mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2018年10月17日 更新

歌えることへの感謝と、次のステップに向け気持ちを新たにしたアルバム。足立佳奈『Yeah!Yeah!』インタビュー

“LINE×SONY MUSICオーディション”で12万5千人の中からグランプリに選ばれたシンデレラガール、足立佳奈が2018年10月17日に待望の1stアルバム『Yeah!Yeah!』をリリースする。社会現象ともなった“キムチの歌”の裏話や、来年20歳を迎える彼女が 描く今後の夢とは!?巻末の読者プレゼントも要チェックです★

---当時はまだ高校生で、現役JKシンガーとして一躍有名になりました。

足立 あの頃は本当に高校の友達に支えてもらって、学校に行けない日はみんなが授業内容をまとめたノートをくれたり、テスト前にイベントがあったらわざわざ会場まで来て特典会に参加して試験のポイントを教えてくれたり。そうやって支えてくれた仲間がいたからこそ今があるんだなと思います。

via
---2017年8月のCDデビュー以降は、CMや東京ガールズコレクションなどの大型イベントへの出演も増え、足立さんの歌は中高生の応援歌として定着しました。デビューから1年が経ち、ついに1stアルバム『Yeah!Yeah!』がリリースされますね。

足立 まずカップリングも含めて1年間で14曲も出させていただいて、それってなかなかできないことだし、私って恵まれてるなと思いました。アルバムを出せると聞いた時、この1年の集大成だなと思ってちょっとドキっとしたんですけど、今まで作り上げてきたものや感謝の想い、これからこういうステップに行きますという自分の気持ちを新たにしたのがこのアルバムです。来年20歳を迎えるんですけど、“元気で明るくてキムチ”というのが私のイメージなので(笑)、そうではない、今までに見せてこなかった部分も音楽で表現できるような人になりたいと思っています。私が歌う曲はこれまで応援ソングが多かったんですけど、今回はいろいろな扉を開いていく、ステージの土台を作っていくという部分でいろんなことに挑戦したアルバムです。ビジュアル的にもこれまでずっとお団子ヘアで統一してやってきて、お団子にしたらスイッチが入るという感じだったんですけど、今回はそれも封印しました。
---足立さんの中で特に挑戦したなということは?

足立 「あの日に戻れるなら・・・」という曲を作詞作曲したんですけど、この曲で1つ扉が開けたんじゃないかな。いつもは“元気で明るく歌えばなんとかなる”って思っていたところもあるんですけど(笑)、この曲はどこか寂しげで、イベントでもこの曲を歌うとみんながいつもと違う表情で見てくれるんですよね。女の子だったら泣きながら聴いてくれたり、男の子は聴き入ってくれたり。これまでみんなで笑顔を作っていくというスタイルのイベントが多かったんですけど、この曲を歌う時は今までとは違うライブになってきていて嬉しいです。

足立佳奈 『あの日に戻れるなら・・・』(Special Edit)

---その「あの日に戻れるなら・・・」を含めて新曲が4曲収録されていますが、他に気に入っている曲は?

足立 曲ができたら友達に聴かせるんですけど、今回1番いいって言ってくれたのが「You Your Yours」という曲なんです。すごく可愛いしずっと聴いてたくなるし、いつもの佳奈みたいな歌い方じゃなくて力が抜けてて聴きやすいと言われました。みんなひどいですよね(笑)。
---具体的にイメージがあってそんな歌い方になったんですか?

足立 海外のアーティストって、例えばテイラー・スウィフトさんもカーリー・レイ・ジェプセンさんも、歌っていて自然に笑いが出たらそれもレコーディングしちゃおう、みたいな曲が多いじゃないですか。歌う時に全身の力が抜けていて、ただその音楽をその世界に入ってひたすら楽しんでるというイメージが伝わってくる。本当は私もそんな風になりたいんだけど、いつも“よし、レコーディング頑張るぞ。歌うぞ”って気合いが入ってしまうので、できるだけ自然体で歌いたいなと思って歌ったのが「You Your Yours」でした。なので、それが伝わったのかなと思って嬉しかったです。
---でも足立さんの書く歌詞はすごく自然体ですよね。すべて実体験をもとに書いているそうですが。

足立 私の場合、詞というより普段話している言葉がそのまま歌詞に出るという感じですね。私って、毎回好きになった人に歌を作るんですよ(笑)。今回収録している「私今あなたに恋をしています」という曲も、実際に告白ソングとして歌った曲です。ただ、告白するのはいいんですけど、告白したことによって友達にも戻れなくなるというケースも多くて、その想いを歌ったのが「あの日に戻れるなら・・・」です。この曲は恋だけでなく家族に対する想いも歌っていて、お母さんとはぶつかってしまうことが多いので、その後悔だったりもどかしさを歌いました。できた時にお兄ちゃんに聴いてもらったんですけど、“素直になれれば 私は 良かったかな”って泣きながら歌っていたら、“歌うんじゃなくて行動で示せ。普通に素直になれや”って言われましたけど(笑)。

via
---12月には東京と名古屋の2都市でワンマンライブも決まっています。

足立 これまで曲数がなかったのもあってなかなか実現できなかったんですけど、今こうしてアルバムを出させていただいたことで、やっとワンマンができる曲数になったので楽しみですね。内容はまだ詰めていないんですけど、クリスマスの時期にやるので来てくださった方にクリスマスプレゼントを届けられるような、そんなイメージで考えています。
---足立さんは歌手活動だけでなく、ドラマ『1942年のプレイボール』や『チア☆ダン』で演技にも挑戦されていますが、歌手と女優業の両立も考えているんですか?

