2019年5月24日 更新

【LIVEレポ】四星球

2019年5月17日(金)開催、 四星球「SWEAT 17 BLUES 完成CELEBRATE? TOUR」@ 新木場STUDIO COASTの模様をレポート!

遂にこの日が!四星球、新木場コーストの舞台に立つ!

 今年の2月、“17”という数字づくし(それについては番組ゲスト時にお話しした通り! )のアルバム『SWEAT 17 BLUES』をリリースした四星球。ニューアルバムをひっさげての全国ツアーは各地、豪華な対バン相手を迎えて繰り広げられておりますが、東京は新木場コーストを舞台に盟友・バックドロップシンデレラを迎えてのライブとなりました!
 対バン相手のバックドロップシンデレラのファンも多い中、そして、自身のライブとしてはかなり大きな会場でも。ここ最近、フェスでも大きなステージを任されるようになってきていることもあってか、まったく動じることなくステージに登場した4人。そして一気に自分たちの雰囲気に持って行くライブはさすが!の一言でした。
 明らかにここ最近で四星球のライブがより素晴らしくなっています。お客さんと作る会場の一体感、そしてその空間を楽しみに来ている男性ファンが増えているのも何より。ちなみに写真・やすおくんを肩車するこちらの男性は普段のお仕事は運転手。この日はやすおくんを‘運転’するためにライブにやって来た、なんてやすおくんとの掛け合い話にも爆笑!
 こうしてステージ前方で盛り上がりに加わって楽しむ形もあれば、後ろで静かに笑いながら楽しむ形でも。四星球は会場にいる全てのお客さんをちゃーんと楽しませてくれる、まさにバンド界の名エンターテイナー!おまけにただ笑わせるだけでなく、ほろっとさせるところも必ずある。
 笑って泣けるコミックバンド・四星球のライブは世代問わず、老若男女の全人類にオススメします!

PHOTO BY 北川 成年
 四星球のトレードマーク・法被&ブリーフ姿ではない…!?と思った方、そうなんです。ライブ・スタートこそ、いつも通りの法被にブリーフ姿で登場しましたが、今回のツアーは…ライブのスタート時および終了時、「あること」をしているからなんです。6月まで続くツアー会場で確認してみてください。ヒントとしては…「ダイエットが三日坊主になってしまう方も、四星球のライブに行くことで続けられるようになる!かも!?」です♪

 ボーカル・康雄くんはどんどんイケメンにもなってる!?「70歳になっても、四星球というバンドでこんな感じでライブをやっていたい!」と満面の笑顔で語っていたのが印象的。

 愛されキャラ・ドラムのモリス。この日はメンバー全員、‘変装’して登場するシーンがあったのですが、モリスさんの変装は激似でした!まだまだツアー中に見られる機会があるかも!?是非ライブへ!

 四星球のダンボール工作を担うのがこの男、ギター・まさやん。ライブ後半の盛り上がりでギターの弦が切れてしまったのですが、その時の対応とその後のライブ、全部カッコ良かった!

 音の部分でも、活動そのものの部分でも。バンドを支えるのがベース・U太くん。やすおくんのMCにちょいちょい入れてくる高速のツッコミも◎
15 件