mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2018年2月15日 更新

SUPER JUNIOR-D&EのDONGHAEとEUNHYUKが“バレンタインにイメージする洋楽”はどんな曲?【2018年2月14日O.A.】

InterFM897にて毎週水曜日24:00~O.A.中のラジオプログラム『mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows』公式ブログ★今夜のプレイリストは“バレンタインにイメージする洋楽”とは?韓国流バレンタインの過ごし方や、LOVEに関する甘~い質問にも答えてもらいました!

2月28日配信リリースの新曲「Circus」を宇宙最速オンエア!

ZiNEZ「ZiNEZです! InterFM897『mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows』」

ウニョク「フェローズ、フェローズ、フェローズ…」

ZiNEZ「毎度おなじみ僕、ZiNEZと」

ドンヘ「僕、ドンヘと」

ウニョク「僕、ウニョクです!」

ZiNEZ「はい。この3人で今週もお届けしていきます。よろしくお願いします」

ドンへ&ウニョク「よろしくお願いしまーす」

SUPER JUNIOR-D&E & ZiNEZ

3人から、ハッピーバレンタイン♪
via
ZiNEZ「さあさあ、SUPER JUNIOR-D&Eのドンヘ先輩とウニョク先輩が登場する『SUPER JUNIOR-D&E fellows』InterFM897でお楽しみください」

ドンヘ「はい」

ZiNEZ「そして、今週はワールドプレミアオンエアー。要は初登場の第4弾、2月28日配信リリースの『Circus』」

ドンヘ「わーお!」

ウニョク「オーマイガー!」

ZiNEZ「来ましたよー。オーマイガー!」

ウニョク「イェーイ」

ドンヘ「来ましたー」

ウニョク「イエス、イエス、イエス…」

ZiNEZ「みなさん今聴けると思うでしょ? お預けなんです。番組の最後にオンエアーいたします。だけどその前におふたりに聞きたい。どんな曲になってますか?」

ウニョク「『Circus』は、僕たちのコンサートを思い浮かべる曲で、盛り上がるパワフルな曲です。D&Eのショーを思い浮かべながら聴いてください」

ドンヘ「はーい」

ZiNEZ「バレンタインの夜にどんだけアゲてくるのか、楽しみにしておきましょう! だけどだけど、その前にまずはこの冬にぴったり、InterFM897でもたくさんオンエアーされているあの曲からスタートしましょう。曲紹介、お願いします」

ドンヘ「はい。それでは聴いてください。D&Eで『IF YOU』」

ウニョク「ユー、ユー、ユー…」

韓国流、バレンタインデーの過ごし方とは?

ZiNEZ「InterFM897『mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows』。はい、『IF YOU』聴いていただきました。この番組『SUPER JUNIOR-D&E fellows』のプレイリストはドンヘ先輩とウニョク先輩によるセレクトです。そうなんです。このプレイリストを通してふたりの音楽スタイル、ライフスタイルをReveal…明かしていきます」

ドンヘ「はーい」

ZiNEZ「今夜はバレンタインデー!」

ドンヘ「ほー!」

ZiNEZ「バレンタインデーということで、『バレンタインにイメージする洋楽は?』」

ウニョク「ヒアー、ヒアー」

ZiNEZ「そう、今日は…(エコーがかかって)It’s all about LOVE! LOVE! LOVE! LOVE! ですよ? よろしいですかね? わはははは」

ドンヘ「よし」

ZiNEZ「なんでオレこんなLOVEって言葉が似合わないんだろうか(笑)。LOVEという言葉が似合う男に今日はなれるように頑張ろうと思います! “Happy Valentine”ですが」

ドンヘ「はい」

ZiNEZ「韓国って、バレンタインどんな感じなんですか?」

ドンヘ「バレンタイン、韓国の感じは、韓国も日本と同じようにコンビニとかお店でイベントをよくしますが、僕はあまりバレンタインデーを楽しんだことはないです」

ZiNEZ「なるほど」

ウニョク「ほほ」

ドンヘ「でもE.L.Fのみなさんのおかげで幸せなバレンタインデーを過ごしてしています」

ウニョク「はーい」

ZiNEZ「まぁね、トップスターですからね。日本は女性から男性に告白っていうイメージなんですけど、結構ヨーロッパとか、それこそアメリカになると、メンズからガールズ、男性から女性に愛を告白することが多いみたいなんですけど、韓国ってどっちなんですか?」

