mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2019年2月27日 更新

世界へ羽ばたくkolme、フランス公演成功。大傑作アルバムに続いてリミックス集も好評!

via kolme
どうも、音楽コンシェルジュのふくりゅうです。

2019年、要注目アーティストといえば3人組ガールズユニット、kolme(コールミー)。
1月30日にリリースした大傑作3rdアルバム『Hello kolme』が話題の彼女たちが、昨年7月に出演した『Japan Expo (ジャパンエキスポ)』に続いて、フランス南部マルセイユ(Marseille)で開催された『Japan Expo Sud (ジャパンエキスポ・シュード)』にてライブを行いました。

via kolme
本イベントは、日本文化の総合博覧会として世界的にも注目を集め、武道や書道、茶道といった伝統文化から、マンガやアニメ、ゲーム、ファッションといったジャパニーズ・カルチャーが紹介され、過去には、AKB48やももいろクローバーZ、YOSHIKIやゴールデンボンバー、MAN WITH A MISSIONといった日本を代表するアーティストたちも出演した世界的イベントです。
今回の『Japan Expo Sud』は今年で10回目を迎え、kolmeは2月23日・24日の二日間、Marseille Chanot(マルセイユシャノー)ホールに出演しました。

二日目の出演日24日は現地時間14時45分にライブがスタート。
1曲目から「Confession」、そして「Tie me down」とジャジー且つダンサンブルなナンバーを立て続けに披露。一気に会場の盛り上げてからの「One time」では手拍子も起こり、はじめてkolmeを見る人たちも巻き込むパフォーマンスを披露。さらにMCでもフランス語で自己紹介もおこなうなど、一気に会場はkolmeムードに。

via KOUMI
今回のマルセイユでは1月末にリリースしたニューアルバム『Hello kolme』から「My everything」と「No need to rush」(23日のみ)を初披露。

新曲披露の直前にMIMORIが「Dancons ensemble! Tapez vos masins! [ドンソン オンソンブル!タペ ヴォ マン!]」(一緒に盛り上がりましょう!手拍子お願いします!)とMCをし、会場にいる人達は一斉に立ち上がり一緒に振り付けを踊るシーンもありました。そこから、「Sing along」・「My Style」と続けざまに人気曲を披露し、彼女たちの音楽、そしてダンスで会場が一体感でひとつになったのです。

via MIMORI
ライブ終盤のMCでRUUNAは「マルセイユで皆さんと楽しい時間を過ごせたこと、本当に嬉しく思っています。私たち、そして日本のことを愛してくれてうれしい気持ちでいっぱいです。私たちはずっと海外でライブをするのが夢だったのですが、去年の『Japan Expo』パリでそれが叶い、さらにこんな早い期間でまたフランス・マルセイユに来れて本当に幸せだなと3人で思い、ステージに立ちました。みんなの1つ1つの反応が本当にうれしいです。私たちの1番の大きな夢がワールドツアーなので、次はそのワールドツアーでまたフランスそしてマルセイユにも来れるように頑張りたいと思います。また皆さん必ずお会いしましょう!」とコメント。

会場のフランスの人達から大きな拍手を受けるとともに「step by step」、「My affection」をパフォーマンスし、『Japan Expo Sud 』マルセイユ公演を大成功に終えました。

via RUUNA
昨年夏と今回の短い期間で2度のフランス公演、さらに昨年末から発表してきた新曲たちがSpotifyの各種公式人気プレイリストにも多数選出されるなど、国内外でも注目急上昇中のkolme。
3月からは、国内6都市をめぐるツアー『kolme Live Museum 2019 ~Hello kolme~』も開催。要注目ですよ。

via kolme

2月23日(土) セットリスト

M1 The liar
M2 Tie me down
MC
M3 Why not me
M4 No need to rush ※初披露
M5 In my dream
M6 My everthing ※初披露
MC
M7 My affection
M8 step by step

2月24日(日) セットリスト

M1 Confession
M2 Tie me down
M3 One time
MC
M4 My everything
M5 Sing along
M6 My Style
MC
M7 step by step
M8 My affection
25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

kolme新境地サウンド、中毒性の高さの話。人気インディーズ・ゲーム アンダーテールの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

kolme新境地サウンド、中毒性の高さの話。人気インディーズ・ゲーム アンダーテールの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

7歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「kolme」「ゲーム」「任天堂」「アンダーテール」「RPG」「PUBG」「ハロウィン」

この記事のキーワード