mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

特集・インタビュー

アーティストインタビューを中心に、特集企画の掲載など「作品」「人」にフォーカスをあててその魅力を皆さんにお届けします。

特集・インタビューの記事最近投稿された記事

和楽器バンド、独占取材。超絶ポップにジャンルを飛び越える最新アルバム『オトノエ』ができるまで【1/5】

和楽器バンド、独占取材。超絶ポップにジャンルを飛び越える最新アルバム『オトノエ』ができるまで【1/5】

唯一無二の存在感を放つ和楽器バンドが、5枚目となるアルバム『オトノエ』を2018年4月25日に発売。ベストアルバム発売後、初のアルバムとなる今作は“ミュージアム”というテーマ通り、聴覚だけでなく視覚的にも楽しめる作品となっている。世界へ向けてジャパニーズ・ポップ・カルチャーを伝えるうえで、欠かすことの出来ない存在へと成長を遂げる和楽器バンドから目が離せない!巻末の読者プレゼントも要チェックです★
わかりやすいくらいシンプルな歌詞で、春を歌う。ポップスの王道を突き進むビッケブランカ「ウララ」インタビュー

わかりやすいくらいシンプルな歌詞で、春を歌う。ポップスの王道を突き進むビッケブランカ「ウララ」インタビュー

2018年4月18日に4曲入りの1stシングル「ウララ」をリリースするビッケブランカ。2017年7月にリリースされた1stフルアルバム『FEARLESS』によって、新世代のポップマエストロとして名乗りを上げた彼自身のルーツ、音楽制作に対する独特なこだわりに迫ります。巻末の読者プレゼントもお見逃しなく。
何も持ってなかった子たちが偶然や努力が重なって何者かになっていく…『THE EMPiRE STRiKES START!!』EMPiRE×渡辺淳之介 対談インタビュー

何も持ってなかった子たちが偶然や努力が重なって何者かになっていく…『THE EMPiRE STRiKES START!!』EMPiRE×渡辺淳之介 対談インタビュー

BiS、BiSHら話題のユニットを輩出し続け、いま乗りに乗っている音楽プロダクション“WACK”から新たなグループが誕生する。2018年4月11日に1stアルバム『THE EMPiRE STRiKES START!!』をカセットテープでリリースするEMPiRE(エンパイア)だ。プロデューサー渡辺淳之介とともに彼女たちの魅力、戦略、そして今後の展望を語ってもらった。巻末の読者プレゼントも要チェック!
王道で真っすぐ、ひねくれていない物語。アニメ『ブラッククローバー』吉原達矢監督が考える主題歌の役割、BiSH「PAiNT it BLACK」の魅力

王道で真っすぐ、ひねくれていない物語。アニメ『ブラッククローバー』吉原達矢監督が考える主題歌の役割、BiSH「PAiNT it BLACK」の魅力

2017年10月からテレビ東京系で放送中のテレビアニメ『ブラッククローバー』。4月クールを目前に控え、さらなる盛り上がりをみせているが、本作で指揮をとる吉原達矢監督がアニメ制作におけるポリシーや、近年重要度を増している主題歌へのこだわりなどを語った。1月クールOP「PAiNT it BLACK」を担当したBiSHからのコメントも!
その人の人生に何かを遺せるような存在になれたら…デビューから3年が経ったlolの7thシングル「ice cream / ワスレナイ」インタビュー

その人の人生に何かを遺せるような存在になれたら…デビューから3年が経ったlolの7thシングル「ice cream / ワスレナイ」インタビュー

男女混成ダンス&ボーカルグループのlolが、7枚目となるシングル「ice cream/ワスレナイ」を3月21日に発売。メンバーも「大好きな曲」と言う、いまの季節にピッタリの“出逢い”と“別れ”をテーマにした2曲が完成した。デビューから3年が経ち、“新しい自分”に出会ったと言うメンバーは、いま何を想い考えているのだろうか。巻末の読者プレゼントも要チェックです★
モダンでありながらクラシカル…様々な魅力を持つ国“日本=enigma”を旅してできた最新作『enigma』をMONKEY MAJIKが語る

