mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2018年4月29日 更新

女の子たちの“憧れ”になれるよう歌っていきたい…Run Girls, Run!飛躍を叶える2ndシングル「キラッとスタート」インタビュー

林鼓子、森嶋優花、厚木那奈美からなる声優ユニットRun Girls, Run!。2017年に結成し前作「スライドライド」で堂々のデビューを果たした彼女たちが、TVアニメ『キラッとプリ☆チャン』のOPテーマに大抜擢!! 2018年5月2日に発売される「キラッとスタート」への意気込みなどをお聞きしました。巻末の読者プレゼントも要チェックです♪

text:増田理穂子、昌谷大介(A4studio) photo:藤里一郎

デビューから約3ヶ月…三人の絆が確かなものになった時間

――前回の取材は約3ヶ月前ということで、あれから変化などはございましたか?
厚木:はい。グループの変化といえば、もっちー(森嶋)がリーダーに就任したことですかね。

林:それだ!(笑)。

森嶋:あ~!実はそうなんです。ランガ(Run Girls, Run!)のリーダーになりました。
林:リーダーとしての活躍ぶりもすごいんですよ。

厚木:ね。お仕事で、指定された集合場所に三人が集まったときとか、率先してスタッフさんに「全員揃いました!」って伝えてくれたり。

林:そうそう。あと、ダンスや歌のレッスン中も、ずっとメモを取ってくれているので、本当に助かるんです。終わった後も復習しやすいですし。

森嶋:え~、こんなに褒めてくれるとは思わなかった(笑)。

森嶋優花

via
林:え、自分ではどう思ってたの?

森嶋:う~ん…。“もっとリーダーらしくならないと”って悩んでたんだよね。

厚木:今以上に!?(笑)。

森嶋:そうだね。私が思うリーダー像は、ライブ前の緊張しているメンバーに、「大丈夫だぜ、心配するな!」って励ませたりすることなのかな、って思ってたからさ。

林:なるほど。確かに「大丈夫だぜ!」って言われたことはないけど(笑)。
――ちなみに、どんな経緯で森嶋さんがリーダーに抜擢されたんですか?

厚木:えっと…。確かマネージャーさんに、「リーダーは誰がいいと思う?」って聞かれたんだよね?

林:そうそう。それで、あっちゃん(厚木)と私は、迷わず「もっちーで!」って答えたんです。

森嶋:そうだったそうだった!“え、私がリーダーなの!?︎”ってびっくりしました(笑)。
林:え、そうなの?私は普段から学校の相談とかに乗ってもらってたから、頼りになる存在として認識してたよ。

厚木:うん。もっちーは“ランガの精神軸”って感じだもん。

森嶋:え~、嬉しい~!でも、私がリーダーっぽく振る舞えるのは、しっかり者の二人がいてこそだからね。

――以前に増して三人の絆が深まった3ヶ月間だったようですね!
via

レコーディングブースは「大きなステージだと思って!」

Run Girls, Run!/キラッとスタート MV short.ver

――今回リリースされる「キラッとスタート」は、TVアニメ『キラッとプリ☆チャン』のOPテーマとのことですが、前作の「スライドライド」とはずいぶん違う雰囲気の曲ですよね。

林:そうですね。前作の『スライドライド』はクールなイメージだったので、かっこよく歌うことを意識していたんですけど、今回は“笑顔100%”ってくらいの明るい曲なので。
森嶋:実際、笑顔で歌っているのがわかるような歌声になっていると思います。

厚木:それがすごく苦戦したんだよね、レコーディングのとき。

森嶋:そうそう。私は、「世界で一番自分のことをかわいいと思って歌って!」って指示を受けたんですよ(笑)。

林:普段からもっちーは自分への愛が大きいから(笑)。

厚木:なかなかもっちーにはピッタリな歌い方の指示だと思ったよ(笑)。

森嶋:(笑)。でも、今回のレコーディングは、それぞれ個性的なディレクションを受けてたよね?

