mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2018年1月24日 更新

小室哲哉 隠れた名曲の話、体験型謎解きゲームの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「PANDORA」「小室哲哉」「体験型謎解きゲーム」「大雪」

小室哲哉 隠れた名曲の話

PANDORA「Be The One」feat. Beverly

via
どうも、音楽コンシェルジュのふくりゅうです。本日1月24日(水)、小室哲哉と浅倉大介によるユニット、PANDORA 初の全国流通CDシングル「Be The One」がリリースされました(数量限定生産:CD+玩具DXドッグマイクフルボトルセット付)。メロディアスなTK節と、浅倉大介によるシンセサイザー・サウンドが融合して、歌姫Beverlyによる天をも突き抜ける美しきハイトーン・ヴォイスが響き渡る2018年を代表するポップアンセムの誕生です。

PANDORA feat. Beverly / 『Be The One』(TVオープニングサイズ)ミュージックビデオ

人気テレビ番組『仮面ライダービルド』主題歌であることから、キッズ人気が高く、街を歩いていると大人っぽい英語サビながらも「びーだわん! びーだわん!」と、子どもたちが口ずさんでいる姿に出会えることが微笑ましいのです。世代を超えたヒットが生まれるかもしれません。

そんな中、引退騒動もあり様々なメディアでTKヒッツな名曲たちが流れていますが、当コラムでは小室さんの隠れた名曲を、取材時のコメントとともに解説したいと思います。音楽とは、仲間を作る手助けをしてくれたり、孤独にさえも寄り添いあってくれる、生きていく上で支えとなる大切な存在なのです。そんな3曲を紹介しましょう。

渡辺美里「きみに会えて」(1985年) アルバム『eyes』収録

作詞:神沢礼江 / 作曲:小室哲哉 / 編曲:清水信之

 「僕が中学生の頃に作った曲という説がありますが、『そばにいるよ』という似たタイプの曲のエピソードと混同してますね。作曲を14歳の頃からしていたというのは、その通りで。下校時に校内放送で流れたらいいなと、縦笛で吹ける曲を意識しました。『きみに会えて』は清水信之さんのアレンジに助けられました。美里もレコーディングでは戸惑っていましたが、20年後も残る曲を意識してましたね。」

東京パフォーマンスドール「Sanctuary 〜淋しいだけじゃない〜」(1993年) アルバム『SEVEN ON SEVEN 〜Cha-DANCE Party Vol.7』収録

作詞:売野雅勇 / 作曲・編曲:小室哲哉

 「東京パフォーマンスドールのアルバムの中の曲だったのですが、篠原涼子さんのソロアルバム『Lady Generation 〜淑女の世代〜』でも、再びピックアップしたぐらい好きな曲ですね。このぐらいの時期から、曲作りに関して自分のアーカイブから自由にやれるようになってきたかもしれません。フォルダごとにメロディーをキープしたりしてましたね。たしか歌のディレクションもやった覚えがあります。」

宮沢りえ「My Kick Heart」(1993年)アルバム『ROSEE』収録

作詞:中澤城一 / 作曲:小室哲哉 / 編曲:小室哲哉・久保こーじ

 「この曲は、ポップスの中でもジャズに近い感覚です。パート、パートでリズムが裏返ったりする面白さがあります。ピアノだけでリズムを作れるんですね。僕が作るバラードでは、パーカッションを取り入れて音数少なめというスタイルが意外と王道なんです。でも、『My Kick Heart』はシングルのカップリングだったのが勿体無いなと。坂本美雨ちゃんがライブで歌って評価してくれたのがうれしかったです。」
※TKコメントは『ぴあMOOK TM NETWORK 30TH ANNIVERSARRY SPECIAL ISSUE 小室哲哉ぴあ TK編』より引用。

さいたまスーパーアリーナ、体験型謎解きゲームの話

話は変わって恒例のさいたま&子どもネタです。先週末、さいたまアリーナで『謎解きアリーナツアー 時の神殿と失われし秘宝』なる、体験型謎解きゲーム・イベントが行われました。
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

“ULTRA JAPAN”で感じたこと&キンミヤ焼酎の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

“ULTRA JAPAN”で感じたこと&キンミヤ焼酎の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

5歳のあらた君&10歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「ULTRA JAPAN 2017」「PANDORA」「Underworld」「水曜日のカンパネラ」「キンミヤ焼酎」「広尾81」「エウレカセブン」
小室×浅倉+Beverly=PANDORAの話、国内最大級のビールフェスの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

小室×浅倉+Beverly=PANDORAの話、国内最大級のビールフェスの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

5歳のあらた君&10歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「PANDORA」「小室哲哉」「浅倉大介」「Beverly」「仮面ライダービルド」「STEPHENSMITH」「けやきひろば ビール祭り」
天性のメロディーメーカー 木根尚登の話、ニューウェーヴな懐石料理屋さんの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

天性のメロディーメーカー 木根尚登の話、ニューウェーヴな懐石料理屋さんの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「木根尚登」「新 arata」「アカシエ」「aoyama christmas circus by avex」
mu-mo station編集部 | 1,949 view
天性のボーカリスト 宇都宮隆の凄さの話、“学校では教えてくれない大切なこと”の話 【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

天性のボーカリスト 宇都宮隆の凄さの話、“学校では教えてくれない大切なこと”の話 【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「宇都宮隆」「学校では教えてくれない大切なこと」「さいたまスーパーアリーナ けやきひろばのクリスマスマーケット」
mu-mo station編集部 | 10,267 view
春に向けて新譜ラッシュの話、青山オトナ洋食レストランの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

春に向けて新譜ラッシュの話、青山オトナ洋食レストランの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「ましのみ」「中田ヤスタカ」「GIRLFRIEND」「Nintendo Labo」「HENRY青山」「スキークロス」

この記事のキーワード