mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2017年8月18日 更新

楽しさが何倍にもなるように…TVアニメ『ひとりじめマイヒーロー』キャラクターデザイン/総合作画監督・西野文那が語る作品の魅力

ありいめめこ原作の人気コミックス『ひとりじめマイヒーロー』の見どころを探るインタビュー第2弾★ 今回はキャラクターデザインと総合作画監督を務める西野文那さんに本作に対するこだわりや見どころをお伺いします。巻末には本日公開のスペシャルムービーも!!

キャラクターデザインについて

---コミックス原作の作品の場合、もっとも気をつけていらっしゃるポイントを教えてください。

©ありいめめこ・一迅社/「ひとりじめマイヒーロー」製作委員会
via
平面である漫画のキャラクターを、立体的に表現するために、原作の魅力を崩さずに情報量を足すという点に最も気を遣いました。
また、原作キャラの性格をより魅力的に表現するためにはどうすればよいかという点も考え、デザインをしています。

『ひとりじめマイヒーロー』キャラクターの魅力的とは

---『ひとりじめマイヒーロー』のキャラクターの魅力を一言で表すとしたら?
個性豊かなキャラクターがたくさんいるところです。
登場人物皆が悩みながら成長していく様子はとても魅力的です。また、禁断の恋を暖かく見守る周りの仲間達との関係性も『チーム男子感』を感じることができ非常に魅力的だと思います。

各キャラクターのこだわりポイント

---各キャラクターのデザインのポイントを教えてください。

大柴康介

オラオラ系で頼りになりそうだけれど、少し抜けていて可愛いイメージをしっかりと表現する。
そして、原作に負けないくらいかっこいい大人に見えるようにこだわっています。

大柴康介

via

勢多川正広

献身的な勢多川の性格がしっかりと現れるように。
康介の言葉で慌ててたりしている勢多川を可愛くかけるように。という点に気を遣っております。
48 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「原作ファンの皆さんも、初めてご覧になる方も楽しめるように…」TVアニメ『ひとりじめマイヒーロー』原作者・ありいめめこ先生インタビュー

「原作ファンの皆さんも、初めてご覧になる方も楽しめるように…」TVアニメ『ひとりじめマイヒーロー』原作者・ありいめめこ先生インタビュー

孤独を抱える少年たちが互いを思いやって生きる、優しい絆の物語『ひとりじめマイヒーロー』。本作品の原作者・ありいめめこ先生に「『ひとりじめ』シリーズ誕生エピソード」や「TVアニメ制作秘話」「TVアニメならではの楽しみ方」などをじっくりお話いただきました。【8/17追記】巻末の読者プレゼント「ありいめめこ先生直筆サイン入り色紙」が先生のご厚意により4枚になりました♪
mu-mo station編集部 | 4,772 view
TVアニメ『ひとりじめマイヒーロー』スペシャルサイトがアニミュゥモにオープン!

TVアニメ『ひとりじめマイヒーロー』スペシャルサイトがアニミュゥモにオープン!

「ボーイ・meets・ボーイ」の名士ありいめめこ先生が描く、“教師✕生徒”と“幼なじみ”2つの「絆」の物語『ひとりじめマイヒーロー』が待望のアニメ化! アニミュゥモ Blu-ray/DVD全巻購入特典のスペシャルアイテムに使用される、ありいめめこ先生描き下ろしイラストが公開になりました。
【ライブレポートマンガ】フジオロックフェスティバル 2018 @恵比寿ガーデンプレイス

【ライブレポートマンガ】フジオロックフェスティバル 2018 @恵比寿ガーデンプレイス

音楽大好きイラストレーター、ビビによるライブレポートマンガ★今回は、赤塚不二夫ボツ10年分のバカを、音に、笑いに、踊りに、祭りにギュッと詰め込んだ2018年8月1日2日開催“フジオロックフェスティバル 2018”の模様をお届け!
このアニメでリアルタイムで見るテレビの面白さを再確認してほしい『深夜!天才バカボン』監督・脚本 細川徹インタビュー

このアニメでリアルタイムで見るテレビの面白さを再確認してほしい『深夜!天才バカボン』監督・脚本 細川徹インタビュー

赤塚不二夫の代表作とも言える『天才バカボン』がこの夏、前作から18年ぶりに、細川徹監督のオリジナルストーリーで放送中!バカボンのパパらお馴染みのキャラクターが現代を舞台に大暴れする内容に「テレビの限界攻めすぎ!」と大反響が起きています。その監督・脚本を務める細川徹に、本作に掛ける想いを直撃インタビューしてきました。
ARPによる次世代リアルタイム3D CGショーが凄い話、夏休みの宿題の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

ARPによる次世代リアルタイム3D CGショーが凄い話、夏休みの宿題の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「ARP」「会えるARイケメン」「KARD」「韓国」「K-POP」

この記事のキーワード