mu-moステーション | あらゆるエンタメをもっと楽しむ

2017年7月25日 更新

BEGINと7800人の“出演者”が、90分ノンストップで歌って踊ってうたをお祝い! 「沖縄からうた開き!うたの日コンサート2017 in 嘉手納」ライブ・レポート

文・高橋久未子 写真・大城亘(camenokostudio)

BEGINが主催する「うたの日コンサート」

via
石垣島出身の3人組バンド・BEGINが主催する「うたの日コンサート」は、人々をいつも勇気づけてきた「うた」に、年に一度は感謝する日を作ろうと、BEGINが2001年から沖縄で行ってきたライブイベントだ。今年は沖縄地方が梅雨明けした2日後の6月24日、沖縄本島中部の嘉手納町兼久海浜公園で開催され、約7000人の観客が来場。「お客さんも出演者」というコンセプトのもと、ステージと客席が一体となった“うたのお祝い”が繰り広げられた。
via
今年の出演者はBEGINのほか、沖縄からは人気ミクスチャーバンドのHY、若手ラッパーのR'Kuma(レオクマ)、3人組ポップロックバンドCaino、琉球サンバユニット・宮城姉妹が参加。県外からは、カントリーシンガーの坂本愛江と、若手シンガーソングライターの藤原さくらが駆けつけ、ポップス、ロック、ヒップホップ、カントリーなど、それぞれの持ち歌でライブを展開。集まった人々を多彩な「うた」で魅了した。
via
中でも一番盛り上がったのが、ライブ後半の「マルシャショーラ」コーナーだ。「マルシャショーラ」は、サンバの起源になったと言われるブラジル音楽「マルシャ」のリズムにのせて、BEGINナンバーや昭和の歌謡曲などをノンストップメドレーで演奏するもので、このときは出演者だけでなく観客も一緒に歌って踊って、ライブに参加することができる。通常のBEGINライブでは20分程度のコーナーだが、この日はなんと1時間半の“ぶっ通し”。ステージ上には出演者のほか、地元の音楽サークルやダンスチーム、伝統芸能団体など合わせて約800人が登場し、BEGINとともに「上を向いて歩こう」などのヒット歌謡や、BEGINの人気曲「島人ぬ宝」など、32曲を立て続けに披露した。
via
演奏中は客席も総立ちとなり、それぞれに手を振ったり足踏みしたりしながら、弾ける笑顔でライブを楽しんだ。フィナーレではBEGINの比嘉栄昇が「皆さん、来年もぜひ参加してください!」と呼び掛け、ステージ上と客席、合わせて7800人の“出演者”によるコンサートは華やかに幕を下ろしたのだった。
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

25周年の集大成となる2時間45分のベストなファイナル。“namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~”@東京ドーム最終公演レポート

25周年の集大成となる2時間45分のベストなファイナル。“namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~”@東京ドーム最終公演レポート

2018年9月16日をもって引退する安室奈美恵のライブツアー“namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~”が6月3日(日)の東京ドーム最終公演で幕を下ろした。撮りおろし写真とともに、最後までプロフェッショナルなパフォーマンスを貫いた安室奈美恵の姿をレポートする。
mu-mo station編集部 | 23,552 view
NCT 127 日本デビューミニアルバム『Chain』発売記念リリースイベント@東京・お台場パレットプラザレポート

NCT 127 日本デビューミニアルバム『Chain』発売記念リリースイベント@東京・お台場パレットプラザレポート

2018年5月23日(水)、待望の日本デビュー当日に東京・お台場パレットプラザにて開催されたNCT 127『Chain』リリース記念イベントをレポート! メンバーのトーク&ライブの詳細をお伝えします。
“J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S YOSHIKI MIZUNO EDITION”イベントレポート

“J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S YOSHIKI MIZUNO EDITION”イベントレポート

2018年5月5日(土)6日(日)の2日間に渡り開催されたフリーライブイベント“J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S YOSHIKI MIZUNO EDITION”。いきものがかりの水野良樹をオーガナイザーに迎え、彼がキュレーションした全16組の豪華アーティストによるパフォーマンスがゴールデンウィークの六本木ヒルズを彩った。ここでは初日の模様をレポートする。
日本デビュー直前!NCT 127初の全国ショーケースツアー“NCT 127 JAPAN Showcase Tour “chain””東京公演レポート

日本デビュー直前!NCT 127初の全国ショーケースツアー“NCT 127 JAPAN Showcase Tour “chain””東京公演レポート

日本・韓国・中国・アメリカ・カナダなど、多様な国籍のメンバーで構成され、2016年7月に韓国でデビューした9人組男性グループ・NCT 127(読み:エヌシーティー イチニナナ)。2018年5月23日にJAPAN DEBUT MINI ALBUM『Chain』で日本デビューを飾る彼らが、初の全国ショーケースツアーを実施!そのラストを飾る東京・豊洲PIT公演の模様をレポートします。
来年にオススメ!? GW沖縄旅行の楽しみ方の話 〜ザ・ビーチタワー沖縄〜シーサイドリストランテ〜Pain de Kaito〜BALL DONUT PARK 【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

来年にオススメ!? GW沖縄旅行の楽しみ方の話 〜ザ・ビーチタワー沖縄〜シーサイドリストランテ〜Pain de Kaito〜BALL DONUT PARK 【音楽コンシェルジュ ふくりゅう】

6歳のあらた君&11歳のみー君の2人の息子に囲まれて、音楽業界の荒波を駆け抜ける男・ふくりゅう(埼玉県在住)。 “音楽コンシェルジュ”を名乗る彼が今週気になるあの話題を、愛する息子たちと一緒に切り取ります! 巻末の担当編集による編集後記まで楽しんでくださいね♪ ★今週の気になりワード★「沖縄」「ケツメイシ」「VIVA LA ROCK 2018」

この記事のキーワード