mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2017年10月11日 更新

大塚 愛の名曲誕生、ビー玉迷路ゲーム、大宮屈指の立ち飲み屋の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

5歳のあらた君&10歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「大塚 愛」「大宮たちのみ いしまる」「生ホタルイカ」「寿司」「横山五十」

●大塚 愛:夢見る力、恋、秘密を描いた五感を揺さぶる

どうも、スイーツ大好きな音楽コンシェルジュ、ふくりゅうです。

本日ご紹介したいのは、来週4月12日発売、大塚 愛 8枚目のオリジナル・アルバム『LOVE HONEY』です。

まず、ジャケを見てください。
この色合い、キュートで可愛いくって最高です☆
めっちゃ美味しそうじゃないですか?
via
じゅるっ。あ、いや、ジャケだけ褒めてたら担当に怒られるw
でも、ジャケの評判がみー君&あらた君にとっても評判高かったのです(苦笑)。

あ、もちろん、アルバムの中身も最高ですよ。

まずはフジテレビ系ドラマ『嫌われる勇気』主題歌として話題だった「私」を聴いてみてください。ドラマティックにめくるめくきらびやかなポップ・センス。人生において最も大事な自己肯定の精神。前向きに生きる勇気を与えてくれるナンバーですね。あれです、宇多田ヒカル「Flavor Of Life -Ballad Version-」や、安室奈美恵「Don't wanna cry」と並ぶ名曲だと断言しましょう。

大塚 愛 ai otsuka / 私

そしてアルバム収録曲でツボったのが、感情をアップリフトするダンスチューン「QueeN」、ほのかに感じるチャイナ・フレーズの隠し味が効いているテクノ・ポップな「TOKYO散歩」、ドラマティック真骨頂な「HEART BREAK」、魔法めいたポップ・チューン「make up」、映画的な世界観たゆたう「日々、生きていれば」などなど、女性の夢見る力、恋、秘密を描いた五感を揺さぶる聴きどころ満載の全12曲。

こだわりにこだわった、音楽ファンをも唸らせる楽曲クオリティの高さ。この春に聴きたい、音楽のチカラを感じる1枚なのです。

ビー玉迷路ゲーム:手作りゲームで想像力を育む

はい、話は変わりますが、アテクシ任天堂の最新ゲーム機『Nintendo Switch』が欲しいんです。だって1986年ディスクシステム、オリジナル『ゼルダの伝説』世代ですからね。メインBGMを“ばっちょん いけるきゃびょん ばずげどばん ばんげっどん〜”って言葉作って歌ってましたから(作詞:ふくりゅう)。最新作『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』をやってみたいのです。

でも、みー君は、親の背中をみて学んでいるのか、欲しいとも言わず、無駄遣いはせず方針で遠慮してますねw

じゃあ親が買うしかねぇ。やるならいましかねぇ、と思い立ったのですが、とはいえ、売り切れ店続出で売ってないので、買うもままならず100均ショップで“隙間テープ”を買って、原稿煮詰まりタイミングに30分集中して、大換品として飛躍しまくってダンボール『ビー玉迷路ゲーム』を作って見ました!!! あれです。トラックボールUIが画期的だったアタリ『マーブルマッドネス』をリスペクトしてます。
via
適度に厨二な難易度調整など(トンネルに穴とか、謎な罠設定とかw)、やる気にさせるモチベーション調整をこだわりました。思わず本音で「こんなダンボールの『Nintendo Switch』いらない!」とか息子たちに怒られたかったのですが、思いのほかみー君10歳&あらた君5歳に好評だったという(苦笑)。

というか、結果、みー君が手作りで新作を作ってくれることになりました☆ これは良い教育方針ですよね。はい、クリエイティヴな教育論唱えてみました。あれです、『ビー玉迷路ゲーム』作り方コツ本とか売れるかもって思いました。親子間のコミュニケーションになるかもですね。リーズナブルだし、時間かからないし、インスタジェニックでノウハウ共有しやすいです。皆さんもいかがですか? 

●大宮たちのみいしまる:日本酒と美味い魚たち

ではラストは、我が地元さいたまが誇る名店をリコメンドするこのコーナー。……ていうか我ながらすごい三段展開なコラムですね。

今日は、大宮たちのみいしまるを紹介します。JR大宮駅西口、徒歩10分。大宮ソニックシティの奥の桜木町交差点手前の路地の雑居ビル2Fという、いわゆる大宮の秘境。隠れ家的な名店です。
via
おっ……。インパクトでかい入り口ですね……。初見で通りかかって立ち寄る人はいなそう……。

でも勇気を振り絞って階段を駆け上がれば、そこは酒飲みのパラダイス☆☆☆
海無し県の大宮で、鮮魚を立ち飲みでリーズナブルに楽しめる穴場なのです。日本酒のセレクトも間違いなし。片っ端から試し飲みしたい楽しさでいっぱいです。ちなみに、奥に座敷席、テレビの下には椅子席もあるのでゆったり楽しめます(座敷での常連限定コース展開も実は神!)。サッカー中継時にはパブ感覚で盛り上がります。さすが、レッズとアルディージャを有するさいたま市!!!
35 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

にゃんこスターと大塚 愛の話、浦和の本格和食屋さんの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

にゃんこスターと大塚 愛の話、浦和の本格和食屋さんの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&10歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「にゃんこスター」「大塚 愛」「食と燗 くら川」「あん肝」「イカの卵かけご飯」「おそ松さん」「十二大戦」「Do As Infinity」
お台場TIFで観たcallme〜神宿〜たこ虹〜とき宣の話、あらた君のアサガオの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

お台場TIFで観たcallme〜神宿〜たこ虹〜とき宣の話、あらた君のアサガオの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」「callme」「神宿」「たこやきレインボー」「ときめき宣伝部」「PASSPO☆」「お台場」
access×TRFによる最新「Get Wild」の話、昭和カルチャーと平成カルチャーの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

access×TRFによる最新「Get Wild」の話、昭和カルチャーと平成カルチャーの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「TRF」「access」「MAMAMOO」「昭和」「平成」「TM NETWORK」「K-POP」
2018年エナジー補給外歩き用「夏うた」5選の話、callmeの「熱中症」4コマ漫画の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

2018年エナジー補給外歩き用「夏うた」5選の話、callmeの「熱中症」4コマ漫画の話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「夏うた」「サザンオールスターズ」「SISTAR」「ヒョリン」「初音ミク」「callme」「K-POP」
2018年下半期大注目King Gnuの話、さいたま鉄道博物館のリニューアルがすごいの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

2018年下半期大注目King Gnuの話、さいたま鉄道博物館のリニューアルがすごいの話【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「King Gnu」「フジロックフェスティバル」「BANANA FISH」「さいたま鉄道博物館」「DAY6」

この記事のキーワード