mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2019年3月13日 更新

正反対の2曲が収まったニューシングル! lol-エルオーエル-「サヨナラの季節 / lolli-lolli」インタビュー【前編】

メンバー全員がラップに初挑戦し、新たな一面を見せたlol-エルオーエル-が2019年3月20日にニューシングル「サヨナラの季節 / lolli-lolli」をリリース! 前編では、レコーディングやMV制作秘話について語って頂きました☆巻末の読者プレゼント情報もお見逃しなく♪

via lol
TEXT:川倉由起子 PHOTO:小境勝巳
――新曲『サヨナラの季節』は、この季節にぴったりのバラードですね。
小見山直人(以下 直人):別れと卒業をテーマにした楽曲なんですけど、きっと経験したことのある方が大半だと思いますし、これから経験する人も多いのかなって。自分の経験と照らし合わせて聴いてほしいですね。ちょっと寂しい雰囲気もあるんですけど、前向きな要素も詰まっているので、いろんな捉え方をしてほしいです。

moca:私は今高3で、まさに卒業なんです。だから、一年前に出した卒業ソング「ワスレナイ」の時とはまた違った感情が芽生えてきました。自分とも重なる部分がたくさんあるなって思います。

honoka:私は自分の高校の卒業式が蘇りました。卒業が嫌やなーとか、寂しいなって思う人はたくさんいると思うんですけど、この曲でちょっとでも誰かの気持ちを明るいほうに後押しできればなって。

hibiki:この曲は、切ないんだけどなぜかネガティブな感じには聴こえないんです。“また会えるよね”みたいな、どこか希望が見えるような感じの曲だと思うので、ファンの方にもそういう風に届いたらなって思います。

佐藤友祐(以下 友祐):卒業ソングですけど、普通に恋愛の曲としても聴けるのかなって。状況が思い浮かぶ歌詞が多いし、歌ってても踊ってても、とにかく感情が入りやすい曲です。

via 小見山直人
――レコーディングはいかがでしたか? 苦労したことなど制作秘話があれば教えてください。
直人:僕は2番のBメロ歌ってるんですけど、最初はちょっと切ない感じで、最後のほうは前向きな感じを出してみました。めちゃめちゃ明るくはないけど、希望が見えるような、ちょっと柔らかい歌い方を意識しました。

moca:私は、まさに自分の経験を思い浮かべました。ずっと大阪に住んでいたんですけど、高校で上京してきて友達と別れて。その時に「大学生になったらまた会おう」って約束をしてきたので、その気持ちを思い出しながらレコーディングに臨みました。

honoka:私は今回、ちょっと語りかける感じにしましたね。

hibiki:歌いながら、私はしんどくなるくらい感情移入しました。でも、前向きに進んでいこうねっていう歌なので、そこから悲しい気持ちを引き算していく感じでした。

友祐:僕はAメロにすごく力を入れました。全体的には、みんなと同じように、とにかく感情を込めて歌うという感じでしたね。
――友祐さんは今作でピアノに挑戦しています。MVではその演奏シーンを見ることができますが、いかがでしたか?
友祐:歌割が決まる前に「Aメロを歌う人がMVでピアノのシーンを撮れたらいいね」って話が出ていたんです。Aメロの雰囲気にピアノが合うってことで。そしたら後日、Aメロの担当が僕に決まって、流れ的に「はい、じゃあ頑張ります」と(笑)。ピアノは完全に初めましての状態だったんですが、やれるだけ頑張りました。

via 佐藤友祐
――誰かに教わったりしたんですか?
友祐:いや、ほぼ独学です。譜面も読めないので、他の人が弾いてる映像をもらって、指の位置で覚えていきました。1曲フルではなく短いフレーズなのでなんとかなったんですけど、どれだけ“初心者”感を消せるかがテーマでしたね(笑)。
――そんな友祐さんの冒頭のピアノシーンで始まるMVは、ソロシーンもバラエティに富んだ仕上がり。それぞれのカットの撮影秘話を教えてもらえますか?
友祐:僕はさっき言ったように、映像で指の位置を覚えながら練習して、ピアノが弾けるhibikiに合ってるかチェックしてもらってました。

hibiki:撮影日まで毎日のように練習してて、LINEで自分の撮った動画を送ってきては「合ってる?」って。途中で練習にめげちゃったりするかなーって最初は心配してたんですけど、そうやって頑張ってる姿が微笑ましかったです。

