mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2018年8月26日 更新

SUPER JUNIOR-D&E fellows 最終回1時間スペシャル!!【2018年8月25日O.A.】

InterFM897にて毎週土曜日24:30~O.A.中のラジオプログラム『mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows』公式ブログ★約9ヵ月にわたってお送りしてきた『D&E fellows』がついに最終回。名残惜しさを感じつつ、最初から最後までD&Eらしい、愛と感謝に溢れた回になりました。ずっと番組を応援してくださったリスナーの皆さまへ向けたメッセージもしっかり受け取ってくださいね!

最終回1時間スペシャルがスタート!

ドンへ「みんな、愛してるー! ドンヘです」

ウニョク「今夜もそばにいてくれてありがとう、ウニョクです」

ZiNEZ「InterFM897『mu-mo Premier Club presents SUPER JUNIOR-D&E』」

ドンへ&ウニョク&ZiNEZ「フェローズ!」

SUPER JUNIOR-D&E

via
ZiNEZ「こんばんは、ZiNEZです。今夜も天王洲スタジオから、このおふたりと共にお届けしていきます」

ウニョク「はーい」

ZiNEZ「はい! 昨年11月からスタートしたこの番組も今夜が最終回」

ウニョク「ああ、寂しい」

ZiNEZ「本当。寂しい気持ちもありますが、でもふたりとも、いよいよ再来週からジャパンツアーですから」

ウニョク「はーい」

ドンへ「イェーイ」

ZiNEZ「おふたりを全国のライブ会場へ送り出す、というか、リスナーのみなさんの元に送り出すような気持ちで最終回をお届けします」

ドンへ「はい!」

ウニョク「はい」

ZiNEZ「そしてなんとですね、最終回は1時間スペシャル」

ウニョク「わー!」

ドンへ「イェーイ」

ZiNEZ「いつもより長くやっちゃうんだから」

ウニョク「さすが」

ZiNEZ「ねぇ。でもホント、ツアーが再来週からスタートしますよ。いよいよ全国のみんなに会えるの楽しみなんじゃないですか?おふたり」

ウニョク「はい。長く待ってくれたみなさんにたくさん会うためにいろいろ準備したので、僕たちと思い出をたくさん作りましょう。僕たちはいつでも側にいるってことを忘れないでください」

ドンへ「また、日本でサイン会をしたんですけど、日本では初めてだったので楽しみにしてたし、これからファンのみなさんと会う機会がたくさんあったら嬉しいですね」

ZiNEZ「いやー、聴いてるみんなも本当ワクワクしてると思うんです。ツアーがどんなパフォーマンスになるのか、楽しみにしましょう。まず1曲目は、SUPER JUNIOR-D&Eで『SUNRISE』」

ウニョク「イヤー」
ZiNEZ「お送りしたのはSUPER JUNIOR-D&Eで『SUNRISE』でした。さあ、『SUNRISE』で始まりました今回の最終回スペシャル。日本での初レギュラーとなったこのInterFM897『SUPER JUNIOR-D&E fellows』。約9ヵ月間、本当にありがとうございました!」

ウニョク「本当にありがとうございました」

ドンへ「ありがとうございます」

記念すべき第1回目の放送を振り返ります♪

ZiNEZ「あっという間でしたけど、おふたりは最初、初回の放送を覚えてますか?」

ウニョク「あー。実は、緊張しすぎて、どんな放送になったかあまり覚えてないけど、未熟だった気がします」

ドンへ「僕も日本語を頑張らないといけないと思って、緊張しましたね。スタッフのみなさんに支えてもらって、なんとかできました」

ZiNEZ「すごい意外なんですけれども。まずはここで、リスナーのみなさんと一緒に第1回目の放送の様子をちょっと聴いてみましょうか?」

ウニョク「おほほー」

ZiNEZ「ね。お願いします」

ドンへ「お願いします」

ウニョク「どうぞ」

<初回放送の音声抜粋>

ZiNEZ「僕、ZiNEZが、このスーパーなふたりをアシストしてお届けしていきます! そのふたりは…」

ドンへ&ウニョク「1、2、3…こんばんはー! 僕たちはSUPER JUNIOR-D&E!」

ドンへ「こんばんは。僕はドンヘです。今日は初めてですが、一生懸命頑張ります!」

ZiNEZ「よろしくお願いします!」

ウニョク「はじめまして。僕はウニョクです。よろしくお願いします」

ZiNEZ「よろしくお願いします。SUPER JUNIOR-D&Eのドンヘさんとウニョクさんが登場する新番組『SUPER JUNIOR-D&E fellows』、なんと日本では初めてのレギュラーラジオということで、TOKYOからラジオの電波を通してふたりの声が届きます。意気込みのほう聞いてみましょう。どうですか?」