モダンでありながらクラシカル…様々な魅力を持つ国“日本=enigma”を旅してできた最新作『enigma』をMONKEY MAJIKが語る

2018年3月21日にリリースされるMONKEY MAJIKのNewアルバム『enigma』。“神秘”“謎”“解き明かせないもの”といった意味を持つタイトルを冠した本作はいかにして制作されたのか…メンバー4人に改めてインタビューしました。さらにmu-moショップとライブ会場のみで販売中の【mu-moショップ・会場限定商品】に付いてくる「MONKEY MAJIKオリジナル弁当箱3点セット」大解剖も!巻末の読者プレゼントまで要チェックです。
人には超えなくちゃいけないことがたくさんあると思うから。SWANKY DANK「Amazing Dreams」ロングインタビュー

人には超えなくちゃいけないことがたくさんあると思うから。SWANKY DANK「Amazing Dreams」ロングインタビュー

テレビ東京系にて好評放送中のテレビアニメ『ブラッククローバー』の1月クール EDテーマ「Amazing Dreams」。この曲を手がけたのは、国内のみならず、韓国や台湾でのライブも成功させてきた今最も注目のロックバンドSWANKY DANK(スワンキーダンク)!今回は、新曲「Amazing Dreams」に込めた想いや制作秘話、そしてSWANKY DANK結成エピソードや今後の展開について、メンバーにインタビューしました。巻末の読者プレゼントもお見逃しなく。
“それぞれの場所で輝いてまた会おうね” ひたむきに音楽と向き合い続けた彼女が活動休止前に伝えたいこと。傳田真央『Eternal Best 2000-2018』インタビュー

“それぞれの場所で輝いてまた会おうね” ひたむきに音楽と向き合い続けた彼女が活動休止前に伝えたいこと。傳田真央『Eternal Best 2000-2018』インタビュー

5月で活動を休止する傳田真央が2018年3月14日にリリースするオールタイムベストアルバム『Eternal Best 2000-2018』。デビューから18年、自身を紆余曲折派だと語る彼女がたどり着いた境地とは。今まで語られることのなかった別名義での活動についても、このインタビューだけに語ってくれました。巻末の読者プレゼントもお見逃しなく。
こうやって3人で集まってみて”やっぱりこの人たちしかいない”と思った。m-flo「the tripod e.p.2」インタビュー

こうやって3人で集まってみて”やっぱりこの人たちしかいない”と思った。m-flo「the tripod e.p.2」インタビュー

今年20周年を迎えたm-floがオリジナルメンバーのLISA、☆Taku Takahashi、VERVALの3人で約15年ぶりに再始動。2018年3月7日にリリースされた新作「the tripod e.p.2」で本格的な活動をスタートさせる。リユニオンに至る経緯、映画『去年の冬、きみと別れ』の主題歌「never」を含む新作の制作、今後のビジョンなどについて3人に聞いた。
“ひとりじゃない 君がいるよ”これは普遍的な愛の歌。Beverly 1stシングル「A New Day」インタビュー

“ひとりじゃない 君がいるよ”これは普遍的な愛の歌。Beverly 1stシングル「A New Day」インタビュー

母国フィリピンで数々の賞に浴した後、活動拠点を日本に移し、昨年デビュー・アルバム『AWESOME』でその実力を証明したBeverly。その後も、アリアナ・グランデのサポート・アクトを務めたり、ASEANに集う各国首脳陣の前でパフォーマンスを行うなど話題は尽きない。もはやカリスマ的歌姫と言っても過言ではないのだが、その素顔は異国の地で夢に向かって一生懸命頑張るキュートな女の子。フジテレビ月9ドラマ『海月姫』の主題歌含む1stシングル「A New Day」(2018年2月28日発売)を軸に、そんなBeverlyの今に迫ってみました。
まだ見ぬ自分や 愛する仲間だって 守ってみせる…Run Girls, Run! 1stシングル「スライドライド」ロングインタビュー