ドンへ「韓国も昔は女性から男性にチョコレートをあげながら告白するのが多かったですが、最近は関係なくなりました。バレンタインきっかけで好きな人に告白したり、好きな気持ちを伝えたりするのもいいと思います」

ウニョク「バレンタインデーには男性が告白をするのが一般的ですが、韓国では基本的に男性が告白するのが普通ですね」

ZiNEZ「へー。じゃあ言ったらちょっと日本の今までのスタイルと逆というか、どちらかというとアメリカスタイルっていうか欧州スタイルなんですかね」

ドンヘ「はい」

ZiNEZ「でも待ってください! そんな今、華麗にバレンタインの説明してたウニョクさん!」

ウニョク「はいはいはい!」

ZiNEZ「ウニョク先輩、以前」

ウニョク「はい。ZiNEZ後輩」

ZiNEZ「ははははは(笑)。SNSで『Valentine…? What's that?』と」

ウニョク「What's that!?」

ZiNEZ「『バレンタインデー? 何それ?』と」

ウニョク「オーマイガー!」

ZiNEZ「コメントしましたね。ジムでトレーニングしていた写真をアップしてませんでしたか?」

ウニョク「ふふふふふ。長い間バレンタインデーを寂しく過ごしている気がします。それで、僕にとっては普段の平日のような感覚です」

ZiNEZ「ああ。それ言いてーな、なんか。かっけーな。なるほどね」

ウニョク「寂しいです」

ZiNEZ「でもでも、おふたりは女性を虜にすることにおいてはもうワールドチャンピオンじゃないですか。ワールドチャンピオン級といっても過言ではないと思いますが」

ドンヘ「いーえー」

ウニョク「はーはーはーは。僕たちが」

ZiNEZ「Yeah!」

ウニョク「そうですか?」

ドンヘとウニョクに、LOVEに関する甘~い質問に答えてもらいました!

ZiNEZ「ワールドチャンピオン! だと思うんですよ。だからこそです。モテたい男子のために今日は、ワールドチャンピオンのおふたりからいろいろモテ術を教えていただきたいなと思いまして」

ウニョク「はい」

ZiNEZ「今から質問を5つ、Five questions」

ドンヘ「ああ、Five questions!」

ZiNEZ「先輩オッケー?」

ドンヘ「ああ、オッケー」

ウニョク「オッケー。カモーン、カモーン!」

ZiNEZ「ということとでですね、イエス/ノーですぐにお答えください。それではチャンピオンに聞く、LOVEに関する甘い5つの質問」

ドンへ「ははははは」

ZiNEZ「ここで綺麗なお姉さんに出てきていただいて、質問をお願いしましょう。どうぞ!!」

*僕は好きな女性に対して連絡をマメにするタイプだ。ドンへさんどうぞ。

ドンヘ「イエス」

*ウニョクさんどうぞ。

ウニョク「イエース」

*僕は好きな女性に対して聞き上手である。ドンへさんどうぞ。

ドンヘ「イエス」

*ウニョクさんどうぞ。

ウニョク「イエッス!」

*僕は女性に対してぐいぐいとリードするタイプである。ドンへさんどうぞ。

ドンヘ「イエス」

*ウニョクさんどうぞ。

ウニョク「うーん、イエス」

*僕は、恋のかけひき上手だ。ドンへさんどうぞ。

ドンヘ「ノー」

*ウニョクさんどうぞ。

ウニョク「ノー!」

*僕は好きな女性に対して、相手に率直に愛情表現をするほうだ。ドンへさんどうぞ。

ドンヘ「イエス!」

*ウニョクさんどうぞ。

ウニョク「僕は、イエース」

*さすがチャンピオン! ドンへさんウニョクさん、ありがとうございました。

ウニョク「はい、ありがとうございます(笑)」

ZiNEZ「さすがチャンピオン(笑)」

ドンヘ「さすがチャンピオン(笑)」

ウニョク「おかしいなー(笑)」

ZiNEZ「問題出す側がもう、チャンピオンって言っちゃってる」

ウニョク「僕たちがなぜチャンピオンですか(笑)」

ZiNEZ「チャンピオンですよ。チャンピオンっていうか、もう基本的にイエスって言ってるだけでセクシーになってたもんね。途中からね」

ウニョク「イエース♡」

ドンヘ「イエス♡」

ZiNEZ「もうみなさん、そこからモテます。もうイエスの言い方」

ドンヘ「イエス」

ZiNEZ「(ふたりの真似をして)イエス?」

ウニョク「ノー。(甘く)イエース」

ZiNEZ「(甘く)イエース」

ウニョク「イエス、イエス!」

スタジオからの風景

via
ZiNEZ「ここから始めていきましょう、みなさん。いろいろ質問してみたいと思います! まめに連絡って確かに大事って聞きますけど、どれぐらいの頻度で連絡するのがチャンピオン、ベストなんでしょうか?」