ドンへ「声だけでも皆さんとコミュニケーションすることができて、とっても幸せです。たくさんの話をお届けしたいと思っています。一緒に楽しい時間を過ごしましょう!」

ウニョク「ラジオを通して、僕らの話を皆さんに送ることができてワクワクしています。お聴きになっている皆さんが楽しめて、幸せになれたら嬉しいです。僕の声を感じてください」
ウニョク「か、かわいいね(笑)」

ドンへ「おほほ」

ウニョク「ZiNEZさんは同じです」

ZiNEZ「いやいや、ふたりも同じじゃない? 日本語上手ですよ。緊張してると思えないですよね」

ドンへ「お、上手になりました」

ウニョク「おー。日本語上手です」

ZiNEZ「日本語上手じゃないですか! 完璧じゃない。どうですか? ちょっと聴いてみて」

ドンへ「どうですか? ウニョクさん」

ウニョク「ちょっともう、かわいいですよね(笑)。そして、ZiNEZさんはもちろん、スタッフのみなさんが優しくしてくれてここまで来れたと思います。そしてリスナーのみなさんが僕たちにたくさんの関心を持って聴いてくれたので、感謝しています」

ドンへ「うーん。なんか、懐かしいですね。あっという間に時間が過ぎましたね。最初の回を聴いてみたら、僕の日本語が少し伸びた気がします」

ZiNEZ「いやー、本当に振り返るといろいろありますけれども、でもさすがドンへ先輩、ウニョク先輩、このふたりにできないことないんじゃないかっていう感じになったんですけど」

ウニョク「はーい、もちろんです」

ドンへ「いい感じ、いい感じ」

ZiNEZ「急にすごい調子乗りましたね、ふたりとも今(笑)。……なんですけど、初めて日本で初のレギュラーラジオがスタートするということを聞いたとき、不安と期待は何%ずつでした? 不安が60%で期待が40%とか。どうですか?」

ウニョク「(通訳)正直言って不安のほうが大きかったですね。不安が70%〜80%くらいでした。なぜかというと、これは放送に流れるわけなんですけれども、僕たちが日本語が上手ではない状態で始めましたので果たしてできるかどうか。もしやってみたとしても、リスナーのみなさんが喜んでくださるか。もしかしたらもどかしいと思うんじゃないかなって思って最初は不安でした」

ZiNEZ「やっぱプロだからかね、聴き直しても全然そんな感じしなかったですけど。ドンへ先輩どうですか?」

ドンへ「(通訳)当然まだ実力が足りないと思っていたんですけれども、僕たちD&Eのことを信じてくださるスタッフのみなさんがいれば、きっと上手くできるんじゃないかなって思っていました」

ZiNEZ「でも本当に、それこそ最初からドンへさん、すごい勉強してたから、日本語を。毎回毎回終わった後も、オレはもっと頑張んなきゃって言って、どんどん上手くなっていったイメージがあるので。何よりもそれがツアーに生かされるのかなって思いました」

ドンへ「僕とウニョク、僕たちふたりが、ツアーと日本語と歌と踊り、全部頑張りますので、みなさん応援してください」

ZiNEZ「するよー! みんな今たぶん、ラジオの前で『するよー』って言ってるよ、絶対。でも本当に、番組が続けば続くほど、どんどん日本語ができるようになって、遂にですよ。先々週は日本語だけでリスナーと電話を繋ぐという新たなチャレンジも大成功しました。これは本当にすごいことだと思います」

ウニョク「うーん」

D&Eが今、気に入っている日本語とは?

