mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

デイリーランキング

毎日の記事ランキングをお届けします

精神的な閉塞感から抜け出す唯一の鍵は“自分との対峙”だった。SKY-HI『JAPRISON』インタビュー

精神的な閉塞感から抜け出す唯一の鍵は“自分との対峙”だった。SKY-HI『JAPRISON』インタビュー

SKY-HIが、2018年12月12日に4枚目となるオリジナルアルバム『JAPRISON』をリリースする。“JAPanese Rap IS ON”(=日本のラップはイケてる)と“JAPAN”と“PRISON”(=刑務所、牢獄)という一見、相反する2つの意味を持つ本作に込めた想いを熱く語ってくれました。巻末の読者プレゼントも要チェックです★
心に空いた穴は“音楽”でしか埋まらなかった。伊藤千晃『New Beginnings』インタビュー

心に空いた穴は“音楽”でしか埋まらなかった。伊藤千晃『New Beginnings』インタビュー

音楽活動を本格始動した伊藤千晃が、2018年12月5日に初のソロミニアルバム『New Beginnings』をリリースする。自分をさらけ出したと語る本作について、恥ずかしさも覗かせつつ、等身大の自分を表現することへの真っ直ぐな想いを語ってくれました。巻末の読者プレゼントも要チェックです★
天性のボーカリスト 宇都宮隆の凄さの話、“学校では教えてくれない大切なこと”の話 【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

天性のボーカリスト 宇都宮隆の凄さの話、“学校では教えてくれない大切なこと”の話 【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「宇都宮隆」「学校では教えてくれない大切なこと」「さいたまスーパーアリーナ けやきひろばのクリスマスマーケット」
「こんなおもしろい曲ができるならとことんやってやろう!」思い切り遊びながら作った高揚感が日本中を踊らせるまで。DA PUMP「U.S.A.」インタビュー

「こんなおもしろい曲ができるならとことんやってやろう!」思い切り遊びながら作った高揚感が日本中を踊らせるまで。DA PUMP「U.S.A.」インタビュー

2018年6月6日にリリースされたDA PUMP 約3年半ぶりのNewシングル「U.S.A.」。ジャケットの公開、ミュージックビデオの解禁と発表があるたびに驚異的な拡散をみせ、あれよあれよと幅広い世代を虜にしてしまったこの楽曲についてメンバーを代表してISSAに直撃インタビュー! ユーロビートの名曲を日本語カバーした経緯から、カップリング曲の聴きどころまであれこれ聞いてきました。巻末の読者プレゼントも要チェックですっ!
アーティスト崎山つばさとして唯一無二の作品にしたい。崎山つばさ『UTOPIA』インタビュー

アーティスト崎山つばさとして唯一無二の作品にしたい。崎山つばさ『UTOPIA』インタビュー

2018年のNHK紅白歌合戦で出場を決めた『刀剣男士』。そのメンバーでもあり、2.5次元の舞台で活躍する俳優、崎山つばさが1stアルバム『UTOPIA』をリリース。今作では作詞を手掛けるなど意欲を見せている。彼がなぜ、役者活動以外にアーティストとして動きだしのか、セキララな思いを聞いてみた。巻末の読者プレゼントもお見逃しなく!
“EXILE魂”を継承しながら、自分たちのカラーも明確化してきた。THE RAMPAGE from EXILE TRIBE『THE RAMPAGE』インタビュー

“EXILE魂”を継承しながら、自分たちのカラーも明確化してきた。THE RAMPAGE from EXILE TRIBE『THE RAMPAGE』インタビュー

これまでの活動の全てが詰まった、ベストアルバムとも呼ぶべき1stアルバム『THE RAMPAGE』が2018年9月12日にリリースされる。EXILE TRIBEのDNAを受け継ぐ彼らにとって “THE RAMPAGEらしさ” とは?タイトルに込められた想いや新曲についても、グループを代表してLIKIYA・陣・RIKU・川村壱馬・吉野北人にたっぷりと伺いました。
“安室奈美恵”オールタイム・ベストアルバム『Finally』全曲解説!<Disc1>

“安室奈美恵”オールタイム・ベストアルバム『Finally』全曲解説!<Disc1>

2017年11月8日(水)にオールタイム・ベストアルバム『Finally』をリリースした安室奈美恵。デビュー25周年を迎えた彼女から届いた3枚組アルバムを、音楽コンシェルジュふくりゅうが徹底解説いたします!
Da-iCE「雲を抜けた青空」リリース記念特集【3/6】花村想太が自分を弱虫だなと思う瞬間は?

Da-iCE「雲を抜けた青空」リリース記念特集【3/6】花村想太が自分を弱虫だなと思う瞬間は?

Da-iCE 5周年イヤーのラストを飾るにふさわしい、あたたかなミッドバラード「雲を抜けた青空」が2018年11月21日(水)にリリース!“自分たちの言葉で、聴いてくださる皆さんにメッセージを届けたい”という強い希望のもと制作された本作を徹底取材!全6回の短期連載でその魅力に迫ります★
Da-iCE「雲を抜けた青空」リリース記念特集【1/6】ありふれた言葉も、組み合わせによって唯一無二になる

Da-iCE「雲を抜けた青空」リリース記念特集【1/6】ありふれた言葉も、組み合わせによって唯一無二になる

Da-iCE 5周年イヤーのラストを飾るにふさわしい、あたたかなミッドバラード「雲を抜けた青空」が2018年11月21日(水)にリリース!“自分たちの言葉で、聴いてくださる皆さんにメッセージを届けたい”という強い希望のもと制作された本作を徹底取材!全6回の短期連載でその魅力に迫ります★
カッコいいと思うサウンドを自分の中で消化して、新しいものに変換していく。“今シェアしたいもの”が詰まった最新作『WAVE on WAVES』を平井 大が語る。

カッコいいと思うサウンドを自分の中で消化して、新しいものに変換していく。“今シェアしたいもの”が詰まった最新作『WAVE on WAVES』を平井 大が語る。

シンガーソングライター平井 大が2018年7月4日にNewアルバム『WAVE on WAVES』をリリース。タイトルには、通じ合う音と感じ合う言葉、その全てを波のように感じてほしいという想いが込められているという。本作で聴かせてくれたアーバン、アコースティック、レゲエといった幅広いサウンドを取り入れ自身の音楽に変換する術はどこで培ったのか。彼の音楽的な生い立ちから迫ります。巻末の読者プレゼントもお見逃しなく。