mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2018年10月3日 更新

callmeがkolmeに改名(1990年TMNリニューアル宣言を思い出す...)の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

7歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「callme」「kolme」「TM NETWORK」「BTS (防弾少年団)」「宇都宮隆」「木根尚登」「小室哲哉」「TMN」

callmeがkolmeに改名(1990年TMNリニューアル宣言を思い出す...)の話

どうも、音楽コンシェルジュのふくりゅうです。

3人組ガールズユニットcallme(コールミー)が、9月29日(土)にヤマハ銀座スタジオで開催した定期ワンマンライブ『Ultra kolme "Change"』で、ユニット名をkolmeに改名することを発表しました。
Kolmeとはフィンランド語で“3”の意味を持つそうです。読み方は、つい“コルメ”と読んじゃいそうですが、変わらず“コールミー”が継承され、メンバーの“KO”UMIさん(ダンス振付ラップ担当)、“RU”UNAさん(リーダー)、“MI”MORIさん(作詞作曲担当)の頭文字の読みを活かした形となります。

改名といえば、小室哲哉さん率いる3人組のTM NETWORKが、1990年にリニューアルとしてCI(コーポレート・アイデンティティ)の一環でTMNへ改名したことを思い出します。いわゆるブランド・マネイジメントであり、先を見据えたプロモーション基軸なマーケティング的発想でありました。
振り返って見ると、TM NETWORK好きの30代〜40代ファンに起業家や社長、クリエイターが多いのは、アーティスト活動の成果はもちろん、実はこの“リニューアル宣言”が、当時の子ども達に与えたインパクトに起因するのではと思ったのです。

ちなみに、当時TM NETWORK といえば1987年に「Get Wild」のヒット、1988年には、東京ドームでのコンサートの開催、年末には紅白歌合戦にも初出場した人気絶頂期でした。

そんな最中、突然に思えたリニューアル宣言は、小室哲哉さん曰く、固定ファン以外の新規ファン取り込みを伸び悩んでいたTM NETWORKの状況を危惧したことが発端でした。そして、イメージ戦略は加速して、ヴィジュアルもメンバー3人とも長髪となり、サウンドはハードロックやプログレを基調に、ダンスミュージックとしてハウスを取り込んだ、ファッション的にもSF感あるアンビバレンツなスタイルへと様変わりしました。

リニューアルにあたって3つのキーワード【●シークレット・リズム ●終末への逃走 ●ピュア・デカダンス】が提示され(←こういうアプローチ、男子は好きなのです)、大々的に記者会見を行うなど、注目を集めるという宣伝的な意味において、小室さんの狙い通りプロモーション効果は高かったかもしれません。

------
〜RENEWAL記者会見@六本木全日空ホテル〜

20世紀最後の10年を迎えて、我々TMネットワークはその活動を『音楽を核としたまったく新しい領域』へと展開します。

それは一つの時代、もっといえば一つの歴史を作り出す意思と可能性を持ったものです。

我々はデビュー以来『TMネットワーク』というメディアを通じて常に新しいヴィジョン、新しいエンタテイメントを提供し続けてきました。そして、それらはすべて、誰も成し得なかった創造の世界を構築し、世の中に強い衝撃を与えてきたと自負しています。しかし、そのヴィジョンもエンタテイメントも、我々が真に目指していることから見ればほんの小さな一部でしかないのです。TMネットワークとしてのこれまでの行為は我々の壮大なる構想のほんのプロローグでしかない。

そして今、我々はあらゆるクリエイティブの頂点へと挑む新しい段階に達したのです。ここに『プロジェクト・TMN』の開始を宣言します。それはまったく異質な、誰もが自分の眼を自分の耳を自分の精神を疑うようなものでしょう。

驚いて欲しい。恐れおののいて欲しい。あきれて欲しい。TMNによるまったく新しいプレゼンテーション。世にその全貌を現す日まで、もうまもなく、どうぞご期待ください。

1990年8月28日
宇都宮隆 木根尚登 小室哲哉 with Mr.G
------

ああ、ついついTMネタが長くなってしまいました。。
話題をkolmeに戻しましょう。

kolmeリニューアルの理由をリーダーのRUUNAは「callmeからkolmeに改名致しました。読み方は“コールミー”のままです。今後、海外進出を見据えた改名になります。完全に前向きな改名です。引き続き、“k”からはじまるkolmeの応援をよろしくお願い致します」とポジティヴに語っておりました。
Spotify、Apple Music、YouTube Musicなど、世界へつながるストリーミング・サービスによって音楽作品が拡散されていく時代。日本発→海外を視野に入れた活動は、K-POPアーティストBTSの世界的成功をみるまでもなくアジア圏で活躍するアーティストにとって大きなターニングポイントとなることでしょう。

しかも、今春、パリで開催された日本文化の総合博覧会『Japan Expo』で4千人のオーディエンスを沸かせたcallme。

SNSでは「今回出演した中でも最も聴衆を魅了したグループ」「何年も『Japan Expo』を観ているが、これまでで最もオーディエンスを沸かせたグループ」と高評価でした。もともと、海外での成功を目標としていたcallmeでしたが、結成3年目にして本格的に海外活動を見据え、前向きにkolmeへ改名を決意したのです。
ちなみに、callme改めkolmeが
改名と同時に発表した新トピックスはこちら。
via
待望の新作アルバムや連続配信リリースが続き、
kolmeが2019年に向けてどんな展開をしていくのか、
今から楽しみであります。

mu-moステーション編集部 編集後記

どうも、mu-moステーション編集部のRです。

TM NETWORKが1度改名をして「TMN」になったことは初めて知りました。
私の物心付いたときからTM NETWORKしか聞いたことなかったので…。

さて、話の中で少しだけ出てきたBTSについて少し触れたいと思います。

昨年よりユニセフのグローバルサポーターとしてキャンペーンをしているBTS。
先日、国連本部にて世界の若者に向けてスピーチをしました。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

木根尚登、幻のTM名曲を熱唱の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

木根尚登、幻のTM名曲を熱唱の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「TM NETWORK」「木根尚登」「35周年」「安室奈美恵」「韓国」「iKON」
mu-mo station編集部 | 1,403 view
access×TRFによる最新「Get Wild」の話、昭和カルチャーと平成カルチャーの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

access×TRFによる最新「Get Wild」の話、昭和カルチャーと平成カルチャーの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「TRF」「access」「MAMAMOO」「昭和」「平成」「TM NETWORK」「K-POP」
宇都宮隆、小室哲哉との友情を感じた最強ツアーの話、“焼き鳥達人の会”に行ってきたよの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

宇都宮隆、小室哲哉との友情を感じた最強ツアーの話、“焼き鳥達人の会”に行ってきたよの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

7歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「TM NETWORK」「宇都宮隆」「木根尚登」「小室哲哉」「TRF」「DJ KOO」「nishi-ken」「西山毅」「焼き鳥」
mu-mo station編集部 | 2,231 view
小室哲哉新曲「みんなに会いたい」の話、『ぼくらの七日間戦争』の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

小室哲哉新曲「みんなに会いたい」の話、『ぼくらの七日間戦争』の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「小室哲哉」「映画」「SUNNY」「サウンドトラック」「90年代」「ぼくらの七日間戦争」
2018年エナジー補給外歩き用「夏うた」5選の話、callmeの「熱中症」4コマ漫画の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

2018年エナジー補給外歩き用「夏うた」5選の話、callmeの「熱中症」4コマ漫画の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「夏うた」「サザンオールスターズ」「SISTAR」「ヒョリン」「初音ミク」「callme」「K-POP」

この記事のキーワード