mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2017年8月22日 更新

「ふたりで『東方神起です』と挨拶できたのが一番嬉しい」“東方神起 ASIA PRESS TOUR”レポート

2017年8月21日(月)、東京・六本木ヒルズにて東方神起の本格的な再始動を発表する記者会見が行われました。約2年ぶりに登場したふたりの模様を、撮りおろし写真とともにお届けします!

「夢や希望がお互いに伝わるようなライブにしたい」

東方神起

via
ユンホ:具体的なお話はまだできないのだけど…気持ちを込めたステージをしたいです。ファンの皆が楽しめるだけじゃなくて、僕らとお互いの思い入れがたっぷり込められたライブがしたい。夢や希望がお互いに伝わるような内容になればと思ってます。
このツアーでは、もっと成長した僕達を見せられる機会になるんじゃないかな。皆さんに愛していただいた曲にプラスしてたくさんの新しい魅力を見せる予定なので、応援お願いします!

10月にベストアルバムのリリースが決定!

ドームツアーに先駆けて、ベストアルバム『FINE COLLECTION~Begin Again~』が10月25日(水)にリリース決定!

タイトルにはまさに今、東方神起が再始動を迎え、過去~未来へと歩んでいく、その物語の途中という意味が込められているそう。

「ファンの皆に喜んでいただける内容になっていると思う」

東方神起

via
チャンミン:選んだ40曲は、これまでライブで皆さんと泣いたり笑ったりした愛すべき思い出の曲ばかりです。
その中で昔より歌唱力や、日本語の発音や、感情の込め方がうまくなった部分をもっと見せたいなと思っていた3曲を選んで、再レコーディングしました。きっとファンの喜んでいただける内容になったと思います。僕の自信作ですよ!
これまで支えてきたファンへの感謝と、これから新しく歩み出す東方神起の姿をいち早く届けたいという気持ち、さらにこの再始動からまた新しく東方神起を知ってもらうために収録されるのは、再レコーディングした3曲を含んだ全40曲入りの大ボリューム!
初のBlu-ray盤も予定されており、これまで以上に迫力ある映像と美しい音源を楽しめそうですね。

待っていてくださったファンの皆さんへ

チャンミン:復帰したので、すこしでも早く皆さんに会いたいんですけど…まだ髪の毛が短いのが気まづいので、伸びるまでちょっと待っててくださいね(笑) いろんな活動で皆さんを安心させることができるように頑張ります。

ユンホ:まず、今日はチャンミンと一緒に「東方神起です」と挨拶ができるのが嬉しかったです。
実はこの記者会見、超真面目にやるか、冗談を交えてやるか、ギリギリまで迷ったんですけど、温かい感じが東方神起の一番の魅力かなと思ったのでこんな感じでやらせていただきました。これからも僕らは温かい雰囲気で、時には冗談を言いながら、カッコイイパフォーマンスで頑張りたいと思います。
ファンの皆さん、たくさん待ってくださってありがとうございました。

東方神起

via
しきりに「まだ帰ってきて3日目で日本語がおかしいですよね…スイマセン」というチャンミンに
「いやいや、俺よりペラペラだよ!」と励ますユンホ。
最後まで、相変わらずの仲の良さを見せてくれたふたりでした。

関連リンク

35 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

人工知能で音楽はどう変化する? 新ユニットPANDORAを始動させた小室哲哉が語る「音楽のこれから」

人工知能で音楽はどう変化する? 新ユニットPANDORAを始動させた小室哲哉が語る「音楽のこれから」

TM NETWORKをはじめ、シンセサイザーを駆使した音作りで早くからデジタル技術を音楽に取り入れてきた小室哲哉。この度、浅倉大介との新ユニット“PANDORA(パンドラ)”を結成して音楽シーンへ新たなアプローチを試みる事になった彼に、AIで音楽はどのように変化していくのか、そして小室哲哉自身の音楽はどのように進化するのか伺いました。
mu-mo station編集部 | 1,781 view
Da-iCE「君色」リリース記念“君色占い”【5/5】おもてなしの「マグカップの色」でグループの絆が深まるかも?

Da-iCE「君色」リリース記念“君色占い”【5/5】おもてなしの「マグカップの色」でグループの絆が深まるかも?

2017年8月30日(水)発売の12thシングル「君色」にちなみ、全5回に渡りDa-iCEメンバー5人に色にまつわる心理テストを実施した短期連載もついに最終回!メンバーをもてなす「マグカップの色」が教えてくれる本当の姿とは…? 巻末の読者プレゼントもお見逃しなく。
mu-mo station編集部 | 2,940 view
今は雨でも、流れ星が見えたら願いをかけて伝説を残していこう…和楽器バンド「雨のち感情論」インタビュー

今は雨でも、流れ星が見えたら願いをかけて伝説を残していこう…和楽器バンド「雨のち感情論」インタビュー

和楽器とロックを融合した唯一無二の音楽を奏でる和楽器バンド。なんと、デビュー4年目にして1stシングル「雨のち感情論」を2017年9月6日にリリース! なぜ、今シングルなのか。そしてタイトルに込められた思いとは。メンバーを代表して鈴華ゆう子(Vo)、町屋(Gt)、黒流(和太鼓)の3人に話を聞きました。巻末の読者プレゼントも要チェック!!
mu-mo station編集部 | 9,177 view
Da-iCE「君色」リリース記念“君色占い”【4/5】「赤いアイテム」は何の象徴?

Da-iCE「君色」リリース記念“君色占い”【4/5】「赤いアイテム」は何の象徴?

2017年8月30日(水)発売の12thシングル「君色」にちなみ、Da-iCEメンバー5人に色にまつわる心理テストを実施した第4弾! 「赤いアイテム」から見えてくる深層心理に迫ります。巻末の読者プレゼントもお見逃しなく。
mu-mo station編集部 | 2,902 view
Do As Infinityの過去、現在、そして未来。「To Know You」制作で見えてきた“私達が存在する意味”

Do As Infinityの過去、現在、そして未来。「To Know You」制作で見えてきた“私達が存在する意味”

『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』『進撃の巨人』の劇伴で知られる澤野弘之をサウンドプロデューサーに迎えたシングル第二弾を2017年9月27日にリリースするDo As Infinity。夢にあふれた街「東京」をテーマに制作されたポジティブな「To Know You」と、アイデンティティの深層に迫り心の琴線に触れるバラード「唯一の真実」という壮大な世界観の作品となっています。この作品に込められた想いに迫るべく、彼らの過去、現在、そして世界へと広がる未来を紐解きました。
mu-mo station編集部 | 2,073 view

この記事のキーワード