mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2017年10月11日 更新

サマソニ出演決定! 日英交流ケロケロ・ボニト、大宮最強ディープスポット立ち飲み屋の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

5歳のあらた君&10歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「ケロケロ・ボニト」「立呑処 なごみ」「SUMMER SONIC」

via

●イギリス発インターナショナルTANOSHIIサウンド:ケロケロ・ボニト

どうも、インターナショナルTANOSHII音楽コンシェルジュ、ふくりゅうです。

驚きをもって紹介したいアーティストがいます!
イギリス発インターナショナルTANOSHIIサウンド、ケロケロ・ボニト!
via
世界へ向けたJ-POP界のイノベーター、きゃりーぱみゅぱみゅや水曜日のカンパネラと同列で語りたくなる、キュートでありながらもどこかしらヘンテコ(失礼)なセンスを持つ南ロンドン出身、ワールドワイドに活躍するアーティストの登場。何がすごいって、欧米で活躍しながらも時折歌詞に出てくるのが日本語という面白さ!!!

Kero Kero Bonito - Kero Kero Bonito

ケロケロ・ボニトは、2013年にロンドンのアートカレッジ出身のセーラ(ヴォーカル、ラップ、アート・ディレクション)、ガス(サウンド・プロダクション)、ジェイミー(サウンド・プロダクション)の3人で結成。ちなみにセーラはイギリスと日本のハーフで日本語もペラペラ。

Kero Kero Bonito - Lipslap

インスタグラム時代のチボ・マットとでも言うべきでしょうか。ロンドン在住で、ヨーロッパやアメリカ、アジアでライブを行い、世界最大規模のロックフェスティバル、“グラストンベリー・フェス”への出演経験もあるインターナショナル“TANOSHII”サウンドを届ける3人組音楽集団なのです。

Kero Kero Bonito - Intro Bonito

日本では、水曜日のカンパネラ、コムアイが愛聴するなど『NYLON JAPAN』でのWEB対談をきっかけに話題を呼び、2017年、ソニー・ミュージックと日本国内でのリリースを契約。国内最大級の都市型ロックフェス“SUMMER SONIC 2017”への出演が決定し、7月12日(水)には日本盤『ボニト・ジェネレーション』をリリースする話題の新しい才能です。

Kero Kero Bonito - Break

2枚目のアルバムとなる、“僕たちの世代は?”というテーマで生み出されたアルバム『ボニト・ジェネレーション』は、ヒップホップやテクノ、ハウス、ニューウェーヴ、そしてJ-POPからの影響をごった煮=チャンプルーしながらも、語感重視の言葉遊び、裏に潜んだメッセージ性の高さ、フロントのセーラによる開かれたキラキラポップな魅力がさらに進化している。日本とイギリスで育ったセーラの感性が表現されたアニメーションのようでありながらもリアリティある歌詞世界。オルタナティヴなサブ・カルチャー・センスとメインストリームを見据えたポップセンスを掛け合わせたプロデュース・ワークは天性の才能と言えるでしょう。

それこそ、日本で多感な時期を過ごす、アテクシの10歳の息子みー君世代に聴かせたい多様性あるワールドワイドなアプローチ。世界は広い、言語は複数覚えておいた方が得するし楽しいという本質を教えてくれる、最新エンタテインメントな存在なんですね。英語教育を親子で楽しくやれる教材としても優秀な気もするので、一緒に“ボニト留学”をやってみようかと思います。激マストっす☆

●大宮最強ドープスポット:立ち飲み屋『なごみ』

ではラストは、我が地元さいたまが誇る名店をリコメンドするこのコーナーですよ。今日は大宮が誇るレジェンドな立ち飲み屋のディープ・スポットを紹介しちゃいましょう。てか、最近では女子の洒落た酒飲みラバーも増えているんですよね。こちら、意外にも新規お客さんも入りやすいのでオススメです。

JR大宮駅東口より徒歩2分の路地に構える、知るひとぞ知る立ち飲み屋『なごみ』。
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

小学生に流行っているX JAPAN 「紅」の話、2018年上半期要注目3アーティストDA PUMP、DEAN FUJIOKA、callmeの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

小学生に流行っているX JAPAN 「紅」の話、2018年上半期要注目3アーティストDA PUMP、DEAN FUJIOKA、callmeの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「X JAPAN」「進撃の巨人」「DA PUMP」「DEAN FUJIOKA」「callme」「Red Velvet」
小学生カラオケ事情の話、Tik Tokと倖田來未の話、スマスピで再定義されるキッズ音楽視聴環境の話【音楽コンシェルジュふくりゅう】

小学生カラオケ事情の話、Tik Tokと倖田來未の話、スマスピで再定義されるキッズ音楽視聴環境の話【音楽コンシェルジュふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「カラオケ」「Tik Tok」「スマートスピーカー」
callme最新“プレイリスト・アルバム”配信の話、新橋、昼からオープンなクラフトビア・バー発見【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

callme最新“プレイリスト・アルバム”配信の話、新橋、昼からオープンなクラフトビア・バー発見【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「callme」「IBREW SHINBASHI」「大手町牧場」
小室哲哉100曲ベスト発売の話、DEAN FUJIOKAに学ぶ「Echo」&アジアン・フードの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

小室哲哉100曲ベスト発売の話、DEAN FUJIOKAに学ぶ「Echo」&アジアン・フードの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「小室哲哉」「DEAN FUJIOKA」「新加坡肉骨茶」「東京豆花工房」
mu-mo station編集部 | 1,181 view
進化する小室哲哉 Def Will最新曲の話、大宮で蛍が見られるよの話 【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

進化する小室哲哉 Def Will最新曲の話、大宮で蛍が見られるよの話 【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「Def Will」「市民の森」「平井 大」

この記事のキーワード