mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2017年6月6日 更新

思い出の「旅立ちソング&卒業ソング」は?SHIBUYA109で聞いてみた!レミオロメンやEXILEのあの名曲も…

【 街の人に聞いてみた。:SHIBIYA109編 】旅立つ人も別れを見送る人も、その時その瞬間にふと思い出す「春ソング」があるはず。こんな季節だからこそ、懐かしい青春時代の歌を振り返ってみませんか?

大人の女性になるには別れや、旅立ちの経験が大事ですよね。旅立つ人も別れを見送る人も、その時その瞬間にふと思い出す「春ソング」があるはず。こんな季節だからこそ、懐かしい青春時代の歌を振り返ってみませんか?今回はSHIBUYA109でインタビューしてみました!【 街の人に聞いてみた。:SHIBUYA109編 】

出会いと別れ、ちょっぴりセンチメンタルな気持ちになる卒業シーズン。

住み慣れた故郷を離れて新しい新天地へ旅立つ人、今まさに、卒業を間近に控えている人、

旅立つ人も別れを見送る人も、その時その瞬間にふと思い出す「春ソング」があるはず。こんな季節だからこそ、懐かしい青春時代の歌を振り返ってみませんか?

「旅立ち」「卒業」「桜」をキーワードに、背中を押された、励まされた、思い出いっぱいの春ソングを街の人に聞いてみました♪

若者の街 渋谷のランドマーク「SHIBUYA109」で春ソングを聞いてみた!

 (29112)

イマドキの若者たちがリアルに聞いている「旅立ち&卒業ソング」とは?
インタビューを決行したのはトレンドに敏感なJKたちが集う、SHIBUYA109のSBY。10〜20代の女の子たちが答えてくれたリアルなコメントとともにお届けします!
 (29114)

「道 」 EXILE

「3月9日」 レミオロメン
こちらのお二人がセレクトしてくれたのは旅立ちや卒業の王道ソング!
若い女性に大人気のEXILEが歌う卒業ソング「道」は大切な人との思い出を噛みしめながら、未来へと続いていく泣ける歌の代表曲です。
レミオロメンの「3月9日」もまさに定番の旅立ちソング。
友人の結婚式のために作ったというエピソードはあまりにも有名です。
 (29117)

「3月9日」レミオロメン
“学校で歌うから”
ここでも登場したのがレミオロメンの「3月9日」。
「う〜ん」と悩みながらも「やっぱりコレだよね」と二人とも満場一致で書いてくれました。なんでも学校の合唱祭で歌うのだとか!歌のパートも分けて、クラス全員一丸となって練習して歌うからこそ、歌に対する思い入れも強くなるのは当然ですね!
 (29116)

「3月9日」レミオロメン
“卒業式で歌ったから”
またまた出ました!こちらのお二人もレミオロメンの「3月9日」!!
実際に、去年の卒業式で歌ったそうです。
どうやら合唱祭や卒業式で歌う学校の定番ソングと化している模様…。
卒業式のために歌った思い出があると、3月がやってくるたびに思い出しそうですね。ちなみに、この楽曲のミュージックビデオのテーマは卒業式と結婚式。デビューして間もない女優の堀北真希さんが出演しているので気になる人はチェックしてみてはいかがでしょうか♪
 (29120)

「SAKURA」いきものがかり
“春っぽいから”

「YELL」いきものがかり
“応援されてる気分になる”
あまりにも「3月9日」が続くので、他に思い浮かぶ曲を聞いてみたところ、いきものがかりが登場!
CMソングにも起用された「SAKURA」と「YELL」はその名の通り、いきものがかりの桜ソング、卒業ソングとして知られている歌。じんわりと心に響く歌詞と耳に残るメロディーに思わず口ずさみたくなります♪
 (29121)

「変わらないキモチ」SOLIDEMO
“手島くんの歌い出しが大好きです!!!!”

「BILLION DREAMS」Da-iCE
“背中を押してくれる『せなドン』ソング!元気づけられる”
イケメングループの春ソングをセレクトしてくれたこちらのお二人。
「やっぱりこれでしょ!」とちょっと恥ずかしがりながらも書いてくれたのがSOLIDEMOとDa-iCEのせなドンソング。カッコイイ男性のセクシーな歌声で励まされたら、それだけでテンションが上がりますね!
 (29124)

「ワタリドリ」[Alexandros]
“YouTubeで新曲を調べたらめっちゃ好きになった!”

「桜坂」福山雅治
“イケボの彼の声にやられました♡”
今や夏フェスに欠かせないビッグなバンドとなった[Alexandros]のブレイク曲「ワタリドリ」。一度聞いたら忘れない、軽快なメロディーが印象的ですが、落ち込んでいる時に改めて歌詞を見ると「頑張ろう!」と励まされる歌です。
そして、福山雅治の「桜坂」!発売されたのは2000年と、17年前の曲が若者に共感されていました!200万枚を超える大ヒット曲は今も昔も変わらず、世代を超えて愛されているんですね。
 (29126)

「道」EXILE
“EXILEが好きだから。歌詞が良いから”

「友〜旅立ちの時〜」ゆず
“メロディーが良い!”