林:うん、私は「歌い方がカッコよくなりすぎ!」って言われたんです。
厚木:それで、大勢の女の子たちに“かわいい!”、“憧れる!”って思ってもらえるような歌い方を意識したんだよね。

林:「スライドライド」では“カッコ良さ”を追求していたけど、今回は“かわいさ”にスポットを当てた感じですね。
63 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

まだ見ぬ自分や 愛する仲間だって 守ってみせる…Run Girls, Run! 1stシングル「スライドライド」ロングインタビュー

まだ見ぬ自分や 愛する仲間だって 守ってみせる…Run Girls, Run! 1stシングル「スライドライド」ロングインタビュー

TVアニメ『Wake Up, Girls! 新章』の放送と共に結成された声優ユニットRun Girls, Run!。2000名の中からオーディションで選ばれた林鼓子・森嶋優花・厚木那奈美の3人からなる彼女たち、Newシングル「スライドライド」が2018年1月放送開始のTVアニメ『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』のOPに大抜擢された。今回は、メンバー3人の意外な素顔や声優を目指したきっかけなどをインタビューしました。巻末の読者プレゼントも要チェックです!
私の曲が、女の子が輝いて生きていくためのヒントになれたらいい。“大人かわいい”ラブソング「Summer Mermaid」宇野実彩子インタビュー

私の曲が、女の子が輝いて生きていくためのヒントになれたらいい。“大人かわいい”ラブソング「Summer Mermaid」宇野実彩子インタビュー

2018年7月18日にソロ第2弾シングル「Summer Mermaid」をリリースする宇野実彩子(AAA)。「夏を楽しく過ごせるようなサマーチューンが欲しくなったんです」という思いから生まれた表題曲は、キラキラしたサウンドと恋の楽しさがひとつになった大人なサマーラブソング。本作の制作をフックにしながら、ソロアーティストとしてのビジョンについて語ってもらった。巻末の読者プレゼントも要チェック!
わーすた×Run Girls,Run!コラボ記事★「お互いに聞きたいこと、キラッと聞いてみた!」

わーすた×Run Girls,Run!コラボ記事★「お互いに聞きたいこと、キラッと聞いてみた!」

ただいま好評放送中のTVアニメ『キラッとプリ☆チャン』のOP・EDを歌唱するRun Girls,Run!とわーすた。それぞれ表現者としてアーティストとして気になるあれこれを質問してもらいました♪ 巻末にはわーすたからの読者プレゼント情報もありますよ!
自分の心の中の闇と対峙する、人間として成長した6人の姿を歌に乗せて。i☆Ris「Changing point」インタビュー

自分の心の中の闇と対峙する、人間として成長した6人の姿を歌に乗せて。i☆Ris「Changing point」インタビュー

声優とアイドルの活動を両立する6人組ハイブリッドユニットi☆Risが2018年5月9日に16thシングル「Changing point」をリリースする。これまで夢や希望を歌い続けてきた彼女たちが、結成6年目にして歌う人間の闇と葛藤とは…。メンバーの茜屋日海夏と芹澤 優に話を聞いた。巻末の読者プレゼントもお見逃し無く。
始まるのは何だ!? 始めなきゃだゼンブ!!  i☆Risの新たなスタートを宣言する3rdアルバム『WONDERFUL PALETTE』インタビュー

始まるのは何だ!? 始めなきゃだゼンブ!! i☆Risの新たなスタートを宣言する3rdアルバム『WONDERFUL PALETTE』インタビュー

2017年11月1日(水)にリリースされるi☆Risの3rdアルバム『WONDERFUL PALETTE』。声優とアイドルのハイブリッドユニットとして活動する彼女たちが、結成5年を迎えて今思うこととは…。それぞれが示した“いまの自分”と“未来への道”を紐解いていく。巻末の読者プレゼントも要チェック!

この記事のキーワード