mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

mu-mo station(media stationを含む)サービス終了のお知らせ
2018年12月19日 更新

この4人では最初で最後のシングル。FAKYニューシングル「four」インタビュー

12月19日に1stシングル「four」を発売するFAKY。翌日12月20日にはワンマンライブを開催!ワンマンライブを最後にグループ卒業を発表したメンバーAnnaとの思い出話やレコーディング秘話、さらにワンマンライブへの意気込みを語ってくれました!巻末の読者プレゼントもお見逃しなく♪

ライブ情報

タイトル : FAKY LIVE 2018 "fo(u)r"
会場 : 東京・恵比寿 LIQUIDROOM https://www.liquidroom.net/
日時 : 2018年12月20日(木) 18:00 Open / 19:00 Start
チケット料金 : 4,500円 (税込) + 1ドリンク

FAKYからの読者プレゼント情報

FAKY『four』特集をご覧の方の中から、抽選で3名様に「直筆サイン入りチェキ」をプレゼント!

FAKY『four』特集をご覧の方の中から、抽選で3名様に「直筆サイン入りチェキ」をプレゼント!

下記応募フォームより奮ってご応募ください!! ※ご応募にはmu-mo ID(登録無料)が必要となります。未登録の方は応募フォームからご登録いただけます。
via

【応募締め切り】2019年1月6日(日)23:59まで

23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

4人体制としては最後となったワンマンライブFAKY LIVE 2018 "fo(u)r"@恵比寿LIQUIDROOMライブレポート

4人体制としては最後となったワンマンライブFAKY LIVE 2018 "fo(u)r"@恵比寿LIQUIDROOMライブレポート

4人体制としては最後となるワンマンライブ「FAKY LIVE 2018“fo(u)r”」を開催したFAKY。Annaの卒業公演となった12月20日(木)恵比寿LIQUIDROOM公演の模様をお届けします。
わかりやすいくらいシンプルな歌詞で、春を歌う。ポップスの王道を突き進むビッケブランカ「ウララ」インタビュー

わかりやすいくらいシンプルな歌詞で、春を歌う。ポップスの王道を突き進むビッケブランカ「ウララ」インタビュー

2018年4月18日に4曲入りの1stシングル「ウララ」をリリースするビッケブランカ。2017年7月にリリースされた1stフルアルバム『FEARLESS』によって、新世代のポップマエストロとして名乗りを上げた彼自身のルーツ、音楽制作に対する独特なこだわりに迫ります。巻末の読者プレゼントもお見逃しなく。
何も持ってなかった子たちが偶然や努力が重なって何者かになっていく…『THE EMPiRE STRiKES START!!』EMPiRE×渡辺淳之介 対談インタビュー

何も持ってなかった子たちが偶然や努力が重なって何者かになっていく…『THE EMPiRE STRiKES START!!』EMPiRE×渡辺淳之介 対談インタビュー

BiS、BiSHら話題のユニットを輩出し続け、いま乗りに乗っている音楽プロダクション“WACK”から新たなグループが誕生する。2018年4月11日に1stアルバム『THE EMPiRE STRiKES START!!』をカセットテープでリリースするEMPiRE(エンパイア)だ。プロデューサー渡辺淳之介とともに彼女たちの魅力、戦略、そして今後の展望を語ってもらった。巻末の読者プレゼントも要チェック!
王道で真っすぐ、ひねくれていない物語。アニメ『ブラッククローバー』吉原達矢監督が考える主題歌の役割、BiSH「PAiNT it BLACK」の魅力

王道で真っすぐ、ひねくれていない物語。アニメ『ブラッククローバー』吉原達矢監督が考える主題歌の役割、BiSH「PAiNT it BLACK」の魅力

2017年10月からテレビ東京系で放送中のテレビアニメ『ブラッククローバー』。4月クールを目前に控え、さらなる盛り上がりをみせているが、本作で指揮をとる吉原達矢監督がアニメ制作におけるポリシーや、近年重要度を増している主題歌へのこだわりなどを語った。1月クールOP「PAiNT it BLACK」を担当したBiSHからのコメントも!
人には超えなくちゃいけないことがたくさんあると思うから。SWANKY DANK「Amazing Dreams」ロングインタビュー

人には超えなくちゃいけないことがたくさんあると思うから。SWANKY DANK「Amazing Dreams」ロングインタビュー

テレビ東京系にて好評放送中のテレビアニメ『ブラッククローバー』の1月クール EDテーマ「Amazing Dreams」。この曲を手がけたのは、国内のみならず、韓国や台湾でのライブも成功させてきた今最も注目のロックバンドSWANKY DANK(スワンキーダンク)!今回は、新曲「Amazing Dreams」に込めた想いや制作秘話、そしてSWANKY DANK結成エピソードや今後の展開について、メンバーにインタビューしました。巻末の読者プレゼントもお見逃しなく。

この記事のキーワード