2017年6月14日 更新

“クレイジーでカッコいい”夏の爆アゲダンスナンバー「トニカクHEY」で見せる、Da-iCEの新たな魅力とは?

2017年1月に初の日本武道館公演を成功させ“NEXT PHASE”へと歩みを進めている5人組ダンス&ボーカルグループDa-iCEが、6月14日(水)に11thシングル「トニカクHEY」をリリースします。新たなステージで彼らが目指したものとは? ファンの間でも話題の大胆な“Da-iCE的衣替え”についても伺いました! 「直筆サイン入りチェキ」のプレゼント情報も要チェックです☆

【Da-iCEリレーインタビュー前編】岩岡徹・工藤大輝・和田颯がこの夏“トニカク”アガる方法、教えます!!

【Da-iCEリレーインタビュー前編】岩岡徹・工藤大輝・和田颯がこの夏“トニカク”アガる方法、教えます!!
6月14日(水)に11thシングル「トニカクHEY」をリリースするダンス&ボーカルグループDa-iCEの5人に、ファンの皆さまから募った「この夏“トニカク”アガるための質問」の回答をいただきました! 前編は岩岡徹・工藤大輝・和田颯のパフォーマー3名の登場です!!

【Da-iCEリレーインタビュー後編】大野雄大・花村想太が答える、最強夏ソング「トニカクHEY」完全攻略法☆

【Da-iCEリレーインタビュー後編】大野雄大・花村想太が答える、最強夏ソング「トニカクHEY」完全攻略法☆
6月14日(水)に11thシングル「トニカクHEY」をリリースするダンス&ボーカルグループDa-iCEの5人に、ファンの皆さまから募った「トニカクHEY」にまつわる質問に回答していただきました! 後編は大野雄大・花村想太のボーカリスト2名の登場です!!

”Da-iCEが選ぶ”夏に聴きたいテンションの上がる曲”” by AWA

”Da-iCEが選ぶ”夏に聴きたいテンションの上がる曲”” by AWA
6/7からAWAにて独占先行配信中の「トニカクHEY」が、ついに6/14パッケージ発売を迎えます!この配信を記念し、メンバー自らが新曲とともに、自身や他のアーティストの楽曲を含め、夏に聴きたいテンションの上がる曲を選曲してくれました。梅雨入りが発表され雨の日も増えてきましたが、もう、すぐそこまで来ている本格的な夏に向…

Da-iCE LIVE TOUR 2017-NEXT PHASE- グッズ販売中♪

Da-iCE LIVE TOUR 2017-NEXT PHASE- グッズ販売中♪
★最新ツアーグッズが登場★ Da-iCE×DUBコラボアクセサリーも好評販売中!!
TEXT:川倉由起子

この夏の爆アゲソング「トニカクHEY」とは?

――Newシングルの「トニカクHEY」は、タイトルからかなりインパクトがありますね。

花村想太(以下 想太) “トニカクHEY”は、タイトルであり、歌詞のフレーズでもあるんですけど、僕たちもかなり推してます! こういう特殊なタイトルを付けることによって、より普通じゃないというか、僕たちが目指す“クレイジーでカッコいい”という部分により近づけたんじゃないかなって。

工藤大輝(以下 大輝) まずはタイトルから“トニカクHEY”という言葉を覚えてもらえるとうれしいし、その後、曲を聴いた時にいい意味で想像を裏切れるような曲作りもしているので。タイトルだけ見るとキャッチーでコミカルな感じに思うけど……そこにはサウンドとのギャップも結構あるので。また今までにない楽曲ができたなと思います。
花村想太

花村想太

PHOTO:栗栖誠紀
――メンバーもお気に入りのタイトルなんですね。

大輝 デモ段階からこのタイトルがついていて、途中、それを変えるという動きもあったんです。でもメンバー自身が「ぜひこれで!」と推させていただいて。このキャッチーさはみんなすごく気に入っています。
工藤大輝

工藤大輝

PHOTO:栗栖誠紀
――作詞作曲は、Da-iCE楽曲ではおなじみのSIROSE(WHITE JAM)さん。またまたDa-iCEにピッタリの歌詞を書いてくれましたね。

大輝 そうですね。今回は“こういう曲を作ってほしい”という意図をまず僕たちが伝えて、そこからSHIROSEがDa-iCEらしい、とってもいい曲に仕上げてくれました。本当に感謝ですね。

大野雄大(以下 雄大) SIROSEくんとはインディーズ時代からクラブでずっと一緒に歌ってきて、結成からこれまでの過程も全部知ってくれているので。過去に書いてくれた曲も含め、SHIROSEくんがいなかったら今のDa-iCEはないなって改めて思います。

想太 歌に関しては、SIROSEくんは割とトリッキーな曲の作り方をするので、しっかり歌いこなすのが難しかったりするんです。今回も1曲の中でかなり変化があるんですけど、そういう曲に挑戦して、表現させてもらえるのはありがたかったですね。
大野雄大

大野雄大

PHOTO:栗栖誠紀
――振り付けのポイントはどこですか?

