mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2017年11月1日 更新

安室奈美恵の話、スーパーマリオ オデッセイの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&10歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「安室奈美恵」「Poppy」「IU」「スーパーマリオオデッセイ」

安室奈美恵

via

安室奈美恵、デビュー25周年凱旋ライブ映像を観た

どうも、音楽コンシェルジュのふくりゅうです。

WOWOWで放送された『安室奈美恵 25th ANNIVERSARY LIVE in OKINAWA』観ました? デビュー25周年、沖縄・宜野湾海浜公園野外特設会場にての凱旋ライブ。「ミスターU.S.A.」、「愛してマスカット」、「TRY ME~私を信じて~」など初期ナンバーからTK期のレジェンダリーなポップチューン「You're my sunshine」、「Body Feels EXIT」、「Chase the Chance」、「SWEET 19 BLUES」や、「HERO」など最新作までを一気に駆け抜けるステージ。クールかつ時折笑顔に歴代の人気ナンバーを披露する安室ちゃんの姿に心から感動しました。
※映像は『WOWOWメンバーズオンデマンド』で、12月21日まで見ることが可能。

安室ちゃんの凄さ、それは彼女が頭角をあらわしたテレビ番組『THE夜もヒッパレ』から変わらず、踊りながらも息が乱れることがなく歌い続けるプロフェッショナルすぎるヴォーカリゼーションの凄みですよね。そして、11月8日には待望のオールタイムBESTアルバム『Finally』が発売。mu-moオリジナル特典として「B2ポスター(mu-moショップ ver.)」が付くとのことで注目ですよ☆ 
なお、『avex portal』で、発売日直前に『Finally』全曲レビューを担当することになりました。全52曲、すごいヴォリュームであります(今から書けるのか…)☆
WOWOW放送では、数曲カットされたそうですが「Don’t wanna cry」が観れなかったのが悔しい! 映像作品の発売を心待ちにしたいと思います。

最近ハマった謎MV 〜PoppyとIU〜

Poppyいいです! Diplo主催のMad Decentからアルバムをリリースした彼女。海外のポップカルチャーと日本的センスの融合、以前当コラムでも紹介したKero Kero Bonito的でもありますね。80年代歌謡センスあるポップチューンの魅力。もしかしたら日本ポップカルチャー評価の波が、海外から逆輸入的に来るかもしれませんね。

Poppy - Moshi Moshi (Official Audio)

K-POPの歌姫、IU版「オジャパメン」もいいです(かつて、ダウンタウンらがカバーしたことで日本でも知られている曲)。心地よき脱力感。Poppyもですけど、なんか、こういう非マッチョなサウンド、ナードで脱臼感あるニューウェーヴなポップセンスってきてるんですかね? おいら的にはジャストなツボ感です。今はなき(嘘)元編集担当Iさんもお好きそう(なんとなく触れてみる)。

[MV] IU(아이유) _ 어젯밤 이야기 [Eojetbam Iyagi] : Last night story

『スーパーマリオ オデッセイ』は買いです!

話は変わって当コラム恒例の息子ネタです。ふくりゅう家、ゲーム好きファミリーとして、Nintendo Switchソフト『スーパーマリオ オデッセイ』をゲットしました。

スーパーマリオ オデッセイ 1st トレーラー

いやぁ、めちゃくちゃ面白いですね。今年は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が没入感高い完全オープンワールド(自由にどこでも進める)な革命を起こしたゲームだったので、なかなか超えるのは難しいと思いきやプレイヤビリティというか操作感の快楽度がマジすごいっす。

ゲームが苦手な人でもゲーム感を楽しめるような工夫がハンパないんです。“初心者お助けモード”では、進むべき道を矢印で教えてくれるので、いわゆる“やらされてる感”なはずなのに、さも自分でどんどん冒険をして高揚しているかのように楽しませてくれるゲームバランスの良さ。

本作での新アクションとして、帽子が武器にもなり、敵キャラに被せれば操れるようになるというアイディアの素晴らしさ。懐かしのファミコン風な2Dモード・シーンもあり、それがなぜか理由わからず壁画風という(笑)。でも違和感ないんですね。もうほんと開発者の発想のすごさに驚かされまする。慣れてくれば、矢印に沿わずとも世界を自由に飛び跳ね駆けめぐれる爽快感。ほんとよく出来てます。

みー君10歳も虜となっておりました。面白かったのが、最初は注目してなかったようなのですが、ジャジーでビッグバンド・サウンドに演出された洒落たCMを見て、気になるポイントがMAXになったんですね。キッズの心に刺さる、任天堂のテレビCM効果は健在だなぁと。CM曲「Jump Up, Super Star!」も欲しいなぁ。ちなみに「スプラトゥーン2より面白い!」と叫んでおりました。

弟あらた君6歳はお兄ちゃんのプレイを見守る係であります。『スーパーマリオ オデッセイ』は、マリオと帽子で2人同時プレイもできるので、親心的には協力してゲームしてる姿も見てみたいものです☆
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

引退直前、安室奈美恵「SWEET 19 BLUES」の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

引退直前、安室奈美恵「SWEET 19 BLUES」の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「安室奈美恵」「90年代」「SWEET 19 BLUES」「小室哲哉」「引退」
TVドラマで副音声が流行中の話、下半期注目のニューカマーの話 【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

TVドラマで副音声が流行中の話、下半期注目のニューカマーの話 【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「安室奈美恵」「コンフィデンスマンJP」「モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―」「DEAN FUJIOKA」「おっさんずラブ」
いま聴くべき革新的才能LILI LIMITの話、あっこゴリラ口ずさむ6歳の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

いま聴くべき革新的才能LILI LIMITの話、あっこゴリラ口ずさむ6歳の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「LILI LIMIT」「あっこゴリラ」「安室奈美恵」「the chef cooks me」
進化系オルタナティヴなポップアイコンPoppyの話、次世代音楽カードゲームDropMixの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

進化系オルタナティヴなポップアイコンPoppyの話、次世代音楽カードゲームDropMixの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「Poppy」「DROPMIX Music Gaming System」「ヒプノシス」
宇都宮隆、小室哲哉との友情を感じた最強ツアーの話、“焼き鳥達人の会”に行ってきたよの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

宇都宮隆、小室哲哉との友情を感じた最強ツアーの話、“焼き鳥達人の会”に行ってきたよの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

7歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「TM NETWORK」「宇都宮隆」「木根尚登」「小室哲哉」「TRF」「DJ KOO」「nishi-ken」「西山毅」「焼き鳥」
mu-mo station編集部 | 2,226 view

この記事のキーワード