mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2017年11月10日 更新

“安室奈美恵”オールタイム・ベストアルバム『Finally』全曲解説!<Disc3>

2017年11月8日(水)にオールタイム・ベストアルバム『Finally』をリリースした安室奈美恵。デビュー25周年を迎えた彼女から届いた3枚組アルバムを、音楽コンシェルジュふくりゅうが徹底解説いたします!

TEXT:ふくりゅう(音楽コンシェルジュ) 出典:avex portal

※タイトル横の日付は原曲のリリース日です。

35. arigatou(2011/12/7)

ストリングスの音色と柔らかいメロディが美しいバラード。自分の周りにいる人びとへの感謝の気持ちを込めた楽曲。東日本大震災が起きた2011年の日本。“安室奈美恵”は、本作をオフィシャルFacebookでフリーダウンロード曲として無料配信し、シングル「Sit! Stay! Wait! Down! / Love Story」には、「arigatou <thank the world for LOVE... gift song for 2011>」というタイトルで収録されました。全国ツアー『namie amuro LIVE STYLE 2011』の、アンコールの最後に歌われた曲でもあります。シンプルであるがゆえに普遍性の高い楽曲。もしかしたら、いまの彼女の気持ちを代弁しているナンバーなのかもしれません。

arigatou <thank the world for LOVE... gift song for 2011> / Namie Amuro(安室奈美恵)

36. Damage(2012/10/31)

生バンド・サウンドが新鮮なハードロック・チューン。いつになくハードボイルドでパンチの効いたヴォーカルが聞けます。レコーディングは、腕利きミュージシャンが集結したMIDNIGHTSUNS(沼澤尚がドラマー)が担当。映画『黄金を抱いて翔べ』主題歌であり、書き下ろし配信限定でリリースされました。これまでアルバム未収録のレア曲ですね。

Damage - TV CM- / 安室奈美恵 (Namie Amuro)

37. Big Boys Cry(2013/3/6)

フルートのサンプリング? 印象的なイントロから畳み掛けるかのようにビートが駆け上がっていく様がクールです。UK発のサウンド・スタイル、グライムを取り入れた異色作で、プロデュースは、海外のクリエイター集団DSign Music。11枚目のオリジナル・アルバム『FEEL』に収録されたナンバー。クリエイティヴに富んだギミッカブルな楽曲展開がかっこいいです!

安室奈美恵(Namie Amuro) / Big Boys Cry

38. Contrail(2013/7/10)

シンプルに上品なEDM展開に、低音ヴォーカルがクールに物語を進めていく。サビで両手をあげたくなるエモさ。歌詞における“いま 生きるこの時が なにかの間違いで もし あの分岐点へ 戻れるとしても 私は 選ばない 答えは自分で探す 仮定に 意味はない そこに君がいないなら”という言葉が熱い。ドラマ『空飛ぶ広報室』(TBS系)主題歌であり、Nao'ymt プロデュースによるポップ・ナンバー。

安室奈美恵(Namie Amuro) / 「Contrail」(from ALBUM「FEEL」)MUSIC VIDEO-short ver.-

57 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

“安室奈美恵”オールタイム・ベストアルバム『Finally』全曲解説!<Disc2>

“安室奈美恵”オールタイム・ベストアルバム『Finally』全曲解説!<Disc2>

2017年11月8日(水)にオールタイム・ベストアルバム『Finally』をリリースした安室奈美恵。デビュー25周年を迎えた彼女から届いた3枚組アルバムを、音楽コンシェルジュふくりゅうが徹底解説いたします!
mu-mo station編集部 | 6,181 view
“安室奈美恵”オールタイム・ベストアルバム『Finally』全曲解説!<Disc1>

“安室奈美恵”オールタイム・ベストアルバム『Finally』全曲解説!<Disc1>

2017年11月8日(水)にオールタイム・ベストアルバム『Finally』をリリースした安室奈美恵。デビュー25周年を迎えた彼女から届いた3枚組アルバムを、音楽コンシェルジュふくりゅうが徹底解説いたします!
mu-mo station編集部 | 5,611 view
TVドラマで副音声が流行中の話、下半期注目のニューカマーの話 【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

TVドラマで副音声が流行中の話、下半期注目のニューカマーの話 【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「安室奈美恵」「コンフィデンスマンJP」「モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―」「DEAN FUJIOKA」「おっさんずラブ」
25周年の集大成となる2時間45分のベストなファイナル。“namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~”@東京ドーム最終公演レポート

25周年の集大成となる2時間45分のベストなファイナル。“namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~”@東京ドーム最終公演レポート

2018年9月16日をもって引退する安室奈美恵のライブツアー“namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~”が6月3日(日)の東京ドーム最終公演で幕を下ろした。撮りおろし写真とともに、最後までプロフェッショナルなパフォーマンスを貫いた安室奈美恵の姿をレポートする。
mu-mo station編集部 | 24,302 view
いま聴くべき革新的才能LILI LIMITの話、あっこゴリラ口ずさむ6歳の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

いま聴くべき革新的才能LILI LIMITの話、あっこゴリラ口ずさむ6歳の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「LILI LIMIT」「あっこゴリラ」「安室奈美恵」「the chef cooks me」

この記事のキーワード