雄大 サビの振りが覚えやすいので、一緒に踊ってほしいです。全体的にも、構成のしっかりした振りで見せるというよりは少しフリーな場所があったり、メンバー同士やお客さん同士で遊べるところもあるので。この夏、いろんなフェスやイベントのステージで皆さんと楽しむのが今から楽しみです。

和田颯(以下 颯) サビは一回見たらすぐに踊れると思いますね。かなりキャッチーなので。あと“トニカクHEY”というフレーズを何度も言うんですけど、“トニカク”は最悪言わなくてもいいので、“HEY”を大きく叫んでほしい。それで大丈夫です!(笑)

岩岡徹(以下 徹) 今までは歌詞の世界観を意識した振りが多かったけど、今回はそれより全体の空気感を大事にしたというか。もちろんDa-iCEらしい複雑さもあるんですけど、“みんなと楽しさを共有する”というのが大きなテーマになっていると思います。
岩岡徹

岩岡徹

PHOTO:栗栖誠紀
――今作ではビジュアルイメージもガラッと一新。手ごたえはいかがですか?

颯 僕は人生初のリーゼントに挑戦しました! 超新鮮だったし、多分、もう一生しないんじゃないかな(笑)。この髪型になった瞬間、親に写真を撮って送りました。
34 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【Da-iCEリレーインタビュー前編】岩岡徹・工藤大輝・和田颯がこの夏“トニカク”アガる方法、教えます!!

【Da-iCEリレーインタビュー前編】岩岡徹・工藤大輝・和田颯がこの夏“トニカク”アガる方法、教えます!!

6月14日(水)に11thシングル「トニカクHEY」をリリースするダンス&ボーカルグループDa-iCEの5人に、ファンの皆さまから募った「この夏“トニカク”アガるための質問」の回答をいただきました! 前編は岩岡徹・工藤大輝・和田颯のパフォーマー3名の登場です!!
mu-mo station編集部 | 5,136 view
【Da-iCEリレーインタビュー後編】大野雄大・花村想太が答える、最強夏ソング「トニカクHEY」完全攻略法☆

【Da-iCEリレーインタビュー後編】大野雄大・花村想太が答える、最強夏ソング「トニカクHEY」完全攻略法☆

6月14日(水)に11thシングル「トニカクHEY」をリリースするダンス&ボーカルグループDa-iCEの5人に、ファンの皆さまから募った「トニカクHEY」にまつわる質問に回答していただきました! 後編は大野雄大・花村想太のボーカリスト2名の登場です!!
mu-mo station編集部 | 1,623 view
イトヲカシが生み出す、応援歌でありJ-POP王道を突き抜ける至宝のポップサウンド『中央突破』ロングインタビュー【後編】

イトヲカシが生み出す、応援歌でありJ-POP王道を突き抜ける至宝のポップサウンド『中央突破』ロングインタビュー【後編】

2017年6月21日(水)に待望の1stフルアルバム『中央突破』をリリースするイトヲカシに、最新作『中央突破』に収録された全10曲の“応援歌”に託された思いを伺いました。メンバーが文字通り筆を走らせた「直筆『中央突破』暑中お見舞いはがき」のプレゼント情報や、メンバーが紹介するオリジナル特典「オリジナル缶ミラー」も要チェック★
mu-mo station編集部 | 1,179 view
イトヲカシが生み出す、応援歌でありJ-POP王道を突き抜ける至宝のポップサウンド『中央突破』ロングインタビュー【前編】

イトヲカシが生み出す、応援歌でありJ-POP王道を突き抜ける至宝のポップサウンド『中央突破』ロングインタビュー【前編】

ネット発、路上育ちの2人組音楽ユニット“イトヲカシ”が2017年6月21日(水)に待望の1stフルアルバム『中央突破』をリリース! 「王道の音楽をやりたい」というテーマを常に掲げてきた彼らが本作に込めた思いとは…? 「直筆『中央突破』暑中お見舞いはがき」のプレゼント情報や、メンバー自ら紹介するオリジナル特典も要チェックです!!
mu-mo station編集部 | 2,366 view
JAY'ED「気付いたら過去の曲に頼っていた」仲間に支えられリスタート

JAY'ED「気付いたら過去の曲に頼っていた」仲間に支えられリスタート

2017年6月21日、約3年ぶりのNewアルバム『Here I Stand』をリリースするJAY'ED。「ヒット曲が出なかった時期は数字に振り回され、純粋に音楽と向き合えていなかった」という彼に、ようやくたどり着いた2ndステージへの想いと、支えてくれたEXILE ATSUSHIをはじめとする仲間の存在についてお伺いしました。

この記事のキーワード