ドンヘ「あー。僕?」

ZiNEZ「ドンへ先輩」

ドンヘ「僕、まだ恋愛をしたことがないのでわかりません」

ZiNEZ「わっ!」

ウニョク「ちょ!」

ドンヘ「でもでもでも…」

ウニョク「オーマイガー!」

ドンヘ「でも、もし」

ウニョク「オーマイガー!」

ドンヘ「好きな人がいたら」

ウニョク「いやー、裏切り者」

ドンヘ「すぐ連絡すると思います」

ZiNEZ「なるほど。ウニョク先輩は?」

ウニョク「あー。僕もまだ恋愛をしたことがないのでわかりません(笑)。でも連絡はお互いにマメにしたほうがいいと思いますので、朝、昼、夜、マメにしますね」

ZiNEZ「マメにするんだ。確かにマメにされたほうが嬉しいのかな、やっぱね。ちなみに、連絡もそうなんですけど、女性って話を聞いてあげたほうがいいっていうじゃないですか。ふたりはじっくり聞いてあげれるタイプの男性ですか?」

ドンヘ「僕は相手の話をじっくり聞いていると思います」

ウニョク「僕は、話だけではなく、息をしている音まで見逃さないで」

ドンヘ「キアー」

ウニョク「聴いていまーす」

ドンヘ「キアー」

ウニョク「イエース、イエース」

ZiNEZ「来たよ」

ドンヘ「キアー」

ZiNEZ「こういうところですよ、みなさん」

ウニョク「やさしいですね」

ZiNEZ「息が聞こえるところまで聞いてるってよ! ははははは。いやでも、すごいやっぱ勉強になるね。なんだろう、言葉選びすらも勉強になってくるというか。じゃあ、そしたらですよ。リードをするけど実はリードされたいとか、そういう願望ありますか? おふたり」

ドンヘ「僕の考えは、誰がリードするかより気持ちが大事だと思います」

ZiNEZ「リードするより気持ちが大事」

ドンヘ「はい」

ZiNEZ「やさしい」

ウニョク「ナイス、ナイス」

ドンヘ「やさしいです(笑)」

ウニョク「僕は、たまにはリードされたいと思うときもありますね」

ドンヘ「キーアー」

ウニョク「カモーン♡」

ZiNEZ「こういうところですよ、みなさん。この絶妙なかわいさ出してくる感じね」

ウニョク「イエース」

ドンヘ「カモ~ン♪」

ZiNEZ「なるほど! じゃあおふたり、『僕は恋の駆け引きが下手だ』とふたりとも言っているんですけど」

ドンへ「うん」

ウニョク「残念ですね」

ZiNEZ「これはなんですか?」

ドンヘ「はははは。残念ですか?」

ウニョク「駆け引き? 残念です」

ZiNEZ「ダメ? 苦手?(笑) ドンへさんは?」

ドンヘ「僕、まだ恋愛をしたことがないのでわかりません」

ウニョク「あー残念ですね」

ドンヘ「多分、ウニョクさんが僕より上手だと思いますよ。駆け引き、先輩」

ウニョク「あーあー。そうじゃない、そうじゃない。僕もまだ恋愛をしたことがないのでわかりませんが(笑)、ふたりとも駆け引きは苦手ですね」

ZiNEZ「じゃあ、愛情表現をするときにはストレートに『愛してる』という言葉を使います? イマジネーションでもいいです。イマジネーションでも」

ウニョク「はーい」

ZiNEZ「ラブイマジネーションでもいいですよ? めっちゃ笑ってる(笑)」

ドンヘ「本当にすいません!(笑) 恋愛したことなくて。お母さんとE.L.Fのみなさんしか“愛している”って言ったことがないです」

ウニョク「すいませーん。いろんな形で愛してると言っています」

今週のプレイリスト “バレンタインにイメージする洋楽”

★DONGHAE’s PLAYLIST…Jeff Bernat

ZiNEZ「僕たちとはまた違う形で愛の受け渡しをしてるからね。だけどそんな言ったら、愛の受け渡しのマスター! まさにワールドチャンピオン、そんなSUPER JUNIOR-D&Eのおふたりに、本日はバレンタインデーにイメージする曲を選んでいただきました」