まだ見ぬ自分や 愛する仲間だって 守ってみせる…Run Girls, Run! 1stシングル「スライドライド」ロングインタビュー

TVアニメ『Wake Up, Girls! 新章』の放送と共に結成された声優ユニットRun Girls, Run!。2000名の中からオーディションで選ばれた林鼓子・森嶋優花・厚木那奈美の3人からなる彼女たち、Newシングル「スライドライド」が2018年1月放送開始のTVアニメ『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』のOPに大抜擢された。今回は、メンバー3人の意外な素顔や声優を目指したきっかけなどをインタビューしました。巻末の読者プレゼントも要チェックです!
私たちはいま、生きている。刺激的な出会いがもたらした音楽への喜びを謳歌せよ。Newアルバム『ALIVE』Do As Infinity × 澤野弘之 インタビュー

私たちはいま、生きている。刺激的な出会いがもたらした音楽への喜びを謳歌せよ。Newアルバム『ALIVE』Do As Infinity × 澤野弘之 インタビュー

Do As Infinityにとって3年ぶりのフル・アルバム『ALIVE』が完成した。2017年6月に発売されたシングル「Alive / Iron Hornet」よりサウンドプロデュースに迎えた澤野弘之とともに、メンバー 伴 都美子&大渡 亮に改めて彼らの音楽やバンドへの愛、新たな体制でスタートした楽曲制作への想い、そして本作のテーマとなった“生きる”ということについて、じっくりと語ってもらった。
一歩踏み出すことでまた新しい世界が開けるかもしれない…30代の女性の“前向きな選択”を歌う、BoA最新アルバム『私このままでいいのかな』

一歩踏み出すことでまた新しい世界が開けるかもしれない…30代の女性の“前向きな選択”を歌う、BoA最新アルバム『私このままでいいのかな』

BoAが、3年半ぶりの新作となる9thアルバム『私このままでいいのかな』を2018年2月14日にリリースした。意味深なタイトルに込められた想いや、アルバム制作過程で感じたこととは――。30歳を迎えたBoAがいま届けたい歌について話を聞いた。
10代ガールズバンドGIRLFRIEND、独占取材。甘く魅惑的な1stアルバム『CHOCOLATE』ができるまで

10代ガールズバンドGIRLFRIEND、独占取材。甘く魅惑的な1stアルバム『CHOCOLATE』ができるまで

“日本で1番のガールズバンドになる”、それを成し遂げるべく活動する4人組 GIRLFRIEND。バンド結成まで、全く楽器を触ったこともなかった彼女たちが、3年という月日でいかに成長したか。それを感じるには十分すぎる魅力を解き放つのが2018年2月21日にリリースする1stアルバム作品『CHOCOLATE』。時にはスウィートに時にはビターに。10代のメンバー各々が詞曲に携わるからこそ鳴らせる、等身大でリアルな言葉と音楽がそこにはありました。巻末の読者プレゼントも要チェックです★
純度100%の“今の私たちの歌声”を感じてほしい…Little Glee Monster 3rdアルバム『juice』インタビュー

純度100%の“今の私たちの歌声”を感じてほしい…Little Glee Monster 3rdアルバム『juice』インタビュー

 大みそか恒例の『第68回NHK紅白歌合戦』に初出場を果たし、国民的アーティストの階段を上りつつあるLittle Glee Monster。1月17日には、Newアルバム『juice』を発売した。あくまで夢の途中段階だと語る彼女たちに、『紅白』初出場の舞台裏から最新アルバム、2020年に開催される東京五輪への夢について語ってもらった。
130 件

特集・インタビューで人気のキーワード