mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2018年6月10日 更新

ドンヘとウニョクはどちらの曲が好き?白黒つけましょう対決!今回のお題は“ラテンミュージック”♪【2018年6月9日O.A.】

InterFM897にて毎週土曜日24:30~O.A.中のラジオプログラム『mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows』公式ブログ★今週はラテンミュージックをテーマに2曲のうちどちらの曲が好きか、ドンヘとウニョクにクイズ形式で答えてもらいました!フェローズの皆さんも一緒に考えて、ふたりと答えが一致するか楽しんでくださいね♪

ニューアルバムのタイトルがついに発表…!!

ドンへ「Hey! What's up! みなさん元気ですかー? ドンヘです」

ウニョク「InterFM897『mu-mo Premier Club presents SUPER JUNIOR-D&E』」

ドンへ&ウニョク「フェローズ!」

ウニョク「みなさんこんばんは、ウニョクです」

ZiNEZ「さあ、今週も始まりました。ドンへ先輩、ウニョク先輩、フィーチャリング僕、ZiNEZです」

ウニョク「あー、フィーチャリング!」

ZiNEZ「フィーチャリングさせていただきます」

ウニョク「はい、ありがとうございます」

ZiNEZ「SUPER JUNIOR-D&E fellows、今夜もこのおふたりとお届けします!」

ドンへ&ウニョク「はい!」

ZiNEZ「よろしくお願いしまーす」

ドンへ&ウニョク「よろしくお願いします」

ZiNEZ「さあさあさあ、今週6/6には、またD&Eの新たな情報が発表されました!」

ドンへ&ウニョク「はい!」

ZiNEZ「なんと、そうです! みなさん、お待ちかねのニューアルバム、そのタイトルが発表になりましたー!」

ドンへ&ウニョク「おー!」

ウニョク「キアー!」

ZiNEZ「ズバリ、そのタイトルとは?」

ドンへ&ウニョク「『STYLE』」

ZiNEZ「『STYLE』! うれしい、うれしいね。なんでオレがうれしいのかもよくわからないけど(笑)。そうです、『STYLE』。これはどんな思いを込めて付けたのか、どんな意味があるのか。こちらは番組の最後に伺いますので、リスナーのみなさんはぜひ最後まで番組を聴いててください! さあ、InterFM897 SUPER JUNIOR-D&E fellows、海外の良質な音楽をセレクトしてお届けしているInterFM897。ドンヘ先輩とウニョク先輩にもいつもナイスな洋楽を選曲していただいてます。ちなみに、すごい毎週いろんな曲をふたりは出してくれるけど、最新の音楽情報やサウンドは、どんなところからゲットしているのですか?」

ドンへ「僕は、車の中でラジオを聴いたり、映画を見てサウンドチェックをゲットしています」

ZiNEZ「うれしい! やっぱラジオ聴くんですね」

ドンへ「はい」

ZiNEZ「いや、うれしいわー。僕たちもこうやって今ね、SUPER JUNIOR-D&E fellows、ラジオで半年間やって。それこそドンヘさんみたいに、リスナー、E.L.Fのみんながドンへさんからラジオを通して新しい曲の情報を得てるから、多分みんなからしてもそう聞けるのはすごいうれしいと思う」

ドンへ「うん」

ウニョク「おー、そうですね」

ZiNEZ「ウニョクさん、どうですか?」

ウニョク「僕の場合は、ビルボードチャートや映画のサントラです。たまにはメンバーにオススメしてもらったりしてます」

今週のプレイリストは “ラテンミュージック” ♪

ZiNEZ「ああ、そっか。メンバー内でもそういう話するんだね、やっぱね。そんな海外の音楽トレンドでは、昨年からラテンミュージック」

ドンへ「あー、はいはい」

ウニョク「ラテンミュージック」

ZiNEZ「ね、アップテンポでダンサブルなイメージありますけれども、それが注目されていて。さらに今年は夏はレゲトンブーム」

ドンへ「はいはい」

ZiNEZ「レゲトンブームが来るんじゃないかなって言われています。今日は『D&E meets World Music Vol.1』」

ウニョク「イヤー!」

ZiNEZ「ラテンミュージック!」

ウニョク「ラテンミュージック!」

ZiNEZ「ラテンミュージックをピックアップ! その魅力をおふたりと探っていこうと思います。ラテンミュージックといえば、まずは最初にお届けするのはD&Eのラテントラック」