ドンヘ「はい」

ウニョク「はい」

ZiNEZ「まずはドンヘ先輩、お願いします!」

ドンヘ「はい。Jeff Bernatの『Call You Mine』です」

ZiNEZ「どんなイメージからこの曲を選んだのですか?」

ドンヘ「音楽を聴いてみると、歌詞も甘いし、リラックスできる愛らしい曲だったので選曲しました」

ZiNEZ「なるほど。まさにリラックスっていうところも今言ってくれたんですけど、この曲を選んだということは『Call You Mine』の音楽的な魅力もあるということだと思うんですけど、ドンヘさん的にリズムやボーカルなど、どの部分に惹かれました?」

ドンヘ「僕は、全体的に雰囲気がいい音楽を長くたくさん聴くタイプです。そして、初めて曲を聴くときは、どこで、どんな状況で聴いてるかも大事ですね。カフェなど雰囲気がいいところや、状況によってその曲に対する思いが変わりますよね。また誰と一緒に聴いているかというのも大事です」

ウニョク「大事です」

ドンヘ「それでは僕のおすすめ曲を聴いてくださいね。Jeff Bernatの『Call You Mine』」

ウニョク「Yeah」

★EUNHYUK’s PLAYLIST…『Love actually』 サウンドトラック

27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

先週のラテン特集に続き、南米4都市を回った“SUPER SHOW7”の裏側に迫ります!【2018年6月16日O.A.】

先週のラテン特集に続き、南米4都市を回った“SUPER SHOW7”の裏側に迫ります!【2018年6月16日O.A.】

InterFM897にて毎週土曜日24:30~O.A.中のラジオプログラム『mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows』公式ブログ★今週は4月におこなわれた“SUPER SHOW7”の裏話や『Lo Siento』の制作秘話をたっぷりとお届けします!
ドンヘとウニョクはどちらの曲が好き?白黒つけましょう対決!今回のお題は“ラテンミュージック”♪【2018年6月9日O.A.】

ドンヘとウニョクはどちらの曲が好き?白黒つけましょう対決!今回のお題は“ラテンミュージック”♪【2018年6月9日O.A.】

InterFM897にて毎週土曜日24:30~O.A.中のラジオプログラム『mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows』公式ブログ★今週はラテンミュージックをテーマに2曲のうちどちらの曲が好きか、ドンヘとウニョクにクイズ形式で答えてもらいました!フェローズの皆さんも一緒に考えて、ふたりと答えが一致するか楽しんでくださいね♪
mu-mo station編集部 | 1,087 view
SUPER JUNIOR-D&EのDONGHAEとEUNHYUKがおすすめする “洋楽ウェディングソング” とは?【2018年6月2日O.A.】

SUPER JUNIOR-D&EのDONGHAEとEUNHYUKがおすすめする “洋楽ウェディングソング” とは?【2018年6月2日O.A.】

InterFM897にて毎週土曜日24:30~O.A.中のラジオプログラム『mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows』公式ブログ★6月=JUNEといえばJUNE BRIDEということで、今夜のプレイリストは “おすすめの洋楽ウェディングソング” です!ドンヘとウニョクにとって理想の結婚・理想の夫婦とは?
mu-mo station編集部 | 1,312 view
特別企画!ドンヘとウニョクはどちらの曲が好き?白黒つけましょう対決♪【2018年5月26日O.A.】

特別企画!ドンヘとウニョクはどちらの曲が好き?白黒つけましょう対決♪【2018年5月26日O.A.】

InterFM897にて毎週土曜日24:30~O.A.中のラジオプログラム『mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows』公式ブログ★今週はテーマごとに2曲のうちどちらの曲が好きか、ドンヘとウニョクにクイズ形式で答えてもらいました!フェローズの皆さんも一緒に考えて、ふたりと答えが一致するか楽しんでくださいね♪
mu-mo station編集部 | 1,902 view
SUPER JUNIOR-D&Eからの重大発表を記念してスペシャルでお届け!【2018年5月19日O.A.】

SUPER JUNIOR-D&Eからの重大発表を記念してスペシャルでお届け!【2018年5月19日O.A.】

InterFM897にて毎週土曜日24:30~O.A.中のラジオプログラム『mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows』公式ブログ★今週はスペシャルということで、総集編をお届けした際に募集した、D&Eのライブ1曲目予想を発表しちゃいます!また、連続配信最終章となる新曲も宇宙最速オンエアしますのでお見逃しなく♪
mu-mo station編集部 | 2,188 view

この記事のキーワード