ZiNEZ「で、来週から始まるツアーのMCにも絶対役に立つと思いますし、僕もちょっと気になってるんですけど、今、ふたりがお気に入りの日本語ってどんな言葉ですか?」

ウニョク「僕は、よく聴いてください」

ZiNEZ「はい、聴きまーす」

ウニョク「“ただいま電話に出ることができません。ピーっという発信音の後でお名前とメッセージお願いします”」

ZiNEZ「今みんなこれ、録音して使いそうだよね(笑)」

ウニョク「これです(笑)」

ZiNEZ「意外でございますね」

ウニョク「(通訳)日本で初めてツアーをしたときに覚えたコメントです」

ZiNEZ「へぇー。ドンへ先輩は?」

ドンへ「僕の単語は、『本気だ』」

ZiNEZ「おー。この間もね、大阪で使ってましたもんね」

ドンへ「はいはいはい。(通訳)この『本気だ』っていう言葉、韓国語では『진심(チンシム)』っていう言葉に当たるんですね。僕が話してることとか、表現していることというのは、本当に僕が本心から、本気で言ってることなので、この言葉が好きになりました」

ZiNEZ「カッコいい」

ウニョク「カッコいい。本気だ」

ドンへ「僕の本気だ」

番組内で生まれた名言をプレイバック!

69 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

SUPER JUNIOR-D&EのDONGHAEとEUNHYUKが “ロマンチックなシチュエーションで聴きたい洋楽” とは?【2018年7月7日O.A.】

SUPER JUNIOR-D&EのDONGHAEとEUNHYUKが “ロマンチックなシチュエーションで聴きたい洋楽” とは?【2018年7月7日O.A.】

InterFM897にて毎週土曜日24:30~O.A.中のラジオプログラム『mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows』公式ブログ★7月7日は七夕ということで、織姫と彦星が年に一度だけ会うことのできるロマンチックな夜にぴったりの曲をD&Eに選んでもらいました!ふたりが短冊に書いた願いごとも必見です♪
“SUPER JUNIOR-D&E fellows” 初のスペシャル企画をお届け!【2018年6月30日O.A.】

“SUPER JUNIOR-D&E fellows” 初のスペシャル企画をお届け!【2018年6月30日O.A.】

InterFM897にて毎週土曜日24:30~O.A.中のラジオプログラム『mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows』公式ブログ★ドンヘとウニョクが今1番お気に入りのアーティスト&よく聴いている1曲とは?毎月恒例になりつつあるリスナーからのメッセージコーナーでは、超貴重なスペシャル企画も!?ぜひチェックしてくださいね♪
SUPER JUNIOR-D&EのDONGHAEとEUNHYUKが“デートしているカップルにおすすめしたい洋楽”はどんな曲?【2018年2月7日O.A.】

SUPER JUNIOR-D&EのDONGHAEとEUNHYUKが“デートしているカップルにおすすめしたい洋楽”はどんな曲?【2018年2月7日O.A.】

InterFM897にて毎週水曜日24:00~O.A.中のラジオプログラム『mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows』公式ブログ★今夜のプレイリストは“デートしているカップルにおすすめしたい洋楽”とは?ドンヘとウニョクが提案するファンにはたまらないデートプランや、受験生へ向けた応援メッセージなど、盛りだくさんの内容になっています!
SUPER JUNIOR-D&EのDONGHAEとEUNHYUKが“ダンスの練習でたくさん聴いた洋楽”はどんな曲?【2018年1月17日O.A.】

SUPER JUNIOR-D&EのDONGHAEとEUNHYUKが“ダンスの練習でたくさん聴いた洋楽”はどんな曲?【2018年1月17日O.A.】

InterFM897にて毎週水曜日24:00~O.A.中のラジオプログラム『mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows』公式ブログ★今夜のプレイリストは“ダンスの練習でたくさん聴いた洋楽”とは?1月31日配信リリースの新曲「IF YOU」も宇宙最速オンエア!
SUPER JUNIOR-D&E インタビュースペシャル第2弾!!【2018年8月18日O.A.】

SUPER JUNIOR-D&E インタビュースペシャル第2弾!!【2018年8月18日O.A.】

InterFM897にて毎週土曜日24:30~O.A.中のラジオプログラム『mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows』公式ブログ★今回はソウル特別編に続くインタビュースペシャル第2弾!再始動から今まで、そして未来についてもたっぷり語ってくれました。D&Eの日本に対する想い、日本のファンへの愛が溢れる貴重なインタビューをぜひチェックしてくださいね!

この記事のキーワード