ドンへ「おー、ラテントラック」

ZiNEZ「2月に配信された、あのナンバーをお届けしないと始まらないでしょう!」

ドンへ「はい」

ZiNEZ「ということで、Check it out one of the hottest Latin tracks! Feel the passion of DONGHAE&EUNHYUK, feel their heartbeat for yourself!! The track name is...『Circus』」
ZiNEZ「お届けしたのはSUPER JUNIOR-D&Eで『Circus』でした!」

ドンへ「おー」

ウニョク「Circus」

ZiNEZ「やっぱラテンって盛り上がりますね! 間違いなく。多分世界の音楽の中でもラテンミュージックっていうのは人を躍らせるっていう意味では間違いなく上位だと思うんですけれども。今日は世界の音楽トレンドに敏感なおふたりとともに、世界的なトレンドのラテンミュージックを掘り下げていきたいと思います!」

ドンへ「はーい!」

ウニョク「はーい」

ZiNEZ「アゲてこー! もっと日本でも人気が出そうなラテンサウンドの曲を番組が用意しました」

ウニョク「はーい」

ZiNEZ「ドンヘさんとウニョクさんはその2曲、どちらの曲が好きなのか、ジャッジしていただきます」

ドンへ「はい」

ZiNEZ「ちなみにこの番組でおふたりが選んできたPLAY LISTを毎回チェックしている方なら、おふたりがどっちを選ぶかもわかるかもしれないですけどね。僕も一緒に予想してみたいと思いますが、おふたり準備はよろしいでしょうか?」

ドンへ「もちろん!」

ウニョク「オッケー、準備オッケー!」

ZiNEZ「さあ早速すごいね。南米ノリで始まっておりますけれども、早速。それではどちらが好きか、どちらがイケてるか、札をあげて1曲選んでくださいませ! まずはジャスティン・ビーバーがフィーチャーされたremixもヒットしましたが、このオリジナルバージョンはその10倍近い、50億回!」

ウニョク「んー」

ZiNEZ「すごい数ですよ、これ。YouTubeの動画再生回数世界最多記録! もう50億っていうことは地球上のほぼの人が1回聴いてるっていう計算でもおかしくないからね」

ウニョク「素晴らしい」

ドンへ「素晴らしい」

ZiNEZ「今、地球上で最も聴かれている曲と言って過言ではありません。1曲目はLuis Fonsi『Despacito feat. Daddy Yankee』」
ZiNEZ「はいはいはい(笑)。札を叩いてリズムに乗るドンへ先輩と頭を振るウニョク先輩。さあさあさあ、続いてね、まぁ聴いたことあるよね、これはね。さあ次行ってみようかな。これに対抗する2曲目のナンバーは、Lo SientoでSUPER JUNIORと共演したLeslie Graceの最新ナンバー! Leslie Grace & Noriel『Duro y Suave』」
ZiNEZ「さあさあさあ、やっぱ南米はね、この跳ねる感じがありますよね。夏聴きたいよね、やっぱこういう曲って。さあどうでしょうか?」

ウニョク「ははー」

ZiNEZ「ということで、こちらがLeslieさんの新曲。まあ2曲ともすごいラテンなアップテンポだと思うんですけど、早速決めてもらいましょうかね。Are you guys ready to choose?」

ドンへ&ウニョク「Yeah!」

ドンへ「We ready」

ZiNEZ「すごいでも若干考え込んでいる感じがある。オッケー。3.2.1……」

ドンへ&ウニョク「3.2.1……」

ZiNEZ「ジャッジ!!」

(札をあげる)

