mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2017年6月6日 更新

祝!第2期放送決定『おそ松さん』×アニミュゥモ Twitterアイコンプレゼントキャンペーン実施中♪

アニメ『おそ松さん』の2期放送が決定! アニメ専門ECサイト「アニミュゥモ」では、2期決定を記念した『おそ松さん』スペシャルTwitterアイコンのプレゼントが本日よりスタートしました!

大人気アニメ『おそ松さん』第2期放送が決定!!

2017年4月6日(木)、全国6大都市の劇場にて先行上映された『おそ松さん 春の全国大センバツ上映祭』の新作エピソード内にて、第2期放送が決定したことがアナウンスされたTVアニメ『おそ松さん』。

さっそくネット上ではお祭り騒ぎとなっています。

『おそ松さん』スペシャルTwitterアイコンプレゼントが実施中♪

アニメ専門ECサイト「アニミュゥモ」では、2期決定を記念した『おそ松さん』スペシャルTwitterアイコンのプレゼントが本日4月11日(火)18:00~スタート!

どんなアイコンがもらえるの?

Twitterアイコンのデザインは、現在リリース中の『おそ松さん かくれエピソードドラマCD「松野家のなんでもない感じ」』全3巻のジャケットをモチーフにしたもの。
用意されたアイコンは全18種類ありますよ。

アナタもお好きな松をTwitterアイコンに設定して、2期のスタートを盛り上げましょう!!

【2期放送決定解禁CM】TVアニメ「おそ松さん」

ダウンロードは2017年5月10日(水)正午までの期間限定!!

関連リンク

15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

TVアニメ『賭ケグルイ』アニミュゥモオリジナル神経衰弱ゲームが公開!!

TVアニメ『賭ケグルイ』アニミュゥモオリジナル神経衰弱ゲームが公開!!

ギャンブルは狂っているほど面白い。さぁ、賭け狂いましょう――。 ギャンブルに支配された学園で、リスクに快感を覚える賭ケグルイ・蛇喰夢子の戦いを描く学園賭博譚がアニメ化! アニミュゥモスペシャルサイトでは、本日よりオリジナルTwitterアイコンを賭けたミニゲーム「オリジナル神経衰弱ゲーム」が登場しました。
2018年間違いないNEXTブレイクの話、埼玉が誇るパワースポット氷川神社の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

2018年間違いないNEXTブレイクの話、埼玉が誇るパワースポット氷川神社の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「DEVILMAN crybaby」「SONY WI-1000X」「Reol」「氷川神社」「ポプテピピック」
『十二大戦』キャストインタビュー【十二】子の戦士・寝住(ねずみ)役 堀江瞬さん

『十二大戦』キャストインタビュー【十二】子の戦士・寝住(ねずみ)役 堀江瞬さん

【小説】西尾維新×【イラストレーション】中村光がタッグを組んだTVアニメ『十二大戦』。誇り高き十二人の戦士の決戦の記録を描いた本作品で、“うじゃうじゃ殺す”子の戦士・寝住(ねずみ)を演じる堀江瞬さんにお話を伺いました。
mu-mo station編集部 | 2,785 view
『十二大戦』キャストインタビュー【十一】丑の戦士・失井(うしい)役 梅原裕一郎さん

『十二大戦』キャストインタビュー【十一】丑の戦士・失井(うしい)役 梅原裕一郎さん

【小説】西尾維新×【イラストレーション】中村光がタッグを組んだTVアニメ『十二大戦』。誇り高き十二人の戦士の決戦の記録を描いた本作品で、“ただ殺す”丑の戦士・失井(うしい)を演じる梅原裕一郎さんにお話を伺いました。
mu-mo station編集部 | 5,769 view
男であろうと女であろうと戦うときは剥き出しになる、強烈な欲望とエゴイズムを言葉に託して。Do As Infinityが語る「化身の獣」

男であろうと女であろうと戦うときは剥き出しになる、強烈な欲望とエゴイズムを言葉に託して。Do As Infinityが語る「化身の獣」

Do As Infinityがサウンド・プロデューサー澤野弘之とタッグを組んでのシングル第三弾「化身の獣」が2017年12月6日(水)にリリース。TVアニメ『十二大戦』EDテーマであるタイトル曲は伴都美子(Vo)と大渡亮(Gt)が「獣」に变化するダークな世界観のMVも話題だ。かと思えばクリスマスキャンペーン用に書き下ろされた“渋谷系”サウンドの「Lovely Day」他も収録された本作の充実ぶりについて、制作チームとしてのお互いの関係性も含めメンバー2人に話を伺いました。

この記事のキーワード