mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2019年1月29日 更新

新たな革命を起こし、誰も成し得なかったことをやる…THE RAMPAGE from EXILE TRIBE「THROW YA FIST」インタビュー

THE RAMPAGE from EXILE TRIBEが、2019年1月30日に初のアリーナツアーと同じタイトルを冠したキックオフ・シングル「THROW YA FIST」をリリースする。カップリングの2曲は、こちらも初となるドラマ&アニメタイアップが決定しており、ますます勢いに乗る彼ら。グループを代表してLIKIYA・陣・RIKU・川村壱馬・吉野北人が本作への熱い想いを語ってくれました。

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE / THROW YA FIST (MUSIC VIDEO)

――次はカップリングの2曲についても聞かせてください。「Starlight」は初のドラマタイアップ(『ゆうべはお楽しみでしたね』)、「DOWN BY LAW」は初のアニメタイアップ(『FAIRY TAIL』ファイナルシリーズ)のナンバーですね。

吉野 「Starlight」は切なくも儚いバラード。遠距離恋愛で離ればなれになってしまった気持ちがリアルに詰まっていて、共感する人も多いと思います。女性はきっと好きかな? この冬、ぜひイヤフォンで聴いてほしいです。

川村 THE RAMPAGEにとって初の冬の曲と言えるかも。オレもすごく共感したし、聴くと胸がギュッと締め付けられて死にそうになる。むしろ、泣きそうになるから聴けない。
川村壱馬

川村壱馬

VOCAL
via
RIKU オレも自分たちで歌った曲なのにめっちゃ聴いてる。大切な人はもちろん、家族や友達、仲間にも当てはめられると思うから、その人なりのストーリーと重ねて聴いてほしいです。

吉野 ラジオで先行公開したときも反応がすごく良かったんですよ。

陣 「イントロから泣ける」ってコメントもあったよね。

RIKU で、もう一方の「DOWN BY LAW」は、タイアップとなっているアニメ『FAIRY TAIL』と曲の世界観に通じるところがあって。仲間を想う気持ちや共に未来へと進む絆……みたいな歌詞がグッと来ますね。でもメロディーは意外とやわらかくて、若い子から年配の方まで楽しんで聴いていただけるのかなって。ライブでは一緒に盛り上がってもらえたらうれしいです。
RIKU

RIKU

VOCAL
via
――そんな全3曲にも注目のアリーナツアーですが、いよいよ2月6日の静岡からスタートします。意気込みはいかがですか?

LIKIYA すでにリハーサルは始まっているんですが、本番では自分たちが主張したいことやパフォーマンスで、ランペイジの色を、アリーナ規模で伝えていくべきことを、ちゃんと表現したいなって。あとはEXILE TRIBEでまだあまりやっていないような攻めた演出も用意していて、全体を通してひとつのストーリーというか、つながってるようなイメージが僕の中にはあります。
LIKIYA

LIKIYA

PERFORMER / LEADER
via
――そうなんですね。全国13都市の公演ですが、特に楽しみな場所はありますか?

吉野 僕は全部です!!

RIKU しいて言うなら地元のさいたまスーパーアリーナ。昔、二代目(J Soul Brothers)さんと三代目(J Soul Brothers)さんの継承ツアーを見に行って“え、カッコいい!自分も立ちたい!”と思った場所なんです。そこに立てるのはひとつの夢が叶う瞬間かなと。

LIKIYA 僕もさいたまスーパーアリーナですね。初めて行ったのが、三代目さんの“0~ZERO~”ツアーで、ラストにEXILEさんがサプライズで出てきたときの衝撃がすごかった。そんな場所に自分たちも立てるというのが純粋に楽しみです。
陣

