2019年6月6日 更新

【ゲスト】セックスマシーン‼︎(5月27日&6月3日放送)

『高橋ちえ music with you!』番組2度目のご登場となるセックスマシーン‼︎ 今回は、お馴染み森田さん(モーリー)に加え、ケンオガタさん(ケンちゃん)が登場。東京でのライブの日に神戸から車を走らせ、リハーサル前に文化放送へと立ち寄ってくれました。

L→R 日野亮(Ba,Key,Cho)、森田 剛史(Vo,Key)、近藤潔(Gt,Key,Cho)、ケンオガタ(Dr,Key,Cho)

2回目の登場は、なんと!地方行脚からスタジオに直行!?

 連日のライブと代わる代わる運転をしながらやって来たことでスタジオ到着時は疲労が見え隠れしていましたが、いざマイクの前になるとライブの時を思わせるいつも通りのテンション!さすがです!ちなみにこれまで車でどれくらい移動をしてきているのかをざっと考えてもらいましたが、「たぶん地球を8周しているくらい」とのことだそうです!

「今まででいちばん聴きやすい!」と語るニューアルバム

 昨年、メンバー全員初めてのアメリカ(そもそも海外が初)行きが今回のアルバムにとても大きく、且ついい影響を与えている仕上がりになっています。しかしながら制作に関しては、「これまでで一番こだわった。時間をかけて録った」とも。実際に森田さんはボーカル録りで8時間を費やした曲もあったほどで、「レコーディングでこんなに歌いっぱなしだったのも初めて」だったそうです。メンバー各自が納得がいくまで制作に勤しんだ、まさに’渾身’のミニアルバム。ぜひ手にされてくださいね!

セックスマシーン!!「夕暮れの歌」MV

 また、メンバー曰く「もう15年くらいはやっている」という洋楽のパロディ。既に公開されているアルバムのリード曲「明日を見にいく」には、人気が再燃しているクイーンのパロディ?を思わせる部分が出てきますが、「以前の自分たちだったら、今流行ってるものを取り入れるなんて、と、やらなかったと思う。けど今は、こういうブームに乗っとこ乗っとこ!って感じですんなり受け入れた」と森田さん。個人的にはここ数年の森田さんの変化もバンド全体にいい作用をもたらし、バンド自体も良い方向に向かっている気がします。
 ちなみにそんな森田さんは大の洋楽好き。それゆえ洋楽ファンが「おっ!」と感じるエッセンスが楽曲に散りばめられていると思います。セックスマシーン‼︎・通称「セクマシ」、洋楽ファンも必聴の邦楽バンドですぞ♪

【radiko聴取期間】
2019年5月27日放送は2019年6月3日迄
2019年6月3日放送は2019年6月10日迄
※media stationのradikoバナーからもログイン可能です

セックスマシーン‼︎ アフタートーク公開♪

 アフタートークは・・・なんと、バンドメンバーの皆さんが全員集合してくださいました! MINI ALBUM『明日を見にいく』のお話もさることながら、バンド名の由来となった「ジェームスブラウン」の故郷、アメリカに渡った時のエピソードなど、リラックスムードでお話が盛り上がりました。
この話をお聞きいただいたらドキュメントDVD『バンド名考察行脚ロードムービー』を見たくなるハズ!ぜひ、MINI ALBUMとドキュメントDVDもチェックしてみてください♪
14 件