「旅立ちの日に」川嶋あい
“自分の中学生活を振り返って悲しくなる”

「明日への手紙」手嶌葵
“ドラマを思い出して感動する!”
卒業ソングから旅立ちソングまで、さまざまなバリエで書いてくれたこちらの二人組。最初にも登場したEXILEの「道」は卒業式で歌いたいというリクエストが相次ぎ、公式サイトから楽譜がダウンロードできるキャンペーンが行われたこともあるくらい、卒業ソングとして根付いています。

そして、ジワジワと心を揺さぶるアーティストといえばゆず!
「友〜旅立ちの時〜」は2011年3月に起きた東日本大震災を乗り越えて、ゆずの東北ツアーに関わる全てのスタッフのために作曲された背中を押してくれる励ましソングとして知られています。

川嶋あいの「旅立ちの日に」も卒業ソングとして有名ですが、この歌の歌詞を変えて作られた「明日への扉」は恋愛がテーマ。同じ曲なのに、歌詞の意味が異なるだけで違った視点で聞けるとファンの間でも人気の歌です。

ラストは手嶌葵の「明日への手紙」。昨年放映されたドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(フジテレビ)の主題歌として流れていましたが、ドラマの世界観と見事にリンクした歌詞とメロディーに「感動する!」というコメントがくるのも頷けます。

街の人に聞いてみた「春ソング特集」いかがでしたでしょうか?

出会いと別れ、新しいスタートラインに立つ季節に「もう一度聞きたい」と思わせてくれる懐かしの春ソングが盛りだくさんでした。

最近の流行りソングよりも、学生時代に友達と聞いた歌や学校行事で歌った歌はいつまでも心に残るもの。新しいことを始めるこの季節に、もう一度聞き返してみてはいかがでしょうか♪

mu-moショップでは、今回登場した曲や、「1,000人に聞いてみた人気の春うた」を特集したキャンペーンを3月3日(金)12時から展開。豪華賞品も当たるそうなので、ぜひ一度覗いてみてくださいね♪


取材協力:
SBY
住所:東京都渋谷区道玄坂2-29-1
SHIBUYA109 8F
tel:03-3477-5163
営業時間:10:00~21:00

mu-moショップ

mu-moショップ
各世代ごとに人気の卒業ソングや応援ソングを大発表! さらに、期間限定で、対象の春うたのCD/DVDをご購入いただくと、豪華デザイン家電やハーゲンダッツのギフト券が抽選で当たります♪(3月3日(金)12時~)

次回は、恵比寿横丁で潜入インタビュー! お楽しみに♪

元のページを表示 ≫

関連する記事

1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

思い出の「旅立ちソング&卒業ソ ング」は? 恵比寿横丁で聞いてみた!尾崎豊、AAA、ケツメイシ、青春の名曲たち…!

思い出の「旅立ちソング&卒業ソ ング」は? 恵比寿横丁で聞いてみた!尾崎豊、AAA、ケツメイシ、青春の名曲たち…!

【 街の人に聞いてみた。:恵比寿横丁編 】旅立つ人も別れを見送る人も、その時その瞬間にふと思い出す「春ソング」があるはず。こんな季節だからこそ、懐かしい青春時代の歌を振り返ってみませんか?
思い出の「旅立ちソング&卒業ソング」は? 浅草で聞いてみた!元力士や相撲好きが教えてくれた青春の名曲たち!

思い出の「旅立ちソング&卒業ソング」は? 浅草で聞いてみた!元力士や相撲好きが教えてくれた青春の名曲たち!

【 街の人に聞いてみた。:浅草編 】旅立つ人も別れを見送る人も、その時その瞬間にふと思い出す「春ソング」があるはず。こんな季節だからこそ、懐かしい青春時代の歌を振り返ってみませんか?
渋谷ゲイバーで聞いてみた春ソング! 失恋から立ち直る前向きソングから恋愛成就の勝負曲までイケメンGAYたちが語る!

渋谷ゲイバーで聞いてみた春ソング! 失恋から立ち直る前向きソングから恋愛成就の勝負曲までイケメンGAYたちが語る!

【 街の人に聞いてみた。:渋谷ゲイバー編 】旅立つ人も別れを見送る人も、その時その瞬間にふと思い出す「春ソング」があるはず。こんな季節だからこそ、懐かしい青春時代の歌を振り返ってみませんか?
その人の人生に何かを遺せるような存在になれたら…デビューから3年が経ったlolの7thシングル「ice cream / ワスレナイ」インタビュー

その人の人生に何かを遺せるような存在になれたら…デビューから3年が経ったlolの7thシングル「ice cream / ワスレナイ」インタビュー

男女混成ダンス&ボーカルグループのlolが、7枚目となるシングル「ice cream/ワスレナイ」を3月21日に発売。メンバーも「大好きな曲」と言う、いまの季節にピッタリの“出逢い”と“別れ”をテーマにした2曲が完成した。デビューから3年が経ち、“新しい自分”に出会ったと言うメンバーは、いま何を想い考えているのだろうか。巻末の読者プレゼントも要チェックです★
春は日本の音楽で女子力磨きましょ【其の三】和楽器バンドの黒流&町屋の「心に残る春うた」

春は日本の音楽で女子力磨きましょ【其の三】和楽器バンドの黒流&町屋の「心に残る春うた」

3月22日(水)に3rdアルバム『四季彩-shikisai-』をリリースした和楽器バンドに、全4週に渡りインタビュー! 詩吟、和楽器とロックバンドを融合させた新感覚ロックを「日本人にしか表現出来ない音楽エンタテインメント」として海外に向けて発信し続けている彼らの“いま”をお届けします。

この記事のキーワード