mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2018年6月21日 更新

小室哲哉100曲ベスト発売の話、DEAN FUJIOKAに学ぶ「Echo」&アジアン・フードの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「小室哲哉」「DEAN FUJIOKA」「新加坡肉骨茶」「東京豆花工房」

小室哲哉100曲ベスト発売の話

どうも、音楽コンシェルジュのふくりゅうです。

来週6月27日に、先日引退を表明した
小室哲哉、最大規模の作品集『TETSUYA KOMURO ARCHIVES』が発売されるのをご存知ですか?
小室哲哉が生み出してきた膨大すぎる楽曲のなかから、
レーベルや時代を超えて100曲を厳選収録したアルバム作品であり、
小室哲哉という音楽家の証となる作品集なのです。

そこには独自のテクニックである珠玉のメロディー、
物語をドラマティックに加速させるコードへのこだわりや転調術、
時代を越えて古くならない作詞術、個性を彩るアレンジの特性など、
様々なスキルを感じ取れることでしょう。

80年代〜90年代〜00年代〜10年代を通じて、エンターテインメント・シーンに革命を起こし続けた、
音楽家の“秘密”が本作には込められています。

“T”盤と“K”盤、2形態。
50曲ずつ4枚組CDとして3500円(←超お買い得!!!)で販売という
一家に2作品、必ずや置いておきたい必須アイテムなのです。
すでに予約注文も殺到しているそうですよ(そりゃそうだ)!!!
TKソングとして思い出されるのは、誰もが自分の主題歌となる“時代のテーマソング”。
音楽はタイムマシーン。人ぞれぞれの記憶と結びつき、物語を奏でる“鍵となる”存在だと思います。

ちなみに、V2「背徳の瞳~Eyes of Venus~」は? 
沢口靖子「Follow me」は? 
宮沢りえ「My Kick Heart」は? 
MIYUKI「Feel the Revolution 」は? 
EUROGROOVE「MOVE YOUR BODY BABY」は? 
Mrマリック『 World/Paychic Entertainment Sound』からの「T・メディテーション―超越暝想―」は?
ジャン・ミッシェル・ジャールとの「TOGETHER NOW」入ってないぞとか、
ファンそれぞれ、いろんな意見があると思います。

そりゃ100曲に全部入るわけがありません(いや、気持ちはめっちゃわかりますけどね)。
でも、中森明菜「愛撫」や、堀ちえみ「愛を今信じていたい」、
未来玲可「海とあなたの物語」が入ってよかったなって。
本作をリリースできたことをまずは喜びたいです。

で、収録されなかった曲も含めて、改めて評価していきたいなと。
以前、小室さん、堀ちえみ「愛を今信じていたい」は改めてちゃんと聴いて欲しいなって言ってましたので。
通販限定商品『TETSUYA KOMURO ARCHIVES BOX』(※全9枚組 Bonus Disc付)
では、ブックレットへ全114曲分の全曲解説を寄稿しているので、
コアファンの方はそちらをチェックしてみてほしいです。
半端ない熱量で仕上げました。

かいつまんで超ダッシュで解説しておきましょう。

小泉今日子「Good Morning-Call」は、
実はイントロにTM NETWORK「Self Control(方舟に曳かれて)」のサビ・フレーズが、
編曲を担当された清水信之による遊び心でイントロに忍ばせられていたり、
渡辺美里 「My Revolution」は、
ディオンヌ・ワーウィック「ハートブレイカー」にインスパイアされたナンバーだったり、
華原朋美 「I'm proud」のリファレンスはバッハなどクラシックから、
trf「BOY MEETS GIRL」のイントロのサンプリングは、
TMN終了直前にバリ島へ訪れた際に録音した伝統芸能ケチャのフレーズが元になっている、
などなど、小室さんから伺ってきた様々な制作秘話を、いち研究員としてちりばめております。

