mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2017年10月23日 更新

Wake Up, Girls!インタビュー【第2回】個性を生かしたソロパートと全員で考えた振りに注目必至のOP曲「7 Senses」

2017年10月TV TOKYO ほかにて放送開始したTVアニメ『Wake Up, Girls! 新章』。インタビュー第2回目となる今回は、OP曲「7 Senses」のテーマや聴きどころなどについて、Wake Up, Girls!の青山吉能さん、高木美祐さん、山下七海さんに話をお聞きしました。巻末の読者プレゼント情報も要チェックです!

PHOTO:川田洋司
via
TEXT:日下部貴士(A4studio)

「7 Senses」はファンと一緒に盛り上がれる曲

7 Senses CM / Wake Up, Girls!

――11月29日に『Wake Up, Girls! 新章』(以下、WUG新章)のOPである「7 Senses」が発売されますが、どのようなテーマを持った曲なのでしょうか?

高木美祐(以下、高木) 『WUG新章』のテーマと同じく、歌詞にある「みんなで一つ」というところが曲全体のテーマになっているのかなと思います。Wake Up, Girls!(以下、WUG)のメンバー7人それぞれに個性があって、一見バラバラに見えるけど、やっぱりWUGは全員で一つ。それと、曲の最後で「約束の地で待ってて」っていうコーラスパートがあるんですが、ライブでワグナーさん(WUGファンの愛称)と一緒に歌っている絵がレコーディングのときから想像できていて、リアルのライブでもみんなで一つになれるような曲になっています。

高木美祐

PHOTO:川田洋司
via
――「7 Senses」の制作はいつものメンバーですか?

青山吉能(以下、青山) はい。作詞が只野菜摘さんで、作曲・編曲がMONACA(田中秀和)さんですね。いつもながら素晴らしい楽曲に仕上げてくださいました。

「WUGの曲のハモリは難解」

――WUGはメンバー同士のハーモニーが美しい楽曲が多いイメージですが、今回もレコーディングは苦労されましたか?

青山 私は学生時代合唱部だったので、ハモるのがすごく好きで、きれいにハモれると嬉しいなって感じるんです。でも、WUGの曲のハモリは難解なものが多くて、合唱部時代でも聴いたことのないような音階でハモっていく。ただ、歌ってみるときっちり合う。「MONACAさん天才だな」と思いながら録ってました(笑)。

青山吉能

PHOTO:川田洋司
via
山下七海(以下、山下) 1番の私のソロパート、「ドアを一瞬閉めて/背中向けても」という部分が、一見ネガティブに見える歌詞なんですよ。でも、そういう雰囲気を匂わせながらも、次の未夕のソロパートにつながるように明るく歌うのはすごく意識しました。

山下七海

PHOTO:川田洋司
via
高木 似通っちゃうんですけど、私もハモリが好きで、「7 Senses」でもハモリを担当させていただいています。よっぴー(青山)も言っていた通り、難しいハモリがいっぱいなんですけど、「こうなるんだぁ」、「ここはこう行くんだぁ」って毎回覚えるのが楽しくて楽しくて。岡本未夕らしく、割と元気に明るく歌えたのではないかなと!

高木美祐

PHOTO:川田洋司
via
46 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

Wake Up, Girls!インタビュー【第3回】「7 Senses」とは対照的な「雫の冠」の魅力、結成5周年への意気込みとは!?

Wake Up, Girls!インタビュー【第3回】「7 Senses」とは対照的な「雫の冠」の魅力、結成5周年への意気込みとは!?

2017年10月TV TOKYO ほかにて放送開始したTVアニメ『Wake Up, Girls! 新章』。インタビュー最終回となる今回は、青山吉能さん、高木美祐さん、山下七海さんに、ED「雫の冠」の聴きどころや、Wake Up, Girls!としての今後について伺いました。巻末の読者プレゼント情報もチェック!
mu-mo station編集部 | 5,143 view
Wake Up, Girls!インタビュー【第1回】モーションキャプチャによるダンスシーン、スタッフ陣のリニューアルetc.新章の見どころは!?

Wake Up, Girls!インタビュー【第1回】モーションキャプチャによるダンスシーン、スタッフ陣のリニューアルetc.新章の見どころは!?

2017年10月9日よりTV TOKYO ほかにて放送を開始するTVアニメ『Wake Up, Girls! 新章』。本作に登場するアイドルユニットと同名の声優ユニットWake Up, Girls!の青山吉能さん、高木美祐さん、山下七海さんに、『Wake Up, Girls! 新章』の全体的なテーマや見どころなどについてインタビューを行いました。巻末の読者プレゼント情報も要チェック!
mu-mo station編集部 | 7,517 view
私の曲が、女の子が輝いて生きていくためのヒントになれたらいい。“大人かわいい”ラブソング「Summer Mermaid」宇野実彩子インタビュー

私の曲が、女の子が輝いて生きていくためのヒントになれたらいい。“大人かわいい”ラブソング「Summer Mermaid」宇野実彩子インタビュー

2018年7月18日にソロ第2弾シングル「Summer Mermaid」をリリースする宇野実彩子(AAA)。「夏を楽しく過ごせるようなサマーチューンが欲しくなったんです」という思いから生まれた表題曲は、キラキラしたサウンドと恋の楽しさがひとつになった大人なサマーラブソング。本作の制作をフックにしながら、ソロアーティストとしてのビジョンについて語ってもらった。巻末の読者プレゼントも要チェック!
mu-mo station編集部 | 3,234 view
「これでいいのだ!」マインドで作り上げた快作!TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND「BAKA-BONSOIR!」制作インタビュー

「これでいいのだ!」マインドで作り上げた快作!TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND「BAKA-BONSOIR!」制作インタビュー

“20世紀最強のギャグ漫画”と謳われた赤塚不二夫の代表作が18年ぶりにアニメで帰ってきた! 『深夜!天才バカボン』のOPを飾るエキセントリックなナンバー「BAKA-BONSOIR!」の作詞・作曲・編曲を手がけたTECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDに、本作の制作への思い入れや、主要キャストによるスペシャルユニットB.P.O -Bakabon-no Papa Organization- (古田新太、入野自由、日髙のり子、野中藍、森川智之、石田彰、櫻井孝宏)のレコーディング秘話などを伺いました。巻末の読者プレゼントもお見逃しなく。
未来に向かって突き進むヒロインたちの想いを載せて。SUMMONERS 2+「DeCIDE」和氣あず未・加藤英美里インタビュー

未来に向かって突き進むヒロインたちの想いを載せて。SUMMONERS 2+「DeCIDE」和氣あず未・加藤英美里インタビュー

TVアニメ『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』OP主題歌「DeCIDE」が2018年8月29日にリリース!本楽曲を歌唱する主要女性キャスト5名によるスペシャルユニット“SUMMONERS 2+(サモナーズツー)”から、レム・ガレウ役の和氣あず未さんと、エデルガルト役の加藤英美里さんにお話を伺いました。巻末の読者プレゼントも要チェックです★
mu-mo station編集部 | 1,206 view

この記事のキーワード