足立 ミュージカルが好きでダンスもとっても興味があったので『チア☆ダン』はすごく楽しかったんですけど、自分の普段の生活にない役柄だったら多分いっぱいいっぱいでくじけてたと思います。ドラマはいい経験だけど、役に入ってしまうと自分以外の人を演じることになるので、音楽では素直な思いを真っ直ぐに伝える、ありのままの自分でいたいなとも思いました。私らしさはどこにあるのかなって最近考えていて、ファンの方から“歌っている時の佳奈ちゃんが一番生き生きしてると思うよ”という声をいただくと、身近な人がそうやって言ってくださるならそうなのかなと。今は周りの人の意見を参考にしながら考えているところです。
---では最後に今後の夢を聞かせてください。

足立 私は小学生の頃から野球をやっていたこともあって、スポーツをする人にいつもパワーをもらってきました。だからもらってばかりじゃなくて、いろいろな競技の方に向けて応援メッセージを含んだ歌を作れたらいいなという想いがあって。なので、これからも応援歌は歌い続けたいですね。具体的には、いつかもっと自分が力を付けた時に、夏の高校野球の甲子園のテーマソングに選ばれるような歌が歌えたらなって。今までの野球への感謝や、野球に憧れるきっかけになった周りの人たちへの感謝をぶつけた高校球児への応援歌を作りたいなと思っています。その時にはもう球児と同世代じゃなくなっているかもしれないけど、それが今一番魅力的なことなので頑張ります!

via

関連リンク

10/17発売!足立佳奈 New Album「Yeah!Yeah!」ダイジェスト

40 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

SUPER JUNIOR-D&EのDONGHAEとEUNHYUKが “夏の海を感じる洋楽” とは?【2018年7月14日O.A.】

SUPER JUNIOR-D&EのDONGHAEとEUNHYUKが “夏の海を感じる洋楽” とは?【2018年7月14日O.A.】

InterFM897にて毎週土曜日24:30~O.A.中のラジオプログラム『mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows』公式ブログ★ついに夏も本番!ドンヘとウニョクは子供の頃どんな夏休みを過ごしていたのか?夏といえば連想するものは?そしてそして、今週はニューアルバム『STYLE』に収録されている新曲をどこよりも早く初オンエアしちゃいます♪
SUPER JUNIOR-D&EのDONGHAEとEUNHYUKが選ぶ“新天地で背中をグーっと押してくれる洋楽”とは?【2018年4月14日O.A.】

SUPER JUNIOR-D&EのDONGHAEとEUNHYUKが選ぶ“新天地で背中をグーっと押してくれる洋楽”とは?【2018年4月14日O.A.】

InterFM897にて毎週土曜日24:30~O.A.中のラジオプログラム『mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows』公式ブログ★今夜のプレイリストは“新天地で背中をグーっと押してくれる洋楽”!ふたりにとっての新生活の思い出とは?そしてそして、毎月恒例D&Eの最新トラックをどこよりも早くオンエアしちゃいます♪
母への感謝の気持ちを届けたい…May J.と八代亜紀が語る異色のデュエットナンバー「母と娘の10,000日 ~未来の扉~」ができるまで

母への感謝の気持ちを届けたい…May J.と八代亜紀が語る異色のデュエットナンバー「母と娘の10,000日 ~未来の扉~」ができるまで

May J. 10thシングル「母と娘の10,000日 ~未来の扉~」は、10,000日=27歳4.5ヵ月に結婚を控えた娘と母の想いを歌ったウェディングソング。しかも母親役として演歌界の大御所・八代亜紀とのデュエットが実現! まるで本当の母娘のような暖かい絆に結ばれたふたりに、本作にかける思いや母親への愛、理想とする生き方などをうかがいました。
春は日本の音楽で女子力磨きましょ【其の二】和楽器バンドの神永大輔&蜷川べにの「心に残る春うた」

春は日本の音楽で女子力磨きましょ【其の二】和楽器バンドの神永大輔&蜷川べにの「心に残る春うた」

3月22日(水)に3rdアルバム『四季彩-shikisai-』をリリースする和楽器バンドに、全4週に渡りインタビュー! 詩吟、和楽器とロックバンドを融合させた新感覚ロックを「日本人にしか表現出来ない音楽エンタテインメント」として海外に向けて発信し続けている彼らの“いま”をお届けします。
正反対の2曲が収まったニューシングル! lol-エルオーエル-「サヨナラの季節 / lolli-lolli」インタビュー【前編】

正反対の2曲が収まったニューシングル! lol-エルオーエル-「サヨナラの季節 / lolli-lolli」インタビュー【前編】

メンバー全員がラップに初挑戦し、新たな一面を見せたlol-エルオーエル-が2019年3月20日にニューシングル「サヨナラの季節 / lolli-lolli」をリリース! 前編では、レコーディングやMV制作秘話について語って頂きました☆巻末の読者プレゼント情報もお見逃しなく♪

この記事のキーワード