2019年4月24日 更新

【ゲスト】a flood of circle(4月15&22日放送)

4月より番組放送形態が変わり、新たな番組構成で『高橋ちえ music with you!』にお迎えする第2弾ゲストは、a flood of circleのボーカル&ギター、佐々木亮介さんとギター担当のアオキテツさんのお二人がスタジオに遊びに来てくれました!!

L→R HISAYO(Ba)、佐々木亮介(Vo, Gt)、アオキテツ(Gt)、渡邊一丘(Dr)

2018年2月にサポートギタリストのアオキテツが正式加入

 トレードマークの革ジャンをお休みしてラフな格好で現れた、a flood of circleのボーカル&ギター・佐々木亮介さんとは約1年ぶりの再会。今回は、正式にギタリストとしてa flood of circleのメンバーとなったアオキテツさんを連れてスタジオに遊びに来てくれました。
 見た目から勝手にアオキさんが佐々木さんより年上かと思っておりましたが、「すごく老け顔なんですよ〜」と語り、アオキさんが佐々木さんの弟分なのでした。「テツがいると話しやすいんですよね〜」と言う佐々木さん。そんなお二人でのトークはいかに!?ぜひ、オンエアを聞いてください!

NEW ALBUM『CENTER OF THE EARTH』


 今年3月にリリースしたNEW ALBUM『CENTER OF THE EARTH』、そして立て続けにシングル「The Key」を発表し、これまでよりも精力的によりスピードアップしたフラッド。今回の音楽にもゾクゾクするものがあり、非常に刺激を頂きました。
 この4人でかき鳴らすロックンロールがとにかく楽しくて、カッコ良い! ラジオを聴いてくださっているリスナーの皆さんにも楽曲を聴いて頂ければこの感覚が伝わるんじゃないかと。この後、さらに楽しみなのがライブ! 佐々木さんとお会いするのは2回目ということもあり、高橋ちえ的には鋭く突っ込んでお話をしています。2週に渡るオンエアに加え、この後もこちらのサイトで公開するアフタートークを楽しみにしていてくださいね。

【radiko聴取期間】
2019年4月08日放送は2019年4月22日迄
2019年4月22日放送は2019年4月29日迄
 ※media stationのradikoバナーからもログイン可能です

<スペシャル企画> 4月08日・4月22日放送アフタートーク公開

 番組終了後もスタジオでトークが続く!その模様をお届けしているアフタートーク♪ 4月24日にリリースされたシングルについて、佐々木亮介さんとアオキテツさんに濃密なお話をお聞きしました。
6月から始まるワンマンツアーに早く行きたい!

<ライブレポート>主催イベントは今年の春も大盛況&大成功!

PHOTO BY 新保勇樹
 「a flood of circle流のフェスティバル/ロックンロール・サーカス」と位置付ける、a flood of circle(以下、フラッド)主催の音楽イベント『A FLOOD OF CIRCUS』が、4月13日(土)に渋谷のO-EASTで開催されました。
 当日のチケットはソールドアウト。超満員の会場内には2つのステージがあり、サーカス会場をイメージする装飾もライブの楽しさを倍増! フラッドを含め、7組のバンドが出演した記憶に残る素晴らしい一夜でした。
 昨年も感じましたが、これから音楽シーンで活躍してくれる若手や新人のバンドが出演するところが、私にとってこのイベントの見どころの一つ。もちろん、フラッドのメンバー自身が出演アーティストを決めていることも。私がSIX LOUNGEというバンドを知ったのはまさに昨年のこのイベントでした。ライブも音楽もぜひオススメのバンド! それから滋賀のバンド、climbgrowが先輩の背中を恐れずロックンロールをかき鳴らしている姿に目頭が熱くなりました!
 そんな今年のサプライズは何と言っても、3年前に活動休止に入った3人組のバンド、DOESがステージに立ったこと!!! まさかこの場で見られるとは…手に汗握って震えた瞬間でした。昨年、DOESベース・Yasuさんはフラッドの佐々木さん他、バンドのメンバーも含めたユニットでこのイベントに出演(ユニット名:「The Hosomes 」)。フラッドとは深い親交はあるにせよ、やっぱりバンドとしてのDOESがステージに立つのは、嬉しいを通り越して感動!でした。

ただ待ってたって、奇跡は起こらない

 約1年ぶりのフラッドのライブでしたが、この1年の間のフラッドの進化を目の当たりにして圧倒されました…。このスピード感をもって、こんなにクオリティーの高いライブが出来るバンド、他にいるかな? この日、佐々木さんがステージで言っていた一言、「ただ待ってたって、奇跡は起こらない」という言葉が印象深く残る。
 DOESの再結成にしても、実現するるように佐々木さんが前から口に出していたこと。言葉にすれば叶うことってやっぱりあると思うし、思っていても動かなければ何も変わらないんですよね。スタジオにお迎えしてお話を聞きながらも思ったのですが、今のフラッドはとっても頼もしい。発する言葉にみなぎる自信、そして実際に見せているライブでの姿。a flood of circleが音楽シーンのもっともっと中心で、さらに存在感を増してくるのを確信せずにはいられません!
20 件