友祐:いろいろ助けてもらって、ありがとうございました(笑)。撮影本番は、足元まで映ると思ってなかったからピアノのペダルをどうしていいかわからなくて。でもその場でなんとかマスターして、“できるふう”に頑張りました(笑)。

直人:僕は歩道橋でイメージシーンを撮ったんですけど、周りに人がけっこういたんで、ちょっと恥ずかしかったんです。でも、ちゃんと曲に入り込んでやれましたね。あと歩道橋が揺れるから、人があまり乗れなかったんですよ。だから僕とカメラマンさんと、あと数人で。最少人数で撮影しました。
40 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

lol-エルオーエル-『lml』リリース記念特集【7/7】歌った結果が自分のパートに!?NEWアルバムのマル秘エピソードにも迫ります!【後編】

lol-エルオーエル-『lml』リリース記念特集【7/7】歌った結果が自分のパートに!?NEWアルバムのマル秘エピソードにも迫ります!【後編】

2018年10月31日(水)に2ndアルバム『lml』をリリースするlol。後編ではアルバム制作にまつわるエピソードや、自分自身も夢を追いかけている最中のlolがくじけそうになったとき支えにしているものについても語ってくれました。巻末の読者プレゼントも要チェックです★
lol『lml』リリース記念特集【6/7】佐藤友祐がつい口ずさんでしまう思い出の曲とは?

lol『lml』リリース記念特集【6/7】佐藤友祐がつい口ずさんでしまう思い出の曲とは?

“夢を追いかけるlolが、今頑張っている人へ贈りたい”応援ソングが詰まった2ndアルバム『lml』が2018年10月31日(水)にリリース!収録曲にまつわるエピソードをたっぷりと語ってもらうため、短期連載がスタート★巻末の読者プレゼントもお見逃しなく♪
lol『lml』リリース記念特集【5/7】honokaが女同士の友情を感じる瞬間とは?

lol『lml』リリース記念特集【5/7】honokaが女同士の友情を感じる瞬間とは?

“夢を追いかけるlolが、今頑張っている人へ贈りたい”応援ソングが詰まった2ndアルバム『lml』が2018年10月31日(水)にリリース!収録曲にまつわるエピソードをたっぷりと語ってもらうため、短期連載がスタート★巻末の読者プレゼントもお見逃しなく♪
lol『lml』リリース記念特集【4/7】hibikiが学生時代に打ち込んでいたスポーツとは?

lol『lml』リリース記念特集【4/7】hibikiが学生時代に打ち込んでいたスポーツとは?

“夢を追いかけるlolが、今頑張っている人へ贈りたい”応援ソングが詰まった2ndアルバム『lml』が2018年10月31日(水)にリリース!収録曲にまつわるエピソードをたっぷりと語ってもらうため、短期連載がスタート★巻末の読者プレゼントもお見逃しなく♪
lol『lml』リリース記念特集【3/7】mocaが影響を受けた人物とは?

lol『lml』リリース記念特集【3/7】mocaが影響を受けた人物とは?

“夢を追いかけるlolが、今頑張っている人へ贈りたい”応援ソングが詰まった2ndアルバム『lml』が2018年10月31日(水)にリリース!収録曲にまつわるエピソードをたっぷりと語ってもらうため、短期連載がスタート★巻末の読者プレゼントもお見逃しなく♪

この記事のキーワード