PERFORMER / LEADER
via
陣 僕と(川村)壱馬はやっぱり地元の大阪ですかね。

川村 ですねー。“単独”ってなると、僕も全ヵ所楽しみですけど。

陣 僕はEXILEさんのライブを初めて見たのが大阪城ホールだったんですよ。その1曲目の演出からシビれて魅了されてEXPGのスクールに入ったし、その日のことを今でも強烈に覚えているんです。

via

関連リンク

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE / Lightning(from DANCE EARTH FESTIVAL 2018)

mu-moショップでは、特典「B2オリジナルポスター(1枚)」付きで販売中♪

37 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

“EXILE魂”を継承しながら、自分たちのカラーも明確化してきた。THE RAMPAGE from EXILE TRIBE『THE RAMPAGE』インタビュー

“EXILE魂”を継承しながら、自分たちのカラーも明確化してきた。THE RAMPAGE from EXILE TRIBE『THE RAMPAGE』インタビュー

これまでの活動の全てが詰まった、ベストアルバムとも呼ぶべき1stアルバム『THE RAMPAGE』が2018年9月12日にリリースされる。EXILE TRIBEのDNAを受け継ぐ彼らにとって “THE RAMPAGEらしさ” とは?タイトルに込められた想いや新曲についても、グループを代表してLIKIYA・陣・RIKU・川村壱馬・吉野北人にたっぷりと伺いました。
正反対の2曲が収まったニューシングル! lol-エルオーエル-「サヨナラの季節 / lolli-lolli」インタビュー【前編】

正反対の2曲が収まったニューシングル! lol-エルオーエル-「サヨナラの季節 / lolli-lolli」インタビュー【前編】

メンバー全員がラップに初挑戦し、新たな一面を見せたlol-エルオーエル-が2019年3月20日にニューシングル「サヨナラの季節 / lolli-lolli」をリリース! 前編では、レコーディングやMV制作秘話について語って頂きました☆巻末の読者プレゼント情報もお見逃しなく♪
GIRLFRIEND、第二章スタート! NEW SINGLE「ヒロインになりたい」で魅せる新たな一面とは。

GIRLFRIEND、第二章スタート! NEW SINGLE「ヒロインになりたい」で魅せる新たな一面とは。

まさにキラッキラのポップスター誕生! 昨年、1stアルバム『CHOCOLATE』をリリースし着実に躍進を続ける4人組ガールズバンド、GIRLFRIEND。かっこいい女の子のイメージが強かった彼女たちが、新たな魅力を放つべくシングル「ヒロインになりたい」を2019年2月27日にリリースします。GIRLFRIEND物語のヒロインである4人の素顔を感じる新曲は、等身大だからこその可愛らしさ満載。第二章を封切った新曲への思いやこだわりを訊いてきました。
仮面ライダーファンの方にも楽しんでもらえる作品に。Shuta Sueyoshi feat. ISSA「Over “Quartzer”」インタビュー【後編】

仮面ライダーファンの方にも楽しんでもらえる作品に。Shuta Sueyoshi feat. ISSA「Over “Quartzer”」インタビュー【後編】

1月16日に2ndアルバム『WONDER HACK』をリリースするShuta Sueyoshi。1月23日には、DA PUMPのISSAとコラボレーションした、20作目にして平成最後のライダーとして話題のテレビ朝日系『仮面ライダー ジオウ』の主題歌「Over“Quartzer”」をリリースする。幼少期より『仮面ライダー』のファンだったと公言するShuta Sueyoshiに、その『仮面ライダー』の魅力からソロアーティストとして活動するうえで大切にしていることについて話を聞いた。
“Shutaらしい”は僕にとって最高の褒め言葉。Shuta Sueyoshi『WONDER HACK』インタビュー【前編】

“Shutaらしい”は僕にとって最高の褒め言葉。Shuta Sueyoshi『WONDER HACK』インタビュー【前編】

1月16日に2ndアルバム『WONDER HACK』をリリースするShuta Sueyoshi。「人間の感情や脳内を、僕の作る音楽でハッキングしたい」という想いをタイトルに込めた本作は、2月からスタートする“Shuta Sueyoshi LIVE TOUR 2019 -WONDER HACK-”を見据えて制作された。そのShuta Sueyoshiに、ライブへの想いやアルバム制作について話を聞いた。

この記事のキーワード