mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2018年1月17日 更新

進化系オルタナティヴなポップアイコンPoppyの話、次世代音楽カードゲームDropMixの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「Poppy」「DROPMIX Music Gaming System」「ヒプノシス」

進化系オルタナティヴなポップアイコンPoppyの話

Poppy

via
どうも、音楽コンシェルジュのふくりゅうです。平成がもう少しで終わるにあたって思ったことがありました。約30年前、昭和から平成に移り変わるタイミングで、大衆ポップだった“歌謡曲”という言葉が“J-POP”という言葉に変わりました。もしかしたら平成から次の時代に変わるタイミングで“J-POP”という言葉に変わるキラーワードが求められるかもしれません。

そこで重要なキーワードは“ボーダレス”、“オルタナティヴ”、“タイムレス”だと思っています。ポップソングが、拡張される必要性を感じています。

そんななか、気になるアーティストに出会いました。LA在住のアーティストPoppyです。世界中から注目される音楽プロデューサー、Diploが主宰するレーベル“Mad Decent”からデビュー・アルバム『Poppy.Computer』をリリースしたニューウェーブ風味な謎めいた存在の彼女。どことなく感じられる日本っぽいポップセンス。ああ、“ボーダレス”で“オルタナティヴ”で“タイムレス”な存在だなと思ったのです。

Poppyライブの模様

via
そんなPoppyが、来日し、代官山SPACE ODDでライブを行ったので行ってきました。ヘンテコポップなダンサーを引き連れてのいわゆるKAWAiiワールド。ちなみに、欧米のアンダーグラウンドなシーンでは、数年前からダンス・ミュージックやラップ・ソングなどサンプリング・ソースに日本の80年代のCMやアニメを使うのが密かに流行っていたりします。日本独自のポップカルチャーのセンスが、海外から面白がられているという現象が面白いですよね。

Poppyライブの模様

via
Poppyの代表曲に「Moshi Moshi」と言うミッドなテクノポップ・チューンがあります。その名の通り、日本語にインスパイアされたナンバーです。当日、会場は早耳なアンテナを張るおしゃれな女子やカラフルなファッションに身を包む男子でいっぱいでした。

Poppy - Moshi Moshi (Official Video)

日本は洋楽鎖国状態な状況ではありますが、世界的に見ればインターネット浸透の結果、国別の分け隔ての意味がなくなりつつあるのかもしれません。メインストリームである主流に対するアンチな反主流ではなく、非主流というオルタナティヴなアプローチの面白さ。国に変わる文化、流行というコミュニティーの存在。新しい時代の到来をPoppyのライブに感じました。

バービー人形のようにポップなスタイルの彼女が、未来派ガレージロック調に弾ける「My Microphone」での盛り上がりは、フェスシーンでの人気もうかがえる新潮流だと思いました。まさしくボーダレスな次世代ファッション・アイコンです!!!

Poppyライブの模様

via

Poppy - My Microphone (Official Audio)

次世代音楽カードゲームDropMixの話

話は変わって恒例の子どもネタです。以前もお伝えしましたが、日本未発売&アプリ未対応、米国で11月に発売されたばかりの次世代音楽カードゲームDropMixのお話です。

DROPMIX Music Gaming System

via
カードで遊んでいて発見があったのですが、曲ぞれぞれにアイコンとなるアートワークがあると楽曲やアーティストとイメージでひも付きやすく覚えやすい、記憶に残りやすいんだなと思いました。

なぜ、そう思ったかといえば11歳のみー君&6歳のあらた君が、ヒップホップグループのベテランA Tribe Called Quest「Scenario」にハマったのです。
33 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

小学生カラオケ事情の話、Tik Tokと倖田來未の話、スマスピで再定義されるキッズ音楽視聴環境の話【音楽コンシェルジュふくりゅう】

小学生カラオケ事情の話、Tik Tokと倖田來未の話、スマスピで再定義されるキッズ音楽視聴環境の話【音楽コンシェルジュふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「カラオケ」「Tik Tok」「スマートスピーカー」
没入感高いワイヤレス・ニアフィールド音体験の話 【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

没入感高いワイヤレス・ニアフィールド音体験の話 【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「BOSE SoundLink Micro speaker」「Chocoholic」「チャイルディッシュ・ガンビーノ」「デュア・リパ」「ZEN~自律神経とストレスに効くCD~」「STAR ISLAND」
革命的音体験Xperia Ear Duoの話:進化する最旬ポップサウンド7選の話:さいたまスーパーアリーナ前にご飯といえばの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

革命的音体験Xperia Ear Duoの話:進化する最旬ポップサウンド7選の話:さいたまスーパーアリーナ前にご飯といえばの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「Xperia Ear Duo」「きゃりーぱみゅぱみゅ」「callme」「翔んで埼玉」「ブルーノ・マーズ」「ピコ太郎」
2018年間違いないNEXTブレイクの話、埼玉が誇るパワースポット氷川神社の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

2018年間違いないNEXTブレイクの話、埼玉が誇るパワースポット氷川神社の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「DEVILMAN crybaby」「SONY WI-1000X」「Reol」「氷川神社」「ポプテピピック」
音楽コンシェルジュ・アワード2017「REOL、King Gnu、TORIENA」の話、革命的リアル音ゲーの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

音楽コンシェルジュ・アワード2017「REOL、King Gnu、TORIENA」の話、革命的リアル音ゲーの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「REOL」「King Gnu」「TORIENA」「ベイブレード」「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」「DROPMIX Music Gaming System」

この記事のキーワード