mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2018年3月28日 更新

「どどどどどどどどど ドラえも〜ん!」と助けを求めるセリフの話:さいたま小料理屋『デリカ』試食会の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「ドラえもん」「星野源」「フレンズ」「callme」「MOSHIMO」「バクステ外神田一丁目」「デリカ」「comix」

「どどどどどどどどど ドラえも〜ん!」と助けを求めるセリフの話の話

どうも、音楽コンシェルジュのふくりゅうです。

春といえば、今年のドラえもんの映画は
あの川村元気さんが脚本。

東宝のヒットメイカーで、
映画『君の名は』をプロデュースされたことでも知られています。

というワケで春休みに入ったので
家族4人で朝イチからイオンシネマへ行ってきました。

最近の映画館、朝イチの回は前売り価格な
ディスカウント料金なのでオススメ。

ちなみに、今回の『映画ドラえもん のび太の宝島』の魅力のひとつは、
主題歌である星野源「ドラえもん」と断言しましょう。
2018年、国民的ヒットの誕生です。

星野源「ドラえもん」

via
本作を語る上で欠かせないのが
「どどどどどどどどど ドラえもん」というサビのキャッチーな決めフレーズ。

これ、よくのび太がピンチ(しょうもない時も含む)になった時に
「どどどどどどどどど ドラえも〜ん!」と助けを求めるセリフでもあるんですよね。
気がつきました?

劇中では、スネ夫もジャイアンもこのフレーズを多発。
いやぁ、星野源、ここをサビに切り取るとは天才だなぁと改めて思ったのでした。

星野源 - ドラえもん 【MUSIC VIDEO & 特典DVD予告編】

印象的だったのは、みー君11歳が本作を観て
小説『宝島』へ興味を持ったこと。

あらた君6歳は、劇中でも使われていた
海賊の合言葉「アイアイサー!」が口癖となっております。

なるほど、過去の大名作『宝島』を
『ドラえもん』の映画を通じて、継承されていくのですね。
意義あるなぁと思いました。

家族一緒で観られる映画体験というのもいいですよね。
思えば筆者も最初の映画体験は4歳の頃の
『ドラえもん のび太の宇宙開拓史』(1981年)でした。

友達との別れであったり、SF映画の魅力などなど
たくさんのことを幼稚園時代に学んだことを思い出します。

[新・のび太の宇宙開拓史]劇場予告編

※2009年のリニューアル・ヴァージョン

春のオススメ曲、フレンズ,callme, MOSHIMO, バクステ外神田一丁目の話

この春のオススメ曲も紹介していきましょう。
名作がどんどん誕生しています。

最高の青春ポップチューン、フレンズの「Hello New Me!」最高っす。
元気をもらえるナンバー。フレンズ、大好きだなぁ。

フレンズ「Hello New Me!」

callme、「Hello No Buddy」も2018年最大のポップ作と断言したい名曲。
あ、mu-moステーションで取材できないかなぁ。

callme / Hello No Buddy -Lyric Video-

バンドMOSHIMO、1stアルバム『圧倒的少女漫画ストーリー』収録の
「15分」もめっちゃいい曲。

MOSHIMO「15分」MV

YouTube無いのですが
バクステ外神田一丁目のシングル『WO!!』2曲目「女の子の不思議」も
隠れた名曲感あってよかったなぁ。
44 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ポチっと発明 ピカちんキットの話:埼玉県内の美味しいを集めた小料理屋『デリカ』の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

ポチっと発明 ピカちんキットの話:埼玉県内の美味しいを集めた小料理屋『デリカ』の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「ポチッと発明ピカちんキット」「はじめあきらとつくもちゃん」「デリカ」「わーすた」
子どもにも大人気な星野源と三浦大知!【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

子どもにも大人気な星野源と三浦大知!【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

5歳のあらた君&10歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「星野源」「ピコ太郎」「岡崎体育」「大江千里」「三浦大知」「仮面ライダーエグゼイド」「肉山おおみや」
mu-mo station編集部 | 1,039 view
革命的音体験Xperia Ear Duoの話:進化する最旬ポップサウンド7選の話:さいたまスーパーアリーナ前にご飯といえばの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

革命的音体験Xperia Ear Duoの話:進化する最旬ポップサウンド7選の話:さいたまスーパーアリーナ前にご飯といえばの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「Xperia Ear Duo」「きゃりーぱみゅぱみゅ」「callme」「翔んで埼玉」「ブルーノ・マーズ」「ピコ太郎」
続々新曲が!? TKプロデュースDef Willの話:塗り絵で500円分RAKERUの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

続々新曲が!? TKプロデュースDef Willの話:塗り絵で500円分RAKERUの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「Def Will」「RAKERU」「桑田佳祐」「登利平鳥めし」「翔んで埼玉」
SONYのラジカセでEMPiREの話:さいたまお花見パワースポット古墳群の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

SONYのラジカセでEMPiREの話:さいたまお花見パワースポット古墳群の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「CFD-S401」「カセットテープ」「EMPiRE」「さきたま古墳公園」「お花見」「昭和歌謡」

この記事のキーワード