2019年3月29日 更新

【ゲスト】奥華子(3/28放送)

約2年ぶり!! 2019年3月20日発売アルバム『KASUMISOU』について奥華子さんにご出演頂きました♪

音楽の絆が紡ぐラジオの記憶旅行

 いま記憶を振り返ると、奥華子ちゃんとの出会いは番組でのトークの通りで・・・若干の記憶違いはありましたが(笑)。なんだか正確に分からない点はあれど、2011年の寒い寒い冬でした。
 その後、未曽有の東日本大震災が起こったのですが、「自分に出来ることはないか?」と即座に連絡をくれて動いてくれた女の子です。そんな彼女の行動力は相変わらずなどころか、むしろパワフルになっている⁉ ニューアルバムの制作に入る前、ある事にチャレンジしたという衝撃の告白には本当にビックリでした!!

 奥華子さん曰く「実体験をもとに書きつつ、相手の気持ち(=男性の気持ち)に立って書いています」という、思わず聞き入ってしまう興味深いお話も。

リアルタイムで聞けなかった方も、radikoタイムフリーを通して聞いてみてくださいね♪

【radiko聴取期間】2019年4月4日まで 
         ※media stationのradikoバナーからもログイン可能です

心に咲かせる心地よい華がこの春、見事に咲き誇る

約2年ぶりに発表されたのアルバム『KASUMISOU』はこの曲で始まります

【奥華子】「鞄の中のやきもち」 from 10th Album「KASUMISOU」【MV】

 放送後、「1つの失恋で10曲くらい、これまでに書いているかもしれないです。それができるのは失恋という経験を、年を重ねるうちに違う立場や捉え方が出来るようになったからなのかもしれない」と言っていた奥華子ちゃんの話しが印象深く、彼女と貴重な時間を過ごすことができました。

 あらためて彼女のニューアルバムを聴き返すと、「そうだよね!」って、つい自分の気持ちとシンクロするフレーズや、「あぁ、この感じをよくぞ歌詞に入れてくれた!」と想いが熱くなる曲がたくさんあるなっと。そう思うのは、私自身が女性だからという事と、学生時代、大人の恋、家族や仲間の愛という、様々な愛のカタチを経験してきたからかもしれません。男性でもきっと、彼女の言葉=メッセージが共感できると思います。

奥華子のリアル空間で皆さんの心の華を咲かせて欲しい

 スタジオで久しぶりにお会いして、出会った時から時間は経過しているはずなのに、あの時から時間が止まったかのように奥華子ちゃんのルックスが本当に変わってないのに驚きで! さらに、会話の声も以前よりも伸び伸びとしている感じで凄く心地よい時間でした。彼女には不思議と人を花のように癒すパワーがあるのかもしれませんね。
 
 目まぐるしく変化する日常の中で、心が枯れそうになったら皆さんもぜひ、奥華子ちゃんのライブに足を運んでみてはいかがですか?
11 件