ぜひ、作品を聴きながらチェックしていただきたいです。

TRF / BOY MEETS GIRL

DEAN FUJIOKAに学ぶ「Echo」&アジアン・フードの話

音楽と食の話です。

DEAN FUJIOKA主演TVドラマ
『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』が終わってしまったので、
モンクリ・ロスなアテクシです……。

キャスティングも脚本も音楽も全て良かったなぁ。
あの世界観にずっと浸っていたかったのです。
ツッコミどころがあるのもドラマ好きには嬉しいポイントなのです。
そんなマニアックなポイントを副音声や実況ツイートで
新井浩文さんなどキャストとともに共感しあえるって本当最高のエンタメ体験でした。
そんでもってドラマ中の印象的なシーンで流れた
今週6月20日リリースの主題歌DEAN FUJIOKA「Echo」が最高すぎて!!!

DEAN FUJIOKA「Echo」Music Video

絶望を物語るピアノのイントロダクション。
心に残り続ける怒りや葛藤がエコーのようにぐるぐると回り続ける様を、
ダークなWAVEビートを感じさせるシリアスなかつ最旬ミュージックとして丁寧に表現。

ドラマ主題歌で英語詞ながら、なんら違和感を感じさせないセンスの良さも
さすがGMT+7〜+9という時間軸の中で、
アジアを中心とした縦移動のライフスタイル/ワークスタイルを具現化した
ディーンさんらしい、ワールドワイドな作品だと思いまする。

某ラジオでDREAMS COME TRUEの二人も絶賛されていて、
ああ、わかる人にはちゃんと通じているのだなと納得。
リリース後の評価が楽しみな作品であります。

で、ディーンさんといえば音楽はもちろん、アジア・フード好きとして知られています。
そういえばマレーシア発祥でインドネシアでも人気のバクテー(肉骨茶)がお好きだったなぁと思っていたら、
シンガポールで人気のお店『新加坡肉骨茶(シンガポールバクテー)』が
赤坂にできていたのでふらっと入ってみました。

バクテーの魅力は、厳選した黒胡椒・白胡椒、にんにく、そして経皮・西洋当帰・八角をはじめ
10種を超える漢方を季節に合わせて調合したスープの美味さ。
煮込んだ骨付き豚肉の旨味が引き出されたコラーゲンたっぷりで中毒性高いのです。
しかも、『新加坡肉骨茶』では化学調味料は一切使用せずに表現というこだわり。
31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

木根尚登、幻のTM名曲を熱唱の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

木根尚登、幻のTM名曲を熱唱の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「TM NETWORK」「木根尚登」「35周年」「安室奈美恵」「韓国」「iKON」
引退直前、安室奈美恵「SWEET 19 BLUES」の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

引退直前、安室奈美恵「SWEET 19 BLUES」の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「安室奈美恵」「90年代」「SWEET 19 BLUES」「小室哲哉」「引退」
小室哲哉新曲「みんなに会いたい」の話、『ぼくらの七日間戦争』の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

小室哲哉新曲「みんなに会いたい」の話、『ぼくらの七日間戦争』の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「小室哲哉」「映画」「SUNNY」「サウンドトラック」「90年代」「ぼくらの七日間戦争」
小学生に流行っているX JAPAN 「紅」の話、2018年上半期要注目3アーティストDA PUMP、DEAN FUJIOKA、callmeの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

小学生に流行っているX JAPAN 「紅」の話、2018年上半期要注目3アーティストDA PUMP、DEAN FUJIOKA、callmeの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「X JAPAN」「進撃の巨人」「DA PUMP」「DEAN FUJIOKA」「callme」「Red Velvet」
進化する小室哲哉 Def Will最新曲の話、大宮で蛍が見られるよの話 【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

進化する小室哲哉 Def Will最新曲の話、大宮で蛍が見られるよの話 【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「Def Will」「市民の森」「平井 大」

この記事のキーワード