mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2018年5月1日 更新

満島ひかりが歌うMONDO GROSSO新曲、ビバラ妄想タイムテーブルの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

5歳のあらた君&10歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「MONDO GROSSO」「満島ひかり」「VIVA LA ROCK 2017」「フェス飯」

●MONDO GROSSOの最新曲:満島ひかり、透明感ある可愛い歌声

どうも、ゴールデンウィークも音楽三昧な音楽コンシェルジュ、ふくりゅうです。

最近一番驚かされたのは、プロデューサー、DJとして活躍する大沢伸一による音楽プロジェクトMONDO GROSSOの最新曲「ラビリンス」のヴォーカリストに満島ひかりが起用されていたことです。すでに先行販売されていたアナログ盤では名を伏せていたというのだから面白い。気がついた方なんていらっしゃったのでしょうか?

MONDO GROSSO / ラビリンス(Lyric Video)

しかし、人気ドラマ『カルテット』で愛らしいチェリスト“すずめちゃん”を演じた彼女がMONDO GROSSOとコラボレーションするとは思ってもいませんでした。もともと10代の頃、7人組歌手グループFolderのメンバーとして三浦 大知とともに活躍していた彼女。言葉の聞き取りやすい、透明感ある大人の可愛い歌声に痺れました。さらに作詞は、東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦という豪華な布陣。まさに話題作です☆

そんな2017年必聴作品なのですが、注目はトラックの美しさに秘密があると思います。中毒性高い音の鳴りひとつひとつへの繊細なこだわり。配信では、インスト・ヴァージョンもリリースされているのですが、時間軸が折り重なっていくかのような、めくるめくビートとピアノ、ストリングスによる芳醇な調べがたまりません。要チェックですよ。
via
14年ぶりに復活したMONDO GROSSO。6月7日には、MONDO GROSSO史上初となる全曲日本語ボーカル曲による新作アルバム『何度でも新しく生まれる』のリリースが決定。2000年に発表されたMONDO GROSSOのヒット曲「LIFE」以来17年ぶりにbirdとのタッグが復活。さらに要注目なゲスト・アーティストも多数参加。

90年代リバイバルという世の風潮を超えて、圧倒的な音楽美を聞かせてくれること間違いないでしょう。何より“何度でも新しく生まれる”、このシンプルな言葉が持つメッセージ性の強さに救われる方も多いのではないでしょうか? 

●VIVA LA ROCK 2017:注目の4日、妄想タイムテーブル

では、我が地元さいたまをリコメンドするこのコーナー。ゴールデンウイーク真っ只中の今回は、さいたまスーパーアリーナで、5月3日(水)・4日(木)・5日(金)の3日間開催中の、ビバラこと“VIVA LA ROCK 2017”を紹介しましょう。

注目は5月4日(木)の中日。この日、マジでやばいっす。この日のタイムテーブルの、アテクシの妄想を書きまとめておきましょう。いやぁ、詰め込みすぎ。時間とか被ってますし、無理しないと回れないレベル。しかも子連れですし(苦笑)。無理は禁物ですよね……。そんな要注目アクトがさいたまに大集結なのです!!!
via
ふくりゅう版『VIVA LA ROCK 2017 5/4 Thu』予定スケジュール
 10時半〜:キュウソネコカミ@VIVA!STAGE
 11時5分〜:水曜日のカンパネラ@Star Stage
  ご飯&キッズエリアタイム
 13時45分〜:yahyel@CAVE STAGE
 14時15分〜:SKY-HI@VIVA!STAGE
 14時50分〜:D.A.N@CAVE STAGE
 15時40分〜:cero@VIVA!STAGE
 16時20分〜:Suchmos@Star Stage
 17時〜:ぼくのりりっくのぼうよみ@CAVE STAGE
 17時50分〜:サカナクション@Star Stage
  ご飯&キッズエリアタイム

『VIVA LA ROCK 2017』といえば、地元民にとっては本編はもちろん、さいたまスーパーアリーナ手前にある、けやき広場での入場無料エリア『VIVA LA GARDEN』で楽しむのもまた一興(本編のみならず4/28〜5/7まで開催)。フェス飯探索や、無料ライブ観覧、なんと手ぶらでBBQまで楽しめちゃいます。
via
キッズエリア『あそビバ!』には、ダンボール迷路や、ビニールでポンポン跳ねることのできるお城!?などあって子連れ客にも優しいスペース。お父さんはつまみ片手にビール飲みながら楽しめすよ☆
via
ちなみに、主催の音楽メディア『MUSICA』でお馴染みの鹿野さんが、“#あくまでもテストであって当日は子供専用なので大人は遊べません”と注釈の元、インスタグラム動画で楽しそうに遊んでました(苦笑)。羨ましい☆
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

MONDO GROSSO新作は2017年を代表する1枚、子どもとクラシック・コンサートの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

MONDO GROSSO新作は2017年を代表する1枚、子どもとクラシック・コンサートの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

5歳のあらた君&10歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「MONDO GROSSO」「満島ひかり」「何度でも新しく生まれる」「NHK交響楽団」「大宮」「クラシック」
来年にオススメ!? GW沖縄旅行の楽しみ方の話 〜ザ・ビーチタワー沖縄〜シーサイドリストランテ〜Pain de Kaito〜BALL DONUT PARK 【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

来年にオススメ!? GW沖縄旅行の楽しみ方の話 〜ザ・ビーチタワー沖縄〜シーサイドリストランテ〜Pain de Kaito〜BALL DONUT PARK 【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「沖縄」「ケツメイシ」「VIVA LA ROCK 2018」
Reol、国内ツアーファイナルを経て韓国、中国公演への話

Reol、国内ツアーファイナルを経て韓国、中国公演への話

7歳のあらた君&12歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「Reol」「シンガーソングライター」「国内ツアーファイナル」
最近オススメ12曲アワードの話 〜Mom〜DAOKO×中田ヤスタカ〜Have a Nice Day!〜秋山黄色〜kolme〜神山羊 …【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

最近オススメ12曲アワードの話 〜Mom〜DAOKO×中田ヤスタカ〜Have a Nice Day!〜秋山黄色〜kolme〜神山羊 …【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

7歳のあらた君&12歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「Mom」「DAOKO×中田ヤスタカ」「Have a Nice Day!」「秋山黄色」「kolme」「神山羊」「TWICE」「EXID」「IZ*ONE」「GOT7」「IU」
2019年のロックを鳴らす超絶ロックバンドKing Gnuの話、アニメ『はたらく細胞』にハマる小学生の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

2019年のロックを鳴らす超絶ロックバンドKing Gnuの話、アニメ『はたらく細胞』にハマる小学生の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

7歳のあらた君&12歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「アニメ」「King Gnu」「ロックバンド」「貝社員」「映画」「短編アニメ」

この記事のキーワード