ZiNEZ「1番と2番。ドンへさんがLeslieさんで」

ドンへ「はい」

ZiNEZ「ウニョクさんが」

ウニョク「僕はDespacito」

ZiNEZ「Despacito。これはなんでですか?」

ドンへ「僕は」

ZiNEZ「はい」

ドンへ「ぼっくは」

ZiNEZ「Yeah」

ドンへ「ぼくは」

ZiNEZ「ははははは」

ドンへ「Leslieさんの歌が好きです! Despacitoも好きですが、僕たちと一緒にコラボしたLeslieさんの曲にします」

ZiNEZ「なるほど、やっぱね、今アップカミングアーティストでは間違いないからね、確かに。ウニョクさんどうですか?」

ウニョク「実は全部好きですけど、Despacitoはもともと好きな曲ですし」

ドンへ「裏切り者」

ZiNEZ「ははははは。コラボしたのにね、一緒に」

ドンへ「ははははは」

ウニョク「最近好きになったLeslieさんが歌った曲なので、2曲全部好きです」

ZiNEZ「ああ、オッケー」

ドンへ「イェーイ」

ウニョク「本気でーす!」

ドンへ「You choose No.1」

ZiNEZ「はははは、仲間割れが始まってますけれども(笑)。間違いなく2曲とも代表的なラテンの曲。まだまだ続いていってみようと思います。続いては、ラテンシーンの新たな女王、Camila Cabello。曲はこちら!」
ZiNEZ「はいはいはいはい。来ましたっていう雰囲気がすごいですね、ふたりとも。どうでしょう? Camila Cabello『Havana』」

ドンへ「イエー」

ZiNEZ「実はね、僕も1回インタビューしたことがあって。Camila Cabelloさんに。で、僕のパフォーマンスを見てもらったときも、やっぱラテンバイブスなのか、急に普通の人だったらこうやって座って見てるのに、音楽を急にかけて、これでやってって言われた曲が、ラテンミュージックでした」

ドンへ「あー」

ZiNEZ「でもね、僕だけじゃなくて、それこそウニョク先輩も韓国のテレビ番組でこの曲にあわせてダンスしてましたよね?」

ウニョク「本格的に披露したのではなく、韓国のWeki Mekiというガールズグループと曲を短くして踊ったことがあります。いつかは一生懸命準備してお見せしたいです」

ZiNEZ「でもカッコよかった、すごく。その映像見たんですけど、なんか短い時間で作った?」

ウニョク「短いです」

ZiNEZ「ほんと?」

ウニョク「そうです」

ZiNEZ「?? so perfect. え? なんかあとスケートリンクみたいなことろでやってなかった?」

ウニョク「スケートリンクじゃないです」

ZiNEZ「あ、違うんだ。なんか真っ白な場所でやってるのがすごい印象的でした」

ウニョク「そうです、そうです」

ZiNEZ「さあさあ、みなさん知ってるこのCamila Cabelloの『Havana』。ただただ2曲目もあります。2曲目は日本国内最大の海外アーティストが集う都市型フェス、サマーソニックにも今年登場するJ BALVIN! 最もホットなラテンミュージックシーンの世界的なスーパースターである彼の最新曲がこちら!」
ZiNEZ「さっきよりも、ここ数曲の中では1番レゲトンっぽい、ダンサブルな感じですね。♪Machika」

ウニョク「♪Machika」

ドンへ「♪Machika」

ZiNEZ「♪Machika。さあさあさあ、この曲もグルーブがあってね、すごいクラブなんかで流れそうなダンサブルな1曲ですけれども、Are you Guys ready to judge?」

ウニョク「はーい」

ドンへ「We are ready」

ZiNEZ「オーライ。それではおふたりに手元の札を同時にあげてもらいましょう。Get ready! 3.2.1 ジャッジ!」

(札をあげる)

ZiNEZ「No.1」

ウニョク「僕もNo.1」

ZiNEZ「ふたりともNo.1」

ウニョク「はーい」

ZiNEZ「えー、やっぱ『Havana』」

ウニョク「『Havana』」

ZiNEZ「Why is it?」

ドンへ「僕は『Havana』を選びましたが、理由は歌のセンスもいいし、一味違う感じでいいです」

ZiNEZ「でもなんか、Camila Cabelloの名前も、この『Havana』で一気にバーンって広がったし、さっきのDespacitoもそうですけど、『Havana』だったりこのDespacitoでラテンミュージックを知ったって人は世界中にすごい多いと思いますね、確かにね」

ウニョク「僕も1番、『Havana』ですが、この曲を聴いてキューバに行きたくなりました」

ZiNEZ「ああ、行ってみたい」

ウニョク「Havanaはどういう都市なのかすごく気になります」

ZiNEZ「ねー、ウニョク先輩行ったらずっと踊ってそうだよね」

ドンへ「んー」

ウニョク「(笑)毎日毎日、踊ります!」

ZiNEZ「なるほどー。ありがとうございました! まもなくやってくる夏にぴったり、こんなラテンの曲を聴きながら、ふたりならどんな夏を過ごしたいですか?」

ドンへ「ラテンの歌は聴いているだけで楽しくなります。ラテンの歌があれば、どこにいても夏を楽しく過ごせそうです」

ZiNEZ「確かに」

ウニョク「今年の夏には日本のファンのみなさんが本当に好きそうな曲を発表して、楽しく活動しながら過ごしたいですね」

ZiNEZ「んー! それでは、ここで4曲のうちから1曲を聴きたいと思うんですが、ここまですごいアップテンポなラテンミュージック4曲流れましたけど、E.L.Fのみんなに今一度聴いてもらいたい曲、なんですか?」

ウニョク「ドンへさんが」

ZiNEZ「はははは」

ドンへ「僕?」

ZiNEZ「決めろよと(笑)」

ドンへ「Despacito please」

ドンへ&ウニョク&ZiNEZ「あははは」

ZiNEZ「レッツゴー!」
34 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

SUPER JUNIOR-D&E インタビュースペシャル第2弾!!【2018年8月18日O.A.】

SUPER JUNIOR-D&E インタビュースペシャル第2弾!!【2018年8月18日O.A.】

InterFM897にて毎週土曜日24:30~O.A.中のラジオプログラム『mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows』公式ブログ★今回はソウル特別編に続くインタビュースペシャル第2弾!再始動から今まで、そして未来についてもたっぷり語ってくれました。D&Eの日本に対する想い、日本のファンへの愛が溢れる貴重なインタビューをぜひチェックしてくださいね!
特別企画!ドンヘとウニョクがふたりきりでMCに挑戦!?【2018年8月11日O.A.】

特別企画!ドンヘとウニョクがふたりきりでMCに挑戦!?【2018年8月11日O.A.】

InterFM897にて毎週土曜日24:30~O.A.中のラジオプログラム『mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows』公式ブログ★今週はリスナーさんにご協力いただいて、ドンヘとウニョクがMCに挑戦!?一体どうなってしまうのか(笑)番組の最後には大切なお知らせもありますので、お見逃しなく!
mu-mo station編集部 | 1,594 view
SUPER JUNIOR-D&E ニューアルバム『STYLE』リリース直前スペシャル企画!!!【2018年8月4日O.A.】

SUPER JUNIOR-D&E ニューアルバム『STYLE』リリース直前スペシャル企画!!!【2018年8月4日O.A.】

InterFM897にて毎週土曜日24:30~O.A.中のラジオプログラム『mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows』公式ブログ★ついに『STYLE』発売まであと3日。すでに予約した方も、そうじゃない方も、3人のPRを聞いて誰が広報部長に相応しいかジャッジしてくださいね!恒例の質問コーナーも、今回は特別に電話シリーズでお届けしますのでお見逃しなく♪
mu-mo station編集部 | 1,074 view
SUPER JUNIOR-D&EのDONGHAEとEUNHYUKがセレクト “恋する女子への応援ソング” とは?【2018年7月28日O.A.】

SUPER JUNIOR-D&EのDONGHAEとEUNHYUKがセレクト “恋する女子への応援ソング” とは?【2018年7月28日O.A.】

InterFM897にて毎週土曜日24:30~O.A.中のラジオプログラム『mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows』公式ブログ★今週はリスナーからのメッセージをたっぷりご紹介します!恋愛に関する質問には、ふたりのディープな名言も飛び出したのでぜひチェックしてくださいね!巻末の超豪華プレゼントもお見逃しなく♪
mu-mo station編集部 | 1,331 view
特別企画!ドンヘとウニョクはどっちの曲が好き?白黒つけましょう対決★第2弾【2018年7月21日O.A.】

特別企画!ドンヘとウニョクはどっちの曲が好き?白黒つけましょう対決★第2弾【2018年7月21日O.A.】

InterFM897にて毎週土曜日24:30~O.A.中のラジオプログラム『mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows』公式ブログ★先週オンエアされた「SUNRIZE」に続き、今週もニューアルバム『STYLE』に収録される新曲をどこよりも早くお届けしちゃいます♪特別企画 “エレクトロニカ・サウンド対決” もお見逃しなく!
mu-mo station編集部 | 1,479 view

この記事のキーワード