mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2017年10月11日 更新

にゃんこスターと大塚 愛の話、浦和の本格和食屋さんの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&10歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「にゃんこスター」「大塚 愛」「食と燗 くら川」「あん肝」「イカの卵かけご飯」「おそ松さん」「十二大戦」「Do As Infinity」

via

●お笑いと音楽のマリアージュ!?

どうも、音楽コンシェルジュのふくりゅうです。

コントの日本一を決める『キングオブコント2017』決勝戦で準優勝した"芸歴5ヶ月"の男女コンビ・にゃんこスターが話題となっています。
突如あらわれた新鋭、もちろん「あんなのコントじゃない、学芸会じゃん」という意見もネット上ではいっぱいに。でも、半分正解で半分不正解かなと。野性爆弾なみにシュールで不条理な世界観を、あそこまでポップに料理して表現したというのが凄いポイントだと思いまする。だからこそ、8.6秒バズーカーのリズムネタは認めなかった審査員、ダウンタウン 松本人志らの高評価へとつながったのでしょう。

音楽コンシェルジュとして注目したいのは、シュールで不条理な世界観をポップな世界観にコーティングした大塚 愛の楽曲とのマリアージュな素晴らしさ。「1回目:リズム縄跳びの発表会」でのBGM「さくらんぼ(大塚 愛)」&「2回目:リズム・フラフープの発表会」でのBGM「SMILY(大塚 愛)」という設定で、“テンドン”的(同じような芸を繰り返す)な芸風ながらも、曲を変えてきているところにも注目。いや、ほんと楽曲の“ポップ”な機能性がすごすぎまする。にゃんこスター、大塚 愛とのリアルなコラボレーションが気になる昨今です☆ 

大塚 愛 / さくらんぼ

ちなみに、うちの子達。みー君(10歳)の感想は「まぁまぁ、いいんじゃない? 踊りが楽しそう。売れるかはわからないけどね」。そして、あらた君(6歳)は「縄跳び捨てるところがいいね。終わりのところ(コントなのに自己紹介する)も良かった」と、生意気にも申しておりました。シュールではあるのですが、どこが笑いどころかはわかりやすい芸風ということなのでしょうか。ていうか、縄跳びもフラフープも小学校や幼稚園では定番の遊び道具。真似する子たちがどんどん出てきそうです☆

そんなにゃんこスターは、スーパー3助(34)とアンゴラ村長(23)からなるフリーの男女コンビなのですが、番組終了後、なんとワタナベエンターテインメントと電撃契約が実現。2015年に突如登場した、メイプル超合金 レベルの鮮烈な全国区デビューとなりました。あ〜、音楽シーンでもこういう下剋上的な、若手へのチャンスって欲しいですよね。

●浦和駅徒歩2分の本格派和食の天国!

では、全国のさいたまファンの皆様お待たせしました。当連載お馴染みのさいたま情報をお届けしましょう。

再開発のすすむ、埼玉県の浦和駅西口徒歩2分。もともと浦和の人気店である和浦酒場の料理長が独立された日本料理店、食と燗 くら川。音楽業界の先輩に連れられて行ってまいりました。カウンター7席、6人用の半個室なテーブルという静かめな店内。季節の変わり目にぴったりな、独創的な和食をコースでいただきました。こちら一品一品に日本酒を合わせるとまた絶品。しかも、こちら日本酒は熱燗しか出さないというこだわりのお店。
地元の常連客を大事にする方針なのか、店先に照明をつけないこだわり。思わず待ち合わせで通り過ぎてしまいました(苦笑)。でも、店主に話してみると小難しいわけではなく色々と教えてくれます。熟成(数日寝かせるテクニック!)されたお魚や肉。手の込んだ料理も、都内と比べると圧倒的リーズナブルなお値打ち。量をたくさん食べられなくなったけど、美味しいものは食べたいんだよねって人(おいら!)にぴったり。まずは、あん肝の登場です!!! 刺身(何か忘れた...)に巻いて食べると最強。
via
秋ということもあり、贅沢にも松茸と鱧をいただきました。出汁最強!!! その後も様々なこだわりの一品が続きました。
via
締めは、イカの卵かけご飯。これがまた絶品。やわら〜かなイカに絡み合う卵と出汁醤油のハーモニー。完璧!!!
25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大塚 愛の名曲誕生、ビー玉迷路ゲーム、大宮屈指の立ち飲み屋の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

大塚 愛の名曲誕生、ビー玉迷路ゲーム、大宮屈指の立ち飲み屋の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

5歳のあらた君&10歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「大塚 愛」「大宮たちのみ いしまる」「生ホタルイカ」「寿司」「横山五十」
ミオヤマザキはカリスマの歴史を塗り替えるの話、サバ缶美味の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

ミオヤマザキはカリスマの歴史を塗り替えるの話、サバ缶美味の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「ミオヤマザキ」「サバ缶」「鮭の中骨缶」
天性のメロディーメーカー 木根尚登の話、ニューウェーヴな懐石料理屋さんの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

天性のメロディーメーカー 木根尚登の話、ニューウェーヴな懐石料理屋さんの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「木根尚登」「新 arata」「アカシエ」「aoyama christmas circus by avex」
mu-mo station編集部 | 1,694 view
天性のボーカリスト 宇都宮隆の凄さの話、“学校では教えてくれない大切なこと”の話 【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

天性のボーカリスト 宇都宮隆の凄さの話、“学校では教えてくれない大切なこと”の話 【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「宇都宮隆」「学校では教えてくれない大切なこと」「さいたまスーパーアリーナ けやきひろばのクリスマスマーケット」
mu-mo station編集部 | 9,072 view
ビクターのコンベンションの話、囲碁の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

ビクターのコンベンションの話、囲碁の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&10歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「BRIAN SHINSEKAI」「集団行動」「Ivy to Fraudulent Game」「囲碁